トップページ | 2005年5月 »

チャイナタウン

IMG_1863

今日はバンクーバー歴が長い友達に連れられて、チャイナタウンをウロウロして参りました♪何か珍しいモノがあったわけじゃないけど、雰囲気がチャイナで良かったかな。タピオカミルクティと、胡麻団子を食べました。タピオカミルクティはタロイモ味。友達のお勧めということで、頼んでみたけど、全然イモっぽい感じじゃなくて、美味しかった!!それから全く関係ありませんが、映画を久々に観に行きました。日本でもろくに行かないのに…。お昼は大人でも$7で観る事が可能。安いですねぇ。日本もこの位安けりゃ良いのに。

日本じゃまだやってないと思われる、ニコール・キッドマン主演の「Interpreter」。直訳すると、「通訳者」という意味です。彼女はタイトルの通り、国連で通訳者として働く女性。ある晩、通訳者用のヘッドフォン越しに、密に交わされていた会話を聞いてしまいます。うっかり付いてしまった蛍光灯の所為で、相手に顔を見られてしまう彼女。それ以来、命の危険を感じるようになったニコール・キッドマンの前に、シークレット・サービスの助けが。

…ベタな展開かと思われますが、全然ベタじゃないし、内容も深いです。どんでん返し的な面白さと、スリリング感があってよかったですよ。今度は「Million Dollar Baby」が観たいかな。アカデミー賞各部門で選ばれてたから、良い映画のはず!

ってな感じで、今日は終わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人多かったなぁ…

今日はカレッジ2日目。通常スケジュールは月曜日からとの事。今朝はホームステイをしている留学生だけが集まり、ちょっとしたオリエンテーションを受けました。と言っても、9人ほどでしたけどねー。が、しかし!!

ビックリなのが、9人中5人日本人だったんですよ!!(自分含め)

うわー多いなぁ……。でも、何となく普通の日本人とは違う感じでした。所謂、「変わり者」系(笑)。まぁ、ちょっと位は変でないと、カナダじゃやってけないなぁとは思いますけどね~。やっぱり、印象が薄いと覚えてもらえないし。あ、でもちゃんと(?)普通の日本人もいましたよ。その内の1人は看護士の資格を取りたくて、カナダにやって来たそうです。大人しい人でしたけど、ちゃんと英語で喋ってくれるし、目標持ってやってきている人なので良い感じ変わり者の中には、小生の高校生の時の同級生にそっくりな人がいました(汗)。何か、笑い方まで似てたので気味が悪い…苦笑。その人に罪は無いんですがっ。でも話し上手で積極的に英語を使おうとしてるので、良し!!!「いちいち英語に対する積極性に文句をつけるなよ」と思うでしょうが、実際、これが重要なんですよ、ホント。まぁ、詳細は追い追い…。

さてさて、ホームステイのオリエンテーションが終わるとお昼の部(?)がスタート☆昼からはウメコの選んだコースの説明でした。そこでは昨日会った親切な日本人の方と、台湾人の女の子に会う事が出来ました♪

ちゃんと覚えててくれた~~!!

↑知らない土地で1人でぶらっとしている小生にとっては、こういう些細な事でも非常に嬉しいのです…!がっ………

心内で異常にテンションが上がってる時、どこからか日本語が!!(

ってか目の前の女の子2人組でした。あんまり外見で人を判断しちゃいけませんが
明らかにチャラけているーー!!真面目にやる気があるのか分からん…。もう…。その子達は説明の間、始終日本語でコソコソ話してました。感じが悪いったら無い…。後ろからドツいてやろうかと思いましたが、まぁ説明の最中だし、いきなり暴力事件なんか起こすもんじゃないので、ちゃんと自分を抑えましたよ。で、一通りの説明のあと、自分のコースのレベルが掲示板に張り出されました!!そらもう、掲示板の前はごった返してました。そこでも聞こえてくる日本語…()。

「あたしの名前無いんだけどー?」 「どこ、ってかレベル低ーーっ、うち」

「え、どこ?どこ?」 「無い?無い?え、無いんだけど、名前」

「ってか見えなーい」 「思ってたより、全然あたしレベル低いよー」

黙れ、小娘ごときが!!英語が得意だろうと、苦手だろうと、皆、英語を勉強しにきてんだよ、それをなんだ、周りに沢山他の国の人がいるのにダラダラと己の国の言葉を使いやがって、しかも散々ワイワイ喚いて、自分の名前を見つけた後も、ずっと掲示板の前に陣取ってるとはどういうことだ!?あとがつっかえてんだろう!!

…って思いました。心の中でね普通に日本人多いです。特に女子(掲示板の前には5人ぐらいいましたね)HOWEVER(しかし)!小生のクラスには小娘はいないのですねー。わ~い♪自慢しちゃうと、小生は小娘達よりレベルの高いクラスに入ります(Level 6…8が最高)。名前を見た限り、クラスに日本人女子は小生だけ。日本男児も1人だけ。パーフェクトですよ、環境的には。あとは同じクラスの中国人or韓国人が集まって奴等の言葉で喋らない事を祈るのみです。

【今日の余談】

イラン人とお喋りしましたvv 男性女性です。顔が整い過ぎてて素晴らしく美しかったです…。背は高いし、鼻も高い。びゅーーりふぉーー(笑)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレッジ初日。

今日はこれから行くコミュニティカレッジの初日でした!プレイスメントテストとオリエンテーションの2本立てだったんですが、始まるまでが緊張でした…やれやれ。何しろ、周りに知ってる人が誰一人としていませんからねぇ。日本人も数人居たんですが、何しろ普通に日本語で喋ってたんで、ちょっと感じ悪いなぁと。中国人も複数人は自分達の言葉で喋ってました。これ、どこでも起こるんですよね。少なくとも、英語勉強しに来る所に居る間だけは英語使おう、と思って欲しいですが。さてさて、1人でプラプラしてたら、1人の女の子が書類関係について聞いてきました。チャンス!とばかりにその後もしばらく雑談。名前聞く前にテストが始まっちゃいましたが、彼女曰く、台湾人だそうです。英語上手でしたね~~。可愛かったし。

あ、筆記テスト以外にも、口頭のテストがありました!!といっても、堅苦しい形式ばった感じではなくて、5人グループに分かれて趣味や将来の事についてのフリートークで採点されました。一応、テーマは与えられましたが、結構逸れましたね、うちのグループは(笑。

そのグループの中に日本人の方が一人いました。帰り際に英語で話し掛けたら、英語で返してきてくれたーー♪♪ウメコよりもずっと長くバンクーバーにいるってことで、何とダウンタウンまで案内してもらいました!スタンレーパーク、という非常に大きな公園にまず行って、次にイングリッシュ・ベイに行きました。平日にもかかわらず、大勢の人でごった返していて、まだまだ4月の終わりだというのに、海水浴場みたいになってました(職はどうしたんだ、皆…)。それからデイビー・ストリートを抜けていきました。全然知らなかったんですが、このストリートにはゲイの方が沢山いらっしゃるそうです。ラーの旗がわんさとあったのですが、それはゲイを象徴しているとかで、店やら、アパートやらに貼られていたり、飾られていたりでした。日本は同性愛者を隠しがちですが、デイビー・ストリートみたいにオープンに出来る場所を作ってもいいのではないかなぁと思います。それから家路に着きました。テストはWritingが腐ってますが、まぁ今更どうなるわけでもないので気にしません!そして明日もオリエンテーションが続きます。かなりオフ・トピックですが、カレッジ内にスタバがあったのにはビックリ!建物が古めかしい…というか少々ボロくみえるので、中もボロいだろうと思っていたうち。うーん、結構ちゃんとしてるのかも(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー観戦。

今日は唐突にサッカー観戦に連れてってもらいました!ホストシスターの長女が地域のサッカークラブでプレイしてるんですけど、そのチームメンバーと一緒にバンクーバーのサッカーチーム「Whitecaps」対トロントのチーム(チーム名が分からんι)の一戦を観に行こうという事になりまして。で、車に乗って10分足らずで試合会場に到着。なんかイメージしてたのと違って、

普通のこぢんまりとした競技場でした。

コートも絶対普通のより小さい気が…。…っでもそこはホーム試合らしく、沢山の人で賑わってましたよ!もう、ファイアダンスのパフォーマーがいるわ、チーム旗振り回してる熱狂的なファンがいるわで、ちょっとしたお祭り騒ぎ

で、コートの片側に用意された簡易席に腰を下ろしたところで試合がスタート!

試合自体は結構白熱してたんですが、何か簡易席側の観客のノリがいまひとつ。反対側にあるちゃんとしたスタンド席の方は、マスコットキャラクタの着ぐるみがやいやいと盛り上げて良い感じ。それを見て、仲間内で盛り上がったのが

あれ(マスコット)は青いバードか青いダックかという事。

確かに微妙だったなぁ…。そして両者共に点が入らぬままハーフタイムに。するといきなり小さいコートを二面作って、どこからか現れたちびっこサッカーチームがゲーム開始!!エンターテイメントとしては勿論の事、なかなかのプレイも見られて楽しかった~~♪何より可愛かった~~vv

そうして後半戦に突入したんですがっ、点が入りそうになったシーンがあったものの、結局0-0の引き分けで試合終了~。帰ろうか~と腰をあげると、ホストマザーが「花火があるからもう少し居ましょ」と一言。エンターテイメント性が強いなぁと感心しつつしばらく待っていると、時間つぶし的に現れたのが、最初に見たファイアダンサーズ。最初はすごい、すごいなんて皆言ってたけど、5分近くやられると

もはや火を振り回している以外の何者でもないので

簡単に飽きる始末。「まだ~?」なんてブツクサ言ってると

ドーーーーン!!

はっきり言って、爆音。ってか五月蝿すぎた…。さすがに油断してたのビクってしまいました。シスターの友人1名はビックリしすぎて腰抜かしました…驚きすぎです。でもそこ以外は至って普通の大きさの音で、花火の方も綺麗でした☆☆ただ、小生は大阪出身なので、やはりPLの方が断然良いなぁとは思いましたね。

花火も終わって、帰ろうかとゲートに向かっていた時、
「背番号15がいるーーーっ!!」とシスターが駆け出した!!サインが欲しかったみたいで、仲間もダーッと行ってしまいました…。数日前にきた小生にサッカーの有名人が分かる訳も無く、しょうがないのでマザーと待機…しようと思ったら、スタンドの方にさらにプレイヤーを見つけたらしく、そこまで人波を逆走!!マザーとウメコも後を追ってスタンドまで入っていきました。そこでビックリしたのが、

ありえない位に捨てられていたゴミの数!!

もう、汚いの何の…!!日本でサッカー観戦なんてした事ありませんが、日本のサッカー観戦者のマナーが良い事くらいは知っていたので、これには驚きました。捨てて帰るのが当然かの如く、ホットドックやポップコーンの入れ物が散らばっていました。それを清掃係の人が1個1個拾って歩いてたんですよ。その間にもシスターと仲間達は沢山のサインを貰ってご満悦。

もうちょっとちゃんとしようぜ、カナディアン!

小生、別に生真面目人間じゃありませんが、ゴミはゴミ箱へ入れる事くらいは当たり前にしなくちゃいけないんじゃないかなぁと思います。うーん、面白い事半分、残念な事半分な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初・ブログ!

やっと開設、初ブログ!カナダに留学するに当たって、何か残しておかないとー、と思って出来ました。毎日の出来事や、面白げな事を書いていこうかなと思ってます。まず、私的な事について…。つい3,4日前にカナダに着ました…未だに時差ぼけなのか、夜中に目覚めてしまう始末。カナダ人の家にホームステイです。

カナダ人=白人だと思ってたら、黒人さんでした!(勝手に「マイアミ!」なイメージ)

ホストシスターが、セ○ミストリートに出てくる、グリグリカールの黒人の女の子に似てます。可愛いですvv でも内気です…なかなか喋らん!!そしてホストマザーのパートナー(結婚はしてないみたい…?)がフラス系カナダ人。…多国籍過ぎる、彼らのルーツ!(笑)このパートナーさんはいつもしんどそう…「大丈夫だよ」とは言いますが…。無駄に痩せてるから余計に気になるんだよね。そんな人達に囲まれながらやってます。学校はもう少ししたら始まります。それまでは近所をウロウロする予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »