« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

同性結婚合法化♪

はい、昨日のニュースですが、カナダでの同性結婚案が可決されました~。投票の結果は155対133で賛成多数。故に合法化されることに。今、これがカナダでの一番ホットなニュースです。ベルギー、オランダに続いて、世界で3番目に同性結婚を認めた国なので、まぁそのインパクトと影響の大きさを考えると当たり前ですね。勿論、いくつかの問題は残ってますよ。多数決した直後、議会がクローズしちゃうし(9月まで再開しないそうです)、勿論数字を見たら分かりますが、結構な人が反対してるんですね。まだまだ混乱やら揉め事がありそうです。まぁ、ウメコは同性結婚の何がよろしくないのかよく分かりませんので、この結果で良かったんじゃないかなぁと思います。将来、同性結婚者の間に生まれた(?)子供が苛められるんじゃないか、っていう心配はありますがね。同性結婚がこれからどのくらいまでメジャーになってくるかがポイントな気がします。あ、同性つながりで余談ですが、7月の終わりにゲイ・パレードがあります♪♪マザー曰く、そんじょそこらの女の人よりパレードに出ている人のがよっぽど綺麗でお化粧上手らしい。マザーは毎年観に行ってるらしく、今年も例に漏れず行くみたいです。連れてってもらうぞ~~vvv

| | コメント (1) | トラックバック (1)

見た目何歳?

昨日に引き続き、何やら知り合いの数が増え始めているウメコです。今日は武蔵のお友達2人と知り合いになりました…留学生なのの珍しく

ちょっと普通っぽい!(爆)

何気なーく、ブラァァァっと喋ってたら、年齢の話になりまして(以下、会話文)。

武蔵の友人A「ウメコさんは何歳?」

ウメコ「え、19歳。高校出たばっか」

友人A「嘘ぉっ!?俺より年上かと思ってたのに!!」(←突如敬語を止めた)

ウメコ「(イタタタ)……ち、ちなみに自分は何歳?」

友人A「俺?ハタチ」

ウメコ「あぁ、でもそんなに変わんないね、うちと自分なら」

友人B「あ、ごめん、俺も普通に(ウメコの方が)年上だと思ってた」

ウメコ「何をーーーっ!?っていうか、そっち、何歳?」

友人B「今年で24歳★」

ウメコ「………いやいやいやいや」

友人A「何か、雰囲気落ち着いてるしさ」

武蔵「うん、普通にちょっと老けてるしね」

その後、真剣に友人AとBにフォローされて、妙にサビシイ感じでした。
っていうか、もうフォロー無しの武蔵の方が清々しいわ!!
あー若返りたい(多分無理)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たなるセッション

学校スタートォォーー!!もう、誰が何と言おうと、今日はこの一言に尽きます。学校って素晴らしい新しいセッションでは1つレベルが上がって、LEVEL7になったウメコ(わーい)。クラスの人数は8人!

日本人(ウメコ含め)4人!

中国人2人!

ベトナム人1人!

そして何と、男が1人(韓国人)!

よし、高校時代に引き続き、男に恵まれてない環境です、ビバ
ちなみに、彼はこの前のセッションでも同じクラスでした。そう、例のビビル大木。とってもジェントルマンな人なんで良かった…。まぁ、クラスの雰囲気は初日という事もあって微妙でしたが、おいおい打ち解けていくでしょう。そんな事よりもビックリなのが、今回の担任が前回の担任と同じという事…バリバリ厳しい女の先生です。はぁ…精進します。

とりあえず、初日が終わり、家に帰ろうとしたところ、別のレベルにいる友達が一緒にカフェテリアでランチ食わないかと誘ってくれたので、ついていく事に。そこで待ち受けていたのが、大量の日・本・人!!∑( ̄ロ ̄|||)しかもかなりのハイテンション。カフェテリアでは勉強している学生さんもいるのに、お構いなくハイテンション。なだめたいけど、知らない人ばっかりだし(ウメコの友達の友達だらけでしたから)、何より、マシンガントークな彼女達は、何かを言わす隙すら与えず、喋る喋る…。呆れ返っていたら、遠くの方からこちらに手を振っている美人を発見!近づいてきた…小走りで駆け寄ってきた…っていうか、ヤバい!!

菅野美穂に激似!!!

武蔵とかビビルなんていうレベルじゃなく、似てる!思わず「菅野美穂に似てるって言われない!?」って聞いたら、案の定、

「あ、言われる…かも

なんて可愛らしく答えてくれちゃいました。同い年ぐらいに見えたのに、年齢聞いたら「23歳なの」って。19歳で全然通用しちゃうぐらいPretty Girlです。若いです。逆に彼女がウメコに向かって「何歳?」って聞いてきたので、「19歳です」って答えたら、

「え、本当?同い年かと思った~」って言われました。

菅野さん、何気に発言がキツい……。

そんなトークの後、何だかウダウダしているだけになってきたので、適当に切り上げて帰宅しました。今日は早速出されたリサーチ宿題すら、笑顔で出来そうな気がするウメコです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポリネシアン・ダンス・フェスティバル

ホリデー最終日に相応しい事がありました♪ずばりポリネシアン・ダンス・
フェスティバル!!
ホストファミリーが家族ぐるみでお付き合いしている、別のファミリーがあるんですが、そこの長女がポリネシアン・ダンス教室に通っているらしいんです。で、今日はそのダンス教室の先生主催のダンス・フェスがあったんですね。
で、そのフェスにうちのホストファミリーが友達のよしみで招待されまして。なんと
…ホストファミリー宅にステイしているウメコまで呼んで下さいましたヽ(´▽`)/
ええ人らや…。
バンクーバーを出て、車で走ること30分強。フェス会場に到着。
建物の中に入ると、何ともエキゾティックな雰囲気バリバリ☆
受付にはハワイアンスタイルの格好をした美っ人~~な女性達が
ウメコらを出迎えてくれました。

彼女達の装備品:椰子の実ブラ葉っぱスカート
           レイ(ハイビスカスの首飾り)


出だしからえらいセクシー!!特に椰子の実ブラもっと正確に言うと

椰子の実ヒモブラ∑( ̄ロ ̄|||)

さて、良い席取る為に張り切って早めに家を出た甲斐あって、前から2番目の
席を確保する事が出来ました♪ファザーもしっかりカメラの準備して、もう
Ready to watch!!そしてグッドタイミングでオープニング・ミュージックが
かかり始めると、主催者兼監督さんが出てきました!!
IMG_1965 ……フラッシュ禁止だったので、綺麗に写真が
撮れなかったんですが、出てきたのはエロヒゲ
イヤにモミアゲがシャープで笑顔がニヒル(死語)な
ナイスミドル!!!強いて言うなら、阿部寛谷村新司
のヒゲをくっつけた感じのミドルエイジ!!
それだけでも濃いのにテンションがルー大柴!(爆)
一言で片付けてしまうなら、
何て似非くさく、胡散臭い男なんだ( ̄Д ̄;;
ってとこですかね…。何か、このおっちゃんが出てきた
瞬間、受付の美人でセクシーなお姉さん方の先生がこれで良いのかと妙に疑問に
思った…。び、微妙~。
そして、彼の妙にテレフォンショッピング的なノリの前フリのあと、美人の
おねーさん方がわさ~っと踊り始めましたvvフェスの名前が「ポリネシアン・ダンス」
でくくられてましたが、実際はハワイ、クックアイランド、トンガ、タヒチ、マオリ(NZ)
と、まぁ、あの辺りのダンス全部なんですね~。出だしは確か、タヒチのダンス
だったはず。始めて太平洋諸島らへんの踊りを見たんですが、色々とツッコむところ
がありました(ビシッ)!まず、衣装……椰子の実ヒモブラはさっき拝見したのでIMG_1968
良しとして、彼女らのスカートの位置が異常に低い!
ぶっちゃけ、足の付け根の所でスカート穿いてた!!
ずるい位にお腹ペッタンコだから良いけどさ!!
(良いんか)そして、スカートが巻き物だから、たまに
横のスリット部分から足が見えて色っぺぇ!!
…とまぁ、軽くおっさん化する位セクシーでした。ハイ。
写真がイマイチなのは勘弁です。おっさんの頭写ってるし。
でまぁ、バーーッとお姉さん方が踊りに踊ってくれたん
ですが、途中で気になったダンスが…それは
マオリダンス!!
ウメコはNZに居た事があるのですが、その時に学校のフィールドトリップで
マオリ・キャンプに参加しました。これが5日モノだったんですが、
毎日毎日朝早くから夜遅くまで、踊るか歌うかしかしない、ある意味
耐久レースなキャンプだったんですね。こんなものを経験しているウメコは、
「さて、どの位上手に踊るんだろうか」とちょっとまぁ専門家的に構えて待ってました。
で、出てきたのはモダンアレンジされたマオリ衣装に身を包んだ、これまた綺麗な
お姉さん2人。
と何故か、さっきのルー・テンションのおっちゃん∑( ̄ロ ̄|||)
「……ま、まぁ、彼も踊りたかろう。男だし、ハカ(マオリ男性の踊り)でもちょっくら
披露してくれるんだろうなぁ」なんて思ってたら、
お姉さんと共にマオリ女性のダンスを始めちゃったー!!
もう、こっちはそれが異常だと分かっているから、物凄い勢いでツッコミたかった!
ちなみにハカはNZのラグビー・チームが試合の前に行うぐらい、トラディショナルで
格好良くて勢いのあるダンスなのですが……何故しないんだ、おっちゃん!!

そうか、男性ダンサーて、あんただけ……。
ハカは通常、複数人でやるもんだから、きっと出来なかったんだろうなぁ。
なんていう、適当な結論に達し、これは自己完結しました。
お姉さん方が綺麗だったし、何よりダンス上手だったから、もう、何でも許す
そして、さらにさらにダンスの発表は進んで、ラストダンスになりました。
その途中経過を全部事細かにここで説明してると、こっちも読み手もダルくなるので
割愛させて頂きますvvあしからず。
どのお姉さん(軽く20人はいた)がラストを飾るんだろうか、とワクワクしていたら、
ある意味では予想を裏切らず、例のおっちゃんが出てきちゃった
しかも…ソロで(爆)
もう、悔しいの一言に尽きます。
嗚呼、何故ここまでして、美味しいトコ取りなのか、このミドルエイジは!?
何だか、出たがりよりタチが悪いです。
「ねーちゃん出せや!」と意味も無く、ストリッ○・ショー的な発言が頭をよぎり、
目の前に仁王立ちでニコヤカにしめに入っているおっちゃんの
装飾が施されたふんどしのような衣装に目を細めるしか出来ない自分が
情けなくなりました…(-_-;)Gosh!!!
そして、始まりましたのはファイア・ダンス∑( ̄ロ ̄|||)
そう、棒の両端で火を燃やし、その棒をガンガン振り回す、アレです。



何だこの狙ったような展開は
おっちゃんが前フリで壊れたおもちゃのように「スペクタキュラー」を連呼
していた理由がここにきて、分かりました。
あんたがスペクタキュラーだった訳だからな。
IMG_1978 しかも、この写真だけ、妙に綺麗に撮れているのがまた
腹立たしいし、悔しい(←写真参照)。
おっちゃんマジックか。あぁ、そうなのか。
……確かにファイア・ダンスは初めて見たし、結構「おぉ」
っていう驚きはあったんですが、
何だかイタダケナイなぁ……。ドラムのドンコドンコいう音が
妙にでかくて、最後らへん、頭痛がしたぐらいだし。
で、このファイア・ダンスの後に、カーテンコール的な
事をして、フェスは終了しました。あ、ちっとも言及しません
でしたが、お友達ファミリーの娘さんの演技は可愛かったです。
…お姉さんではなくて、まだたったの5歳だったんで。
それでも一人前に椰子の実ブラつけてましたけどね。
で、建物の外に出てみると、そこでは出演者全員の写真撮影が行われていました。
家族の人、友達の人が適当にわーっと撮っていたので、折角なんだしと思い、
うちもその方達に混じって写真を撮りました。全体写真を撮ると、顔がわからないので
適当にズームして撮りました。
IMG_1984 おっちゃん、笑顔が
マブしすぎます!!!
衣装がカメハメハ大王を連想
させます!!!
そんな事お構い無しに、にこやかに
まわりで笑っているお姉さん方が
とっても素敵でした。
来年も見れると良いなぁ…。
色んなものが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

留学生の掟とその事例について

暇すぎる1週間もそろそろ終わって欲しい今日この頃。何の話題も無いので友達の話でも…(更新する暇は阿呆ほどあるから、また切ない)。4月から始まったセッションを通して、武蔵似と千秋似の人と仲良くなりました。

……何でこんなに色濃いんだろうか~( ̄ロ ̄|||)

と、とにかく、2人共日本人で、留学歴も随分長いので色々と助けて頂いてます。感謝感謝です。ただ、留学生の掟に忠実に沿った方々でして…。

 【ウメコ的留学生の掟】
留学生は根本的にどこかズレていたり、おかしかったりする者達である。
一言で言うなら(強度はさておき)『変人』である。

ちなみに、自分もこれに該当すると自分で思います…。

閑話休題。。。

武蔵は顔は武蔵ですが、身体は全然マッチョじゃないです。ってかナヨい。小型犬を家で飼っていて、その飼い犬の話をしている時の顔がアブない人ぐらいデッレデレです(-ω-;)極めつけは、異常にオカマっぽいこと!女言葉が異様に似合う…。たまにふざけて『あら、いらっしゃ~いvvなんて北新地のママさん的な発言をしてくれますが、オカマバーのママさんな風にしか聞こえません∑( ̄ロ ̄|||)でっ…でも良い人です…たまに毒づきますが。

次、千秋さん。

顔が千秋に似てるんじゃなくて、雰囲気が似てます。何歳か分からないあの独特のオーラが…。実際、彼女は歳の話になっても自分の歳を明かしません。うちより年上で20代前半としか分からないのです。怪しいなぁ…汗。でもたまに「ぷーっ」とか言っちゃうので、やっぱり千秋系です∑( ̄ロ ̄|||)そんな彼女ですが、免許持ちの車持ちで、可愛い車に乗ってます。良いなぁ…。この前、彼女のお姉さんにもお会いしたのですが、お姉さんはお姉さんでぶっ飛んでました。

…やっぱり、海外にわざわざ出向いているような人達にまともを求めちゃいけませんね(笑)きっと向こうも、うちに対して同じような事を思っているはず。どうしよう、今度日本に帰った時に「ウメコ、変になってきたな」なんて言われたら…。

(今でも十分すぎるぐらい変なのに)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Howl's Moving Castle

昨日の話ですが、こっちで『ハウルの動く城』を観に行って来ました。…今更なハナシですが。Tinseltownと呼ばれる、アジア系のショップ+映画館が入っているビルがダウンタウンにあるんですが、いつ来ても人がいません。そこのさびれかけた映画館で観ました☆

アジア系の人しか観ないだろ…なんて思いながら入ってみると、普通に老若男女、白人・黄色問わず結構満席に近い状態!すげぇな、宮崎さん(笑)。

ちなみに声は全て吹き替え。日本語版観てないからどっちの声優さん達の方がハマってるのか知りませんが、少なくとも違和感無く観れましたよ、英語版。…ハウルの声が妙に色っぽかったですが( ̄Д ̄;;

さて、映画の最中、お客さん達はえらくウケてました…要所要所で。こっちの人は面白けりゃ豪快に声出して反応するので、分かり易いです。一番ウケが良かったキャラクターは。可愛いのに妙にコミカルで愛嬌たっぷりだからでしょうかね。王宮の階段が上れなくて、ソフィに抱っこされてる時、『どうしよう、どうしよう』ってな感じでその場でグルグル回って立ち往生してる時がウケ最高潮でした。

あと、魔法を解除された後の荒地の魔女カルシファを見るたびに"What a pretty fire"って言うのにハマってましたね(日本語版で何て言ってたのか知りませんが)。違う意味で反応がでかかったのが、荒地の魔女が王宮の階段を上っているシーン。あらゆる穴から液体が出てるっぽいのが、何とも言えずグロテスク☆客は「う゛~~~~っ!」って言ってました。素直な反応だなぁ…笑。

英語版でも楽しめたんですが、やっぱり日本語版も観ときゃ良かったなぁと。あ、物凄い余談ですが、『ハウル~』が日本で公開された時、うちのクラス内(高3でした)で異常にカルシファの声まねが流行りました…。ものまね上手なコのお陰で、日本語版カルシファがどんな声かは分かるんですが、昨日、英語版を見て尚の事ホンモノを聞いてみたいなぁと思いましたねぇ…。あぁ、懐かしき、高校時代。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死にかけ、女の命。

最近困ったなぁと思うこと。それは髪の毛の痛み具合。まぁ、男ならそんなに気にはしないんでしょうが、一応女なので、ちょっとだけ気にしてます(苦笑)何だかカナダに来てから着実に確実に痛んでいる…。今、毛先がパッシパシギッシギシです。しかも前までなら見た事も無かった枝毛が、えっらい容易に見つけられてしまう有り様。詰る所…シャンプートリートメントの所為です(キッパリ)。もう、これは間違いない。なにせ、うちのホストファミリーのそういう類は

全て無臭・無香料の激安商品!!!!( ̄□ ̄;)

というのも、長女シスターが極度のアレルギー体質で、ニオイに超敏感だからなのです(決してケチってる訳じゃないです)。彼女、うちが勝手にハー○ル・エッセンスなんか使おうもんなら、全身ブツブツが出来るそうで…(使ってないですよ、実際は)。おまけにファザーも何でか人工的なニオイに対してアレルギーがあるらしくて。愛するファザー&子供のために、マザーは香水を諦め、洗面用品一切を無臭・無香料のものにしたそうです。で、今に至る…。無臭・無香料のシャンプーとトリートメントの威力は計り知れません…。シャンプーした後は髪の毛絡まりまくってるし、トリートメントは3分ぐらい放置した後に洗い流しても、ツヤッ…サラ~~ッっていう感じが

一切しない( ̄Д ̄;;

で、現在…髪に潤いがありません。染めまくった人の髪の毛みたいにパシパシ(泣)

あ、また枝毛発見…(T△T)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

IKEA

今朝はマザーに連れられ、『IKEA(アイキアと読む)』というでかい店に行ってきました!さて、IKEAっていうのはスウェーデンの会社なんですね。生活に必要と思われるものが大体揃っていて、まぁ、雰囲気は日本で言うところの無印良品ってな感じです。何が違うかと言えば、家具は全て組み立て式!つまり、組み立てられていない状態の家具を買って、家に持ち帰ってから取説を見ながら自分で組み立てる、ってな訳ですよ。その分少々値段がお安いようです。がっ、しかし、マザーとシスターとお泊りしていたシスターの友達とうちがそこに行った目的は……

$1 Breakfast special!!!!

何とビックリ、たった1ドルで朝食が食べられるのです!!!クロワッサン、スクランブルエッグ、ベーコンorソーセージ、ポテト、しめて1ドル!!!(o^-')b 安~~いvvっていうか、80円でそれだけ食えるって結構良いよね。良いなんてレベルじゃないけど…。味はフッツーーーでした。ベーコンがパッキパキだったのが不満。あとは「まぁ$1だし」で納得のいく味でした。

でもまた食べにこようとは思わんな∑( ̄ロ ̄|||)

家のシリアルのが美味しいし、健康的なんで…汗。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

昼の顔と夜の顔

昨日、TOEFLを受けにダウンタウンまで行ってました。結果はさておき(…良い気がしない)、帰り道!!怖かったねーいやいや。6:00pmに始まって、9:00pm頃に終わったんですが、さっすがダウンタウン、変な人、怖そうな人、ワッサーって居ました!!明らかにラ●ってる人いるし、浮浪者の人いるし、悪そうでイカツいお兄さんいっぱいいるし…etc。バス停まで5分もかからんのに、途中、アブない人に2回声かけられました!無視はするものの、怖かったー(;へ:)後ろ、ついて来たりとかは無かったけど、いやぁ、妙な汗かいちまいましたよ。あ、バス停には普通の人がいたので、安心でしたよvv

ところがっ!

バスに乗って、しばらく行ったところで酔っ払いのオニイサンがわんさか乗ってきた!!

近づいてきた!!

うちの後ろの席に座っちゃったー!!!∑( ̄ロ ̄|||)

相当酔ってんのか、呂律おかしいし、笑いっぱなしだし、うちが座ってるシートガツガツ蹴ってくるし(貧乏ゆすりがあたってた)、おっかなかったぁぁっ!!!いやぁ、夜のダウンタウンなんかに行くモンじゃなかとです。特に女。ダウンタウンにはいっぱいアパートがあるけど、あんなとこに住んでる女性の気が知れない今日この頃です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪引きました。

プレゼン終了~!!\(^▽^)/
今日はテストだった~、感想は特に無し♪Reading と Listening だけやったし。さて、風邪引きました…うちのホストファザーが。
うちのツボを的確についている、面白ファザーがっ!
いやに若々しいファザーがっっ!!

適度に運動してるくせに、風邪引いちゃった~。まぁ、彼も人間だしなぁ。ちなみに、うちはいたって健康体!変に風邪をこじらせたくないが故に摂取しているマルチビタミン・タブレットのお陰~vv(3か月分=約600円:安い?)うちはさておき、ファザー、もんの凄いダルそうな顔してます…。でも白人さんはダルそうにしてても様になってるんですねぇ…。

憂いをおびた感じがして( ̄-  ̄ |||)。

夕食時…ファザー、鼻ズッルズルで可哀想だったけど可愛かった(笑)。でも、流石はジェントルマン、夕食の席では鼻を一切かまず、かみたい時はいちいち席を外してわざわざ自室に入ってからズビーーーーっとごっつい音立てて鼻かんでました。キッチンから余裕で聞こえた…。彼、5回ぐらい席立ってたな…。そんなファザーに、マザーはハニーレモンティーを作ってあげてました。こっちじゃハニーレモンが日本の生姜湯みたいなモンなんです。ただ、治す気があるのか無いのか、ファザーは

半ソデ×短パンの薄着で
キッチンの窓全開にしてました∑( ̄ロ ̄|||)

カナダ、6月ですが日が落ちりゃちょっと寒いくらいなのに…!!「体あっためないと治んないよ!」ってツッコんだら、

「いや、暑いし」

って普通に返してきました…。そう、彼は暑がり屋サン☆とりあえず、治す気無いやろ、ってツッコみた~い( ̄Д ̄;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フランス・ファイブ!!

プレゼンに必要な情報をリサーチしておると、何故かぶつかってしまったビックリドッキリなサイト…

フランス・ファイブ!!!∑( ̄ロ ̄|||)

フランスの特撮モノらしい…しかもダウンロード可能…日本語完備のサイト!!とりあえず、日本の特撮に憧れを抱かれているのが分かった。っていうか、リサーチに戻ります…。ホント、何見つけてんだ自分…汗。ヤバい時こそ、横道に逸れてしまうウメコでした。

フランス・ファイブに行ってみる方はコチラからどうぞ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

北京原人と社交辞令。

はい、めっさやる気の無いウメコです。とりあえず…プレゼンが月曜に控えてるんですがね、生まれてこのかた、 グループワークが大嫌いvvなウメコとしては今回のグループ・プレゼンテーションは

TORTURE以外の何物でもないわ!!
【torture】: 拷問 (別に英語で言う必要はないんですがね…)

何が問題かと言うと…グループメンバーの中に生理的に駄目な人がいる事。
生理的に…生理的に駄目なんです。100あるうちの100が駄目なんです、許せないんです、許容不可なんです。感覚的に、本能的に無理なんです。拒否反応が起こるんです。さて、ウザいぐらいその無理さについて言いましたが、そやつ、一応年上です…21歳らしいです。顔…?

人間が進化する過程の図で
3番目あたりに出てきそう

な顔です。北京原人系で、顎が異常に発達してます。シャクレでエラ張りです☆☆そんな彼は全く持って無能な上、ろくに話し合いに参加せず(寝やがる)、自分が何をすべきかすら把握してやがりません☆あははっ、絶対プレゼン、上手い事行きません!!!!(泣)そのくせ、妙に日本語に興味をお持ちで、何かと聞いてきます。やることやってからにして欲しいのですが、精神的に大人なウメコはきちんと建前スマイルで応対しますvvで、ここ3日位、彼がしつこくクラスの日本人(うち含め4人)に言うフレーズ。

「静かにこの時を楽しもうぜ…」

∑( ̄ロ ̄|||)

顔は硬直、目は明後日の方向にいっちゃう寸前でしたが、大人なウメコ(くどい)はニッコリ爽やか社交辞令スマイルで「わ~日本語上手~。しかもロマンチックな台詞ね~♪」と

棒読みで返しました。

早ぅ、ホリデー来いや…!!!と切に願う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベタなテントがやってきた。

昨晩、マザーとファザーが食卓で、「ベランダに日よけのテントが欲しいわね~」なんて話してました。夏場はやっぱり日差しがキツくて暑いらしいです。

で、今朝、早速買ってきちゃったよ…!!!(早っっ

有言実行・即実行。口調が呑気だったのが余計に事の俊敏さを強調してます。そして昼から開始されたテント組み。ちなみにそのベランダは日本のベランダみたいなショボい(狭い)もんじゃなくて、ホントにバーベキューとか出来ちゃうぐらいの広々としたもの。5×8mぐらいのでかでかとしたもんです。まぁ、作業を見てたり手伝ったりしても良かったんですが、何しろ恐怖のプレゼンの宿題が残ってたウメコは自室に戻ってリサーーーーーチ(T△T)しかも今回のテーマ:未成年の飲酒&身体・精神に対するその影響、です。何だこのカタいテーマは…汗。いや、内容はそこまでカタくは無いですが、調べるうちに怖い事実が色々と発覚してくるから、恐怖です…。特に男子への影響が……おっと、本題からハズれましたな。

で、とにかく数時間後…ベランダを覗いてみると、

運動会等の学校行事で、PTA席として使われてるあの白テントが出現!!!!∑( ̄ロ ̄|||)

まんまあの形!!あの色!!
真面目にデカい!!
しかも高い!!(軽く4mはあった)
さらに、ベランダ一面キッチリ覆われてます!!!(5×8mが…)
故に、景色も何も見えませんがな!!!(空港が近い故、飛行機が綺麗だったのに)もう、ツッコみどころ満載のマザー&ファザーのチョイスしたテント(-_-;。強風の日に飛ばされないかどうかが心配になってきたウメコです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

素っ裸なんて無理。

今日の夕食の席でちょっと文化の違いを実感しまして…。マザーは現在、学校で先生のサポーターとして働いているのですね。セカンド・ティーチャーみたいな感じで、先生が授業を進めている間、勉強についていけない子や、知能障害のある子の面倒を見るお仕事だそうです。そんな仕事なもんだから、どの授業にもキッチリ参加せんといかんのですね。さて、今日はプールで水泳の授業があったらしいのですが、学校にプールが無いから、近くの公営プールまで行かなきゃならんのですよ。で、プールに向かう前に先生が子供達に向かって一言言ったそうです。

「公営のプールだから、シャワー室には
素っ裸の人がいます」と……。

何でそんな事言うんだ、先生!?と話を聞いていたうちは思ったのですが、よくよく聞けば、生徒達の反応も

「ぐぇぇぇ~~~~!!!!!」

ってな感じだったらしくてですね。ますます意味が分からん(-_-;
なんでそんなありきたりな事を注意して、しかも生徒がビックリするのさ!?

で、マザーにツッコまれて気付きました!!!!こっち(欧米or西洋)はシャワー文化なんですよ!!故に、子供達は親と一緒に風呂に入る、と言う事が無い=親の素っ裸すら見るのが稀!!とにかく大人・子供関係なく、他人の素っ裸なんか見るなんて有り得ないんでしょうね。余談ですが、シスターが以前、「大学に入って、美術を取りたいんだけど、裸体のスケッチがあるからなぁ…」と非常に頭を悩ませておりました。進路決定に影響するぐらい他人の素っ裸はUNUSUAL(異常)なんです!!!シャワーに親子で入るって、確かに聞いたことありません。それに気付けば、子供達の「ぐぇぇ」な反応も頷けます。よっぽど抵抗あるんだろうなぁ…。いや、普通に抵抗あるけど、日本人は見ても見ぬふりだし、何よりお風呂・温泉文化だし、家族・他人の素っ裸くらい見ても、そこまで騒ぎゃしませんよね…温泉・プール・風呂でなら。そんな訳で、なかなか面白い文化の違いの影響を知った、夕食の席でした♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »