« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

ハッピー・ゲイ・パレード♪

ついに行って参りました、PRIDE PARADE!!!そう、ゲイ・パレード!
待ちに待ったこの日、火曜日に安楽死についてのエッセイを提出しなければ
いけない事も綺麗サッパリ無視して行って参りましたーー!
朝からはしゃぎ過ぎて、起床時刻は6時半without 目覚まし
シャキシャキ支度して、ファザーとのんびりコーヒーを飲みながら朝の団欒@6:45(笑)。
うちと彼が家の中じゃ一番の早起きさんです。ホストファミリーは今日はいとこの
誕生日会の方に出席する事になってたんで、一緒に行きませんでしたが、高校の
同級生で現在ウメコと同じようにカレッジのESLに通っている友達・チュー(あだ名)と
行きましたvv彼女もまたうちと同じようにこの日を待ち望んでいた人間の1人です。
さて、12時からパレード開始にもかかわらず、良い席(っつっても道路の脇ですが)を
取ろうと張り切って10時半に現地着!まだまだ誰もおらんだろうと思いきや、ポツポツ
シャキリまくりな人達がおりました…折りたたみ椅子持参で(!)。ウメコとチュー
普通に地べたに座りました。始まるまで暇だったんだろうと思われるでしょうが、
周りにもゲイらしき人が沢山いて、何だかそれだけで十分盛り上がってしまいました。
 1時間半後、ゲイの首領(ドン)みたいな人のアナウンスと共に、ハーレーっぽいのに
跨ったゲイ&レズビアンが颯爽と通りを駆け抜け始めました!!
そう、パレードの始まり始まり~~~ぃ♪
IMG_2082 もう、格好良いとしか言えない面々のゲイ&レズビアンの
皆々様がバリバリバイクを飛ばして走る走る!
左の人はゲイです。元・男性ですが、持ってるものも格好も女。
格好がハードなSM?な人もいましたが、バイクが速過ぎて上手く
写真がとれず…くぅ。
IMG_2085 こっちは見た目女性ですが、中身が男・もしくは同性が好きな人。
普通に綺麗ですよ、ほんと。写真がボケててすみませんが。
んで、このバイク・パフォーマンスが終わった後に
普通の行進的なパレードが始まりました。基本的にゲイ&レズビアン
のグループだけが出るのではなくて、彼等の事をサポートする団体も
出てました。TV局や、地方紙、大学、さらには銀行、政党まで出る始末!
ここまで出来るのもバンクーバーならではですね~。
IMG_2092 パレードに参加する人達は大体はゲイor レズビアンで
とっても綺麗に着飾ってる人から、普通の格好の人まで幅広くおりました。
左のグループは病院&救急センターさ~ん♪
点滴の色、見えます??ゲイ&レズビアンをリスペクトする意味で
使われるレインボーカラーです!!よく考えた(o^-')b
ゲイ、って聞いたら、特に理由も無くケバい感じの人を想像しますが、案外そんな
事も無かったです。いや、そういう人も勿論いましたが、普通の感じの人も割に
いました。レズビアンの人も同様に、何人かはマッチョ!な雰囲気かもし出してましたが
大半は見た目女の人でした。良いなぁと思ったのは、高校生のレズビアンがカップル
で出ていた事。きっと今でもそれなりに学校で苦労してるんでしょうが、こういう場が
あって、そこに出て、皆に受け入れられてもらえるって嬉しい事なんじゃないかなぁと。
仲良さそうに2人で手を繋いで歩いてました♪
あと、レズビアン・ファミリーのグループもいました。ピンと来ないでしょうが、
詰る所、女2人で子供を育てている状態のファミリーです。子供も普通に楽しそうで、
見てるこっちまで幸せな感じになりましたよ。
この辺はまぁ特殊っちゃ特殊な感じですが、他にもゲイのバレーボールチームや
コーラスグループ、ホッケーチームなんかもパレードに参加してました。
んで、王道なのがゲイ・バーのグループ!!!
IMG_2146 キターーーーーッ!!セクシー系!!!
もう、ぶっちゃけほぼ裸ですよ。ローライズのパンツ穿いてるだけ!
やったら腰使って踊るしねぇ!でもなんか炎天下の中でほぼ裸見てると
特に違和感無く見れましたよ。セクシーやったし(笑)。
他にもバニーガールの格好してたとこもありましたvv
IMG_2108 はい、こちらは皆さんが一番に想像するであろう類のゲイさんです。
ケバいですね(笑)。でもちゃんと仕草は女なんですよ~。
綺麗とは言いがたい人でしたが(!)、皆に笑顔で手を振って
"Happy Pride Parade!!"って言って回ってて、何だか素敵でしたvv
彼女(彼?)が自身に満足してる感じがしてて。
あーこれ以上画像のせるとアップロードが厳しいのでこの辺にしますが、とにかく
楽しかった!!日本じゃ絶対に見れないものを見た気がします。
ただ、たまに本気で綺麗なゲイがいて、ウメコはちょっとヘコみました…(笑)。
あ、負けた……みたいな(-ω-;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

硬水故に…

6月に髪の毛がバッシバシになっていうっていうをしましたが、何とシャンプー以外にもウメコの髪にダメージを与えているものが!!

それは………!!

カナダの水は日本の水に比べて硬度が高く、髪によろしくないんだとか(友人談)。こっちに来てる日本人は皆バシバシらしいです(苦笑)。これじゃ、シャンプー変えようと何しようと無駄ではないか!(まだ変えてないけど)水が駄目って……(T△T)いやーもーー枝毛増え続けてるし、潤いは減り続けてるし。見事な反比例っぷりです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

バブル・パニック

今日、洗濯機とえらいトラブってしまいました。ことの起こりは麗らかな昼下がり。いつものように1週間分の洗濯をしようと洗濯機に衣服やら何やらをぶちこみました。んで、実は今日は1週間分とかいいながらも、ちょっと汚れたカバンやらペンケースやら上着・ジャケット類なども一緒に洗う事にしたので洗剤をいつもよりほんの少し多めに入れる事に。スイッチを入れて、回転式洗濯機がいつものようにゴウゴウと音を立てて動き始めたのを確認して、ウメコは自室に戻り、今回の課題のトピックである安楽死について調べておりました。数十分後、終わったであろう頃合いを見計らってリネン室まで行ってみると

何かえっらい アワ あわ 泡ーーーー!!!!!!

洗濯機からは出てないんだけど、窓から見る限り洗濯機内がアワアワー!!

おかしい……いつもならこんな風にならないのに!!
いつもよりちょっと衣類多かっただけやのに!!

ハッ∑( ̄ロ ̄)

せ……洗剤入れすぎたんか!!!!

慌ててガバッっと洗濯機の蓋を開けると、モコーーーって泡が出てきてさあ大変急いで近くに転がっていたバケツでそれを受け、洗面台に放流!!が、泡はまだまだ洗濯機の中でモコモコと音を立ててる!!そっからはもう、一人バケツリレーです。えぇ、洗濯機と洗面台の間の約1mの間を行ったり来たりで。泡を何とかかき出せるだけかき出して、「すすぎ」を2回かけて、漸く普通な洗濯物になりました。

いやぁ…アブねぇアブねぇ。ホストんちの洗濯機壊したとか洒落にならんもんね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神科医と心理カウンセラー

うわーー……前回のセッションと同じように段々と忙しくなってまいりました今日この頃。あるクラスメートの自己中心具合に髪の毛をムシりそうになりながらも、頑張って毎日を過ごしております…髪は大事ですしね。

さて、今日は大学編入コースの個人カウンセリングを受けてきました。そこで聞いた耳寄り情報が、何と!あと数年もすればカナダの心理カウンセラーは薬を出す事が出来るらしいんです!っつっても、抗生物質や睡眠導入剤などの軽い症状に効く薬だけなんですけどね。そいでも十分です!んで、カナダの精神科医と心理カウンセラーの違いを聞いたら、やっぱり薬の事を言われたんですが、それプラス、精神科医が相手をする患者さんの症状は心理カウンセラーが相手をする患者さんのよりも劇的に重いそうです。例えば、精神分裂病とかですね。鬱病やストレスから来る症状で困っている患者さんをヘルプしたいなら、心理カウンセラーで十分だって言われました。

うん、十分★★

どの道、理系に進む道も気も無いんでね。うん、根っからの文系だもの~。このままカナダにステイして就職とかした方が何気に良いんじゃないかっていう気がしてきました…。失業率高いけどね、ここ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学編入コースと競争社会。

今日は9月から受ける事になっている、大学編入コース(略してUTコース)のオリエンテーションがありました。いやぁ、久々に友達のチャイニーズに会いましたね。皆、中国から帰ってきてまだ3日しか経ってないとか言ってた…。内容的には大した事は言われてないんですが、とりあえず、4教科以上取るなと再三言われました(理由:大変だから)。うん、勿論そんなつもりは全く無い。

一つ聞いて「あぁ、ヤベぇ」と思ったのは、心理学の人気の高さ!!例えばうちのカレッジからブリティッシュコロンビア大学の大学編入枠が800あるとします。この800席は留学生・国内生の隔たり無く、単純に成績の良いもん順でうめられ、800人目でばっさりキラれます。故に、人気が高い学科ほど枠獲得が難しい!!

それなのに心理学は1,2を争う人気度!!(あとビジネスとかコンピュータとかね)最低でも学期毎の成績をBに保っておかないと厳しいらしいです。でも何だかんだで、心理学をメジャー(専攻)で取る人は少ないはず…というのも割に単位稼ぎに使われる事が多いらしいんでね、心理学は。あー…何にしても頑張らねば。

そうそう、余談ですが結局語学はチャイニーズにする予定です。日本語を取るチャイニーズの友達とサポート協定を結んだから、もう安心(笑)Give and Takeです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

禁断症状…

ついに……ついに出てきました、禁断症状…こっちに来てまだ3ヶ月しか経ってないのにーーー……ウメコの禁断症状…それは、暇になった瞬間、

異常にお笑いが見たくなる!!!∑( ̄ロ ̄|||)

吉本が恋しい!!笑金が見たい!!エンタでも良い!!
お笑いじゃないけど、ものまね王座決定戦も見たい!!(特にコロッケ)

あと、色々な消えた芸人とかも確認しておきたい…特にピン芸人。あーヒロシは生き残っててほしいなぁ…ほっしゃんはどうなったんだろうか…。ネゴシックスよ…島根の星よ(←島根出身でもないくせに、いやに親身)。江戸むらさきのショートコントが懐かしい。レギュラーの勢いだけの「あるある探検隊」ネタすら恋しいわ。タカ アンド トシは頑張っているんだろうか・・・(言い出すとエンドレス)。

何でこんなに禁断症状が出ているのかと言うと、こっちのジョークってうちのツボじゃないから、笑えないんです…。ジャパニーズ・ジョークとアメリカン・ジョークは違うのよ…。

たまにタイミングで笑ってる時とかあるしね∑( ̄ロ ̄|||)

「よし、ここは笑うトコだな!」思考→反応→笑う。機械的です…。見ようと思えば日本の品物売ってる店から、レンタルビデオを借りて来るっていう手はあるのですが、お金はかけたくない(どーん)。そう、何気に自室にビデオデッキ&TVが完備でねー。ホストに気兼ね無くビデオが見られるんですよ…見たいビデオがあれば。カナダに来る予定のあるウメコの知人の皆さん、今からビデオを溜め撮りしておいてください!!アメリカに来る人間でも可!!っていうか誰か芸人連れてきて!!バンクーバーに!!(末期)番組企画とかで全然構わないから!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫁にしたいタイプ?

はい、地獄のような量の課題・宿題を今日一日ですっきり終わらしたウメコです。……朝の10時に市立図書館にイン。出てきたの4時です(-_-;

半日潰しとるがな!!!!( ̄ロ ̄|||)

まぁ、そんな事はさておき、昨晩はフライデー・ナイトということもあって、遅くまで友達とMSNのメッセ上でお喋りしてました。男3、女2(うち含)でどぉぉぉぉでもイイ事をウダウダ~っと喋ってたんですよ。そしたら突如それぞれの性格の話になり、不意に誰かが

「ウメコは嫁タイプだよね」と言った瞬間、

「納得」

「彼女より嫁だね」

「同感★」

って反応が返ってきました。………喜びにくいわ!!( ̄□ ̄;)
しかも、彼女より嫁って……時間の経過的に考えて間違ってる間違ってる。皆曰く
「一緒にいて落ち着ける」「気楽」「おもろい」「面倒見が良い」「しっかりしてる」
等々、色々言われましたが、年上の方々に面倒見が良いと言われても…汗。そして

「おもろい」って嫁に必要な要素か!?

何か…彼氏は出来なさそうでも、最終、旦那はキチンと出来そうな気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

科目選択~

ここ数日、カレッジの科目選択で非常に苦戦しておるウメコです。うちの通うカレッジでは、1セメスター(1学期)ごとに最高5科目とれるんですが、5科目取ろうもんなら地獄らしいです。カナディアンも普通は4教科だそうで…。でまぁ、ショッパナだし、どの位ハードなもんなのかもよく分かってないので、様子見の意味も兼ねて、3教科取る事にしました

まず英語。これは必修なんで選ぶも何も無い…あ、レベルは選べます。当たり前ですが、一番簡単というか、レベル1の英語を取る予定。

次、心理学基礎1!!はい、これが一番今回取りたいヤツです!!これを取らない事には、心理学応用が取れないので。

そして、今一番困ってるのが3つ目の科目。英語もイマヒトツなくせに、もう1つぐらい言語を習得したいうちは、フラス語中国語(マンダリン)ギリシャ語か迷ってます。

フラ語を取りたい理由→カナダの公用語!しかもファザーがフランス人だから、
              それなりに練習相手になってくれるはず!

中国語を取りたい理由→これからは中国がキそうなんで、喋れたら将来
             役に立つかも…っていう希望的観測。さらには回りは
             中国人の友達だらけだから、困った時教えてもらえる!

ギリシャ語を取りたい理由→興味わくだろう、これは!!∑( ̄ロ ̄|||)

ギリ語は純粋な興味から来てます(笑)。マイノリティ大好きですからvv迷いに迷って決められなかったら、心理学基礎2を取るつもりです…笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英語と覚悟

今日はお偉いさんと話す機会がありました。何でもウメコが通っている学校は、Canada Language Councilという語学学校団体のメンバーらしいんですね。で、この団体のメンバーに入っている=質の良い語学学校っていうコトなんですが、3年ごとに「本当に質の良い教育プログラムを提供しているか」っていうのをチェックするらしく、その団体の本部だか支部だかからおっちゃんが1人出向いて来ました。で、ウメコ達生徒はそのおっちゃんに今とってる語学プログラムの長所と短所を言う役目だった訳なんですね。

そう所謂、生徒の生の声、ってやつです。

きちんとした生の声を聞くために、先生達もしっかりシャットアウトで、言いたい事が言える状況まで作ってもらえました。最初はユル~く、自己紹介をしてまわったんですが、その時に何が嬉しかったって、ウメコの自己紹介を聞いて、おっちゃんが"Your English pronunciation is very good!!"って言ってくれたコト!ヽ(´▽`)/

…まぁ、逆に言えば、カナダくんだりまで来てる訳だからそれなりの発音を習得しているのは当たり前なのですが…汗。

で、授業料が高いとか(笑)、ロケーションが安全で良いとか、細かいレベル別けが良いとかいう意見が飛び交う中、皆を驚かせた問題発言、それは…

生徒A「欠点として、宿題が多すぎます!!」

一同「∑( ̄ロ ̄|||)」

生徒A「毎日毎日、あんなに沢山の宿題が出されちゃ、一つ一つのコトを
     集中して学べないし、何より週末なんか遊びにだって行けやしないんです。
     あんな詰め込み式じゃ駄目ですよ。内容だって難しいし」

……はい、非常に間違ってます。根本的に間違ってます。まず、詰め込み式じゃないし、ウメコ達が取っている語学プログラムは大学に進学したい人用のプログラムなので、内容が難しいのも当たり前。むしろ、大学を想定した感じでサクサクと授業が進められているのです。そのスタイルに慣れるための過程がここなのに…。しかも与えられた課題をきちんとこなせないのは奴の責任です。そして遊びに行けないとか言うなーー( ̄Д ̄;;

何かもうハチャメチャすぎて、おっちゃんを少々無視して

「いや、お前だけだから、そんな風に思ってるのは」
とツッコんでしまいました。

大阪人云々故にツッコんだ訳じゃないですよ!普通に聞いてて腹が立ってきたので。こっちの大学に進学するならそれなりの覚悟が要ると思います。大学に入る以前から、彼女のようにヘコたれたコトを言ってちゃ話になりません。っていうか、確実に大学でやってけません!週末、確かに宿題に追われますが、それぐらいで文句言う位なら母国で勉強しとくべきなんです。怠けたいならいくらでも方法はあるし。はぁ…。

今度、彼女とウメコと生徒2人の4人グループでやる、そこそこに重要な課題があるのですが、彼女の今日の発言を聞いて非常に不安になってきました…汗。イマイチ、グループメンバーに恵まれないウメコです…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイト・マーケットvv

久しぶりの更新です。はい、何かやっぱり学校があると忙しいモンです。昨晩ですが、ナイト・マーケットに行ってきました!千秋武蔵と3人で(笑)。大分前から、行こう行こうと騒いでたんですが、3人の都合がなかなか上手くつかず、今日まで延びてしまってました。ナイト・マーケット……お初にお耳にかかったなら「え、アヤシイ系の場所?」と勘違いしそうな感じな名前ですが、ただの出店です。食べ物屋半分、グッズ売りが半分といった感じでフリー・マーケットが夜に出てるだけです(爆)。でも、バンクーバーって最近、夜は10時ごろまで普通に明るいので、全然ナイトじゃなかった!!!(-_-;ちなみに、出店の9割9文9厘はチャイニーズです。っていうのも、ナイト・マーケットが開かれている場所がチャイニーズの多い地域だからなんですね。故に出されている食べ物は殆どチャイニーズ系。ウメコは久々にシュウマイとフカヒレスープを食べましたヽ(´▽`)/美味かったっっ!!あと中国風の焼きソバとホタテ。ホタテに何故かニンニク微塵切りソースがぶっかけられ、しばらく猛烈にニンニク臭くなってしまうという大惨事があったものの、千秋がくれたガムと、妙に美味しそうなので買ってしまったレモンジュースのおかげで一命を取り留めました(-ω-;) 危うく帰りの車内が地獄になるトコだった…汗。っていうか、ニンニクなんかかけずとも、ホタテは醤油オンリーで美味しいのに!チャイニーズのテイストが良く分からんです…。あ、あと何故かたこ焼きが売ってました。がっ、大阪人の意地で食べませんでした。やはり、たこ焼きは大阪に限ると心から思うので(笑)。そして何にビックリって、たこ焼き焼いてる人、

菜箸でひっくり返してましたからーーー!!∑( ̄ロ ̄|||)

残念どころの話じゃない…。裏切りもいいトコだ(汗。色々写真を撮りたかったんですが、うっかりカメラを持ってくのを忘れてました。だからまたもう一回連れてってもらいます!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンゴー万歳。

日本じゃなかなか手に入らない、マンゴー。手に入ったとしても、ちょっとお高くつくのでは…?(よく知らない)ウメコもこっち来るまでは、ドライマンゴーぐらいしか食べた事無かったんですが、「うちが果物好き」みたいなイメージ?がホストの中で定着したらしく、マザーが色々な果物を買ってきてくれます(くどいが、シスターは全然食べんよ)。

で、昨日買って来てくれたのがマンゴー

今朝、さっそくそのマンゴーを、朝食である“シリアルwith 豆乳”のデザートとして頂きましたが、ドライより格段に美味しいvvvvモシャモシャ食べましたよ。そしてマンゴーの種のデカさに驚き!長さ10cm弱、厚さ2cmぐらいあったと思われます。種のまわりの実はシャコシャコしてて繊維がものっすごい歯に引っかかって食べにくかった…汗。そしてさらに素晴らしい

マンゴー効果が!

ずばり、お腹の調子が非常によろしくて、まぁ、ストレートにいうと便秘が治るというか、快便になるというか。食べてしばらくしたら、お腹がグルルと感じるものが来て、もうあとはハッピーハッピー!!(笑)朝からすっきり、心なしか体が軽く思えたりしてそりゃぁもう、薬なんか使うより全然マンゴーのが効くじゃないか!と思えたりするほど(便秘薬飲んだ事無いので、薬の効果の程が分からんですが)。ということで、便秘はマンゴーが解決してくれます。食べられるチャンスがあるなら、是非食べてみて~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canada Dayに寿司を食う。

今日はCANADA DAYでした~(7月1日)。マザーはこういうお祭りごとが大好きなので、朝から友人に貰ったでかい国旗をベランダからたれ下げてはしゃいでました。横でファザーは「我関せず」的な目で見てましたけど…汗。ファザーに言わせれば、カナダ・デイは移民してきて、カナダ国籍を貰えた人達が「やったぜ、俺もついにカナディアンだぜてな感じではしゃぎ回るんであって、マザーみたいに、カナディアンが「わーい、カナダデイvvってはしゃぐのは、ちょっと単なるお祭り好きな証拠だとか……笑。実際、カナダ生誕を祝ってる人は居なくて、カナディアンは普通にフェスティバル感覚で街に繰り出すか、ファザーのように家でのんびり過ごすかだったみたいです。まぁ、ただのホリデーですな。日本人が建国記念日に「日本万歳!」的なことをやらないのと一緒です。

さて、マザーのお祭り好きが幸いして、催し物がある所まで車で連れてってもらいましたCANADA PLACE という所で、移民してきた人達はここでセレモニーがあるんだとか。まぁ、移民の人達的に重要な場所のようです。詳しくは知りませんが…汗。途中まで、シスター達も一緒だったんですが、またいつものように次女シスターがグズりましてですね…(-ω-;)

「面白くも何ともないから、帰る!見るもん
 
なんて何にもないじゃん!」

てな事を言い捨て、帰っちゃいました…バスで。お守り役の長女シスターもついでに帰っちゃった。多分、カナディアンにしてみたら面白くも何とも無いんでしょうなぁ…。日本で現役女子中学生がお寺見学に連れて行かれてるぐらいつまらないんじゃないでしょうか…例えがおかしい?

と、とにかく、彼女の気持ちが分からないでもないです。でも、うちは興味あったんで、催し物を一通りぐる~っとマザーと見て回りました。先住民族の踊りがあったり、アマチュアバンドの演奏があったり、パフォーミング・アート学校の生徒のグループの発表があったりで、まぁ、ダイレクトにカナダに関係しているものは少なかったですが、面白かったですvv何だかんだで二時間もそこに滞在してしまったもんだから、マザーが「夕飯つくんの面倒くさいから、帰りに御寿司買って帰りましょ」って言い出しました。わーい★

CANADA DAY寿司食うなんて、うちのホストんちぐらいです!日本食スーパー・Fujiyaに立ち寄り、たまご、サーモン、カリフォルニア、ベジタリアン、えび、かっぱのパックを買って帰りました。「何か、多くないか…?」と思っていたら案の定、うちが買って帰った分の半分を食べるハメに!!!ベジタリアン寿司の中にカニカマが入っていて、それがマザー&ファザーには「食えそうに無いモノ」と判断されたため、食べる必要の無かった分まで食べました…汗。たまご、カリフォルニア、かっぱはマザーとファザーが、ベジタリアン、サーモン、えびはうちが1人で食べました。

お…太田胃散持って来てーーーー!!!(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペインも仲間入り+余談

立て続けにこういうことってあるんだなぁ…。なんとカナダに引き続きまして、
スペインも同性結婚を合法化!
ちなみに、同性結婚は英語で same-sex marriage。こっちの新聞見てる限り、ここんとこ、ほぼ毎日、どこかに same-sex marriageって言葉があります。

『ビックリな話題だけど、大部分の人間には関係無い。
だから、ここまで騒ぐのはおかしい』

って、昨日見た新聞のオピニオン欄に書かれてありました。なるほど。ちょっと納得いきますが、大多数=全てではないので、マイノリティも大切にすべきかとウメコは思います。何より、そういう権利が法的に認められたっていうところが、良いのではないでしょうかね。

…妙に真面目くさいですな、ここ2日間。

じゃぁ…真面目ついでに、使いそうで使わない英単語を1つご紹介~∑( ̄ロ ̄|||)
『BSE、所謂狂牛病問題で…』なんて一時期ニュースでバリバリ言われていたこの【狂牛病】っていうワード。ウメコはてっきり、BSEを縮めずに言えば狂牛病だと思ってましたが、BSEはテクニカル・ワードで、一般的には使われません。ちなみに、BSEとは

Bovine Spongiform Encephalopathy の略です(←辞書でひいてみた)

無理ですね、クリアにスラッと読むことすら不可ですね、っていうか何コレ?っていうレベルですよね。ご安心あれ、一般用語の狂牛病は…

Mad Cow Disease!!!もう、これぞ直球!

!!!(テンポ良いな…|||)

文字レベルで英訳出来ます!笑。そんな覚えさすさ抜群のこのワード。トリ○アな訳じゃないけど、誰かに「ねぇねぇ、知ってる~?」と博学ぶってみるのはいかがでしょう?笑

今日、夕食の席でこの話題になった時に、知ったワードです。
直球過ぎてちょっと笑ってしまいましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »