« 長身美男子 | トップページ | 麻薬とギャングとバンクーバー »

リメイク版・南極物語-Eight Below

昨日、友達2人と一緒に映画【EIGHT BELOW】を観て来ました~♪これはあの有名な【南極物語】のリメイク版なのです。日本では3月18日からの公開の模様

南極基地で働いていたジェリーは8匹の犬ぞり用の犬と深く心を通わせているスーパーガイド of 南極(!)。仲間からも上司からも厚い信頼を寄せられている好青年でした。そんな彼と仲間がいつものように働いていたある日、南極に記録的な嵐がやってきたのです。そして、諸々の理由で彼は8匹の犬達を見捨てる事にーーー。

犬達を置き去りにしてしまったジェリーの心内の葛藤と、8匹の犬達が懸命に生き延びようとしている様が並行して描かれた作品です。ストーリーを知っていても、楽しめる1作品になるかと。8匹の犬達…なんか似たようなのがいっぱい出てくるんですけど(実際、8匹のうち、2匹は双子設定)、どの犬も可愛らしいですvv 人間のように台詞は無いけれど、言葉を超えた繋がりがあって、お互いを思いあうようにして前に進んでいく姿は映画と言えど素敵です。

ただ…1箇所、猛烈に驚かされた所があったので、観るならば、心して観て頂きたいです。本当にねぇ……ビクゥッ!!みたいな (´Д`)。 実際、友達が「ウワォゥ!」って叫んじゃいました。まぁ、こっちの映画館って皆同時に同リアクションをするので、叫んでもちっとも恥ずかしくないんですけどね。笑う時は笑う。驚く時は驚く(叫び声基本)。泣く時は泣く。うん、ある種の一体感があります。

余談ですけど、その後3人でディナーも一緒に食べました。ウメコの友達2人はジャパニーズ・フリークなので(カレッジでも日本語の授業をとっているほど)、「オムライスが食べたい!」というリクエストにお答えして、日本食レストランに入りました。2人はオムライスとチキンカツカレー、ウメコはたらこスパゲッティを注文して暫く談笑していると、隣のテーブルに日本人(女)カナディアン(男)のカップルが通されてきました。そこで驚かされたのが、

カナディアンの日本語ペラペラ具合。

もうねぇ、ケント・デリカットやらセイン・カミュやらレベルで喋ってるんですよ。あんまり驚いたもんだから、友達と会話しつつも隣の話を聞いていました。

男「ねぇねぇ、あのさ、えーっと、アレって日本語で何て言うんだっけ…ほら、宗教とかで崇拝する時に使うヤツ。何か、謎めいた感じのヤツ」
女「えー、何ソレ?」

何でそんな単語知ってんだ。

男「この前さっ、○○ちゃんのすっぴん見ちゃった★」
女「マジで?ちょっとヤバいんじゃないの?」
男「うん、ちょとあんまり可愛いじゃなかった」(←辛うじてカタコト)

だから、何で“すっぴん”とか知ってんだ!!

男「ねぇねぇ、あのさ、こう、入り口と出口があって、道がぐにゃぐにゃしてるヤツて日本語で何て言うの??」
女「……迷路?」

何の話をしてるんだ!?!?Σ( ̄ロ ̄lll)

意味不明過ぎたけれど、同時に他人過ぎてツッコめませんでした|||○| ̄|_ とりあえず侮りがたし、カナディアンの日本語。ていうか、彼女っぽい女の子と普通に日本語で会話している辺り、凄いです。あの難しい日本語の文法すらクリアして、かなり普通に喋れてたんですよ。会話の内容はさておき。

で、気がつけば、うちの友達も隣のテーブルのカナディアンが日本語で喋っているのに気付いて、目配せをしてきました。まさか、英語で「His Japanese is pretty good!」なんて言う訳にはいきませんから、3人のもう一つの共通語の中国語

他日本語説得太好了~~!!

って言ってました(爆)。ビバ☆アナザー共通語。

しかし、基本英語で、たまに中国語で話していたのが原因なのでしょう、隣のテーブルの彼女、あろうことかウメコの事をバカにした発言をしてしまったのです(いつもの通り、中国人だと思われたっぽい)。かけていた眼鏡がたらこスパゲッティの湯気で曇るのがイヤだったので、ウメコは眼鏡を外して食べ始めたんですよ。そしたらソレを見た彼女が一言。

「スパゲッティ食べる時、眼鏡外すルールが
あるのかな、あのコ(クスクス)」

.

.

.

.

.

カッティーーーーン(怒)。

申し訳ない、最近気が抜けてずっと眼鏡ですよ、ああそうですよ、眼鏡ですよ。でも眼鏡の何が悪いのさ!眼鏡の悪い所を400字以内で答えよ、しからずんば、去ね!!

って言いたかったけど、大人な対応=気がついていないフリ。そして皆が食べ終わって、お勘定をしてもらう時に、敢えて友達に「I'll get her」と言ってウメコがウェイトレスさん(日本人)を呼ばせて頂きました…

「すいませーん、お勘定お願いしまーす」

って日・本・語で。

隣の席をチラ見して
固まる彼女を確認すれば
気まずい思いが彼女を支配
そしてウメコはガッツポーズ(心中で)。

よし、報復完了。自分の中で気が済んだので快く店を後にしたのでした。と言う訳で、隣の席の人が違う国籍の人だと勘違いし、隣の席の人を馬鹿にするのは愚かです。案外、同じ国の人だったり、貴方の言葉が分かる人だったりするので、皆さん、気をつけましょうね~♪

|

« 長身美男子 | トップページ | 麻薬とギャングとバンクーバー »

つぶやき。」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あははは、うけるっ!ざまーみろって感じですね^^
ほんと、それはカッチン来る!意味わかんないと思って笑うヤツ。そういうあんたはカナダに来てまで日本語ペラペラなケント・デリカット、はたまたデーブ・スペクターと付き合ってるくせにっ!
(セイン・カミュはかっこいいから例えられません)

Eight Below、観てみたいな。
あ、今さらながらですがよければ相互リンクお願いしますっ☆

投稿: つっちー | 2006/03/04 13:42

ご同感、感謝しますっっ!もー…困ったモンですよ。だからダウンタウンってあんまり行きたくないんですよ…別の日本人らになめられちゃうから(笑)。風貌がおかしい、うちもうちですけどね。
 それから、相互リンクもさせて頂きました☆こんな、ショボいブログに相互希望出していただき、まことに有難う御座いますっ!これからも精出して頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。

投稿: umeco | 2006/03/04 21:09

そんな事言われたぐらいでカチンと来るのか。
そりゃオバハン入ってまっせ(笑

うひゃうひゃ

投稿: 日本からカキコ | 2006/03/11 08:28

言われた内容もですけど、何故だかその子の口調が気に食わなかったです!「貴女、何様!?」と言いたかったのですが…ま、似非平和主義者のウメコなのでね(笑)。そして、コレくらいのことで怒るのはオバサンなのですか!!(痛)あちゃー…キてますな。

投稿: umeco | 2006/03/13 00:17

ごめんねー

日本でも雪降ったよ

投稿: 日本からカキコ | 2006/03/13 18:30

日本…もまだ雪が降るのですか!バンクーバーは最近、また雨模様です。ぬぅ…いい加減晴れ出しても良いと思うんですけどねぇ…。

投稿: umeco | 2006/03/16 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/8947909

この記事へのトラックバック一覧です: リメイク版・南極物語-Eight Below:

» 南極物語 [欧風]
日曜日に決行された「試写会のハガキ貰いオフ会」でじぜる。さんに頂いた試写会状、貰った以上は任務を遂行しないと!って事で、月曜日の試写会に行って参りました! 気合いを入れたつもりが、ちょっと電車の中でうとうとしてしまい、気が付いたら1駅乗り過ごしてた(*_*)。慌てて引き返して会場に到着。まだ時間に余裕があったんで、間に合ったけど。 今回観たのは、「南極物語」。タイトルで、ん?と思った方もいるかもしれませんね。そう、1983年に公開されて大ヒットした、高倉健主演の日本映画、「南極物語」があ... [続きを読む]

受信: 2006/03/11 20:14

« 長身美男子 | トップページ | 麻薬とギャングとバンクーバー »