« スペンサーと言えば… | トップページ | I am ぎっちょ the left-handed. »

バンクーバーにおける季節感、そして言葉

IMG_2621 3月10日…昨日の写真なんですけれども、見て分かって頂けるように、雪が降りまして、積もりました…。最近ずっと寒い日が続いていたのですが、まさか降るなんて…積もるなんて…(汗)。

まぁ3月の雪ということで牡丹雪でした。故にカレッジ行く時に転ばないように注意して歩いた始末です。嗚呼、やれやれでしたよ。(日本で言うところの大学生なのに、まさかの徒歩10分強通学)

いつものように余談ですけれども、牡丹雪って「べしゃ雪って言わないんですね。昨日、友人2人と雪について話していた時に、普通に「べしゃ雪だったから~…」って発言したら、ストップかけられました。通じないそうです。大阪弁…か?それともウメコの家族内で出来た言葉なのでしょうか(爆)。昔から普通に使っていたので、誰でも知ってる言葉だと思ってました。

ウメコは割と「誰でも知ってる言葉だと思って使った言葉が、通じなかった」という体験を多々しております。もしくは「分かってもらえるけど、一般的ではない」使い方。理由不明ですけど、ウメコは「歪む」を“いがむ”と言います。これも先日、別の友人に指摘されました。分かるんやからエエやん!!

でも一応、『目指せ、日本国内バイリンガル(大阪弁・標準語)』なので、その辺もしっかり学びつつ生活していこうかと思っております。今の所、標準語は9.5割ぐらい出来てるはずなんでね。そんな訳で、関東人と話す時は標準語を使用しているウメコなのです。

|

« スペンサーと言えば… | トップページ | I am ぎっちょ the left-handed. »

つぶやき。」カテゴリの記事

カナダ文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/9048827

この記事へのトラックバック一覧です: バンクーバーにおける季節感、そして言葉:

« スペンサーと言えば… | トップページ | I am ぎっちょ the left-handed. »