« 春休み 其の壱拾五【UNITED 93】 | トップページ | 夏学期は戸惑いと共に… »

春休み 其の壱拾六【迷信?】

昨日はマジで何にもせずに1日を終えました。故にブログにも書くコトが無かったって言う事態だった訳です、ハイ。それはそうと、最近妙に奇怪な事に、3日ぐらい連続して家の中で蜘蛛を見かけています。半地下の住まいなので、まぁ有り得ない話でもないのですが、3日連続して蜘蛛を見るのはさすがに気持ちの良い事じゃぁありません…慣れるけどね

しかも、困った事に、日本でよく見かけるタイプの小ぢんまりとした蜘蛛じゃぁ無くって、足の長い、UFOキャッチャーのクレーンみたいな蜘蛛なのですよ。うむ、ヴィジュアル的にアウト。勿論、見ているだけで十分気持ち悪いのですが、それが常に家の中を徘徊していると思うと余計に気持ちが悪いので、ウメコは即行で退治します。

引っ越してきた当初は、

勇気を振り絞って、気持ち悪いのを我慢して……ティッシュでキャッチ!潰すのはナンだから、トイレにて水葬。

って感じだったんですけど、最近は

「あー、また出たよ」
→ティッシュでキャッチ
→そのままクラッシュ(1秒KO)

……慣れって凄ぇですよ(爆)。

で、今日。ここ3日間クラッシュしまくってたバチが当たったのか、珍しく起床後から腹痛。腹痛…というか、何か、腹の中がしっくり来ない感じ。落ち着かないったらない…。しょうがないので、湯たんぽ準備して、布団の中で休んでました(何せ明日は新学期初日なのでハズせない)。

2時間後、まだ調子が悪い…。ココに来て、「蜘蛛のバチが当たったかなー」と思い至り、ゴミ箱に残っていたゴミ(蜘蛛の死骸含)を家の外にあるゴミ・タンクに移してきました。家の中にいつまでも死骸を置いているからいけないんだ!っていう発想の元に起こした行動です。んでから、ホット・レモンを作って、腹を温めて、再度布団にもぐっていたら、

奇跡の大・復・活!!(マジで)

単に腹が冷えていたのか、何なのか、理由は良く分かりませんが、とりあえず治りました。うわー、やっぱり蜘蛛は殺しちゃいけないわ。家の守り神ですからね(西洋国家に来てまで、こういう事を言う)。ていうか、死骸を家の中に放置してちゃいけませんね。そして、蜘蛛殺しに慣れちゃいけませんね。度胸はつきますが、女らしさが減ります。まぁ、元々、ありませんがね。

余談ですが、女らしさが無い証拠の話。あれは、高3の時の修学旅行。
ホテル内、同室の友達とお喋りしていた時だったかな…別室の友達から「ウメコ!今すぐ来て!助けて!ギャァーー!!(悲鳴)」との電話を貰いました。「何事!?」と思って、急いで彼女の部屋に行ってみたらば、
「ゴキブリがいるのぉぉぉぉぉ!!!!」
と半錯乱泣き状態の女の子が3人、ベッドや椅子の上に突っ立ってました。そう、ウメコ、ゴキブリ退治に呼ばれたんです「こういう時って、男を呼ぶもんなんじゃ…|||」と思いつつ、呼ばれたからには義務を果たすぜ!とばかりにキチンと退治し、部屋の外…エレベーター・ホールにあったゴミ箱に捨ててきました。

あの頃からでしょうか…気持ち悪い虫を退治することに、大した抵抗を持たなくなったのは(爆)。女らしさを捨て、度胸を身につけた故に、今のウメコが存在しております。「熊殺せる?」って言われたら、さすがに「無理」って即答しますけど、多分、家の中に出る虫なら、大体のものは退治出来ます。これぞ、処世術(違)。

そんな訳で(?)、明日から新学期です。うわーい、夏なのに外に出られない事間違い無し☆死を覚悟で勉強していきたい次第です。

|

« 春休み 其の壱拾五【UNITED 93】 | トップページ | 夏学期は戸惑いと共に… »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/9957276

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み 其の壱拾六【迷信?】:

« 春休み 其の壱拾五【UNITED 93】 | トップページ | 夏学期は戸惑いと共に… »