« パーティー準備 | トップページ | パーティー ゲーム編 »

パーティー本編

おかしい…まだ新学期始まって2週目なのに、何だろうこの異常な程の宿題量は。まぁ、それはさておき、ハナシは前回の【準備編】の続きになります。

「1人で高級レストランに入る勇気は無い」ってコトで、前日に、同じくパーティーに参加する面々にメールを送って、当日、わざわざ待ち合わせて店に入りました(物凄い小心者)。入ってすぐの所には、上品なウエイターさん(ウエイターと呼んで良いのかも定かではない)がおりまして、「今日は○○様の結婚パーティーにお越しですか?」と、これまた上品に聞いてきました。

その丁寧さにビビリながらも、「はい、そうです」と言うと、「誠に申し訳御座いませんが、ただ今少々込み合っておりまして、準備の方に時間が掛かっております。どうかコチラの方でお待ち下さいませ」とまた馬鹿上品に、ちょっとした待合室のような所に案内されました。そこには既に奥様の友人・同僚と思われる人達(オトナ/ 社会人)がいらっしゃいました。

この時点でもう、心臓バッコバコです(弱)。

心強い事に、他の友達も同じ感じでした(爆)。

「…凄いね」
「もう、気疲れしちゃったんだけど」
「うん、私も」
「………お腹すいたね」(←ちょっと緊張感無い)

高級レストランの中は、照明がかなり抑えてあって、何だかよく分かりませんがゴージャスでシックなムードが漂っていました。小洒落た感じでジャズがBGMとしてかかっててね。

全身真っ黒の洋服で出陣したウメコは「葬式みたいと思われないだろうか」と少々心配していたのですが、照明の暗さのお陰で全然浮いてませんでした。っていうか、むしろ、皆黒着てたんで、かなり安心しました。黒万歳。

さて、待てども待てども、席には案内されず、「いい加減お腹すいたよ」と皆が口をそろえてブーたれていた時、本日の主役が待合室にやってまいりました。

普段、カレッジでは【頼れるお兄さん】な彼なのですが、この夜見た彼は随分と違う人のように見えました。ピシッとしたダークグレイのスーツに身を包み、見た事の無い顔つきと笑顔で、奥さんの友達・同僚の人達に挨拶をしていました。

ウメコ「……何か、全然違う人みたいに見えるね」
友人ら「「「「うん」」」」

いつもなら決して感じない年の差(彼の方が4歳年上)を何と無く感じ、これが「大人になった」「結婚した」って事なのかなぁ、とボンヤリ考えていると、一通りの挨拶が終わったのか、彼がウメコらの方にやってきました。

新郎「おぉーーーっす……………え、誰?

普段、女を捨てている格好と顔のウメコに対して、酷い一言を投げかける新郎。くそっ、「大人になった」なんて前言撤回だっっ。

ウメコ「え、何か?(ニコリ)」

…まぁね、ぶっちゃけね、毎日ちゃんと化粧はしてますけど、いかんせん、そんなに時間をかけて化粧をするわけでもないし、かけたところで、地味で老け顔で眼鏡をかけているウメコなので、大した効力は発揮されないのですよ。うん、そして何より、元が悪い(痛)。

適当にニラミをきかせて、ニコニコ新郎に応対してると、ようやくさっきの上品なウエイターさんがやってきて、ウメコらを席に案内してくれました。

……って、待ってるだけで1時間過ぎてるやん |||○| ̄|_

さらに、追い撃ちをかけるかの如く、席についてもしばらくは料理が出てこず。腹痛に襲われつつあった時にようやくオードブルが出てきました。ウメコが選んだオードブルは、ウメコの大好物のクラムチャウダー☆ これがかなり美味!!かなり美味なのに、

「うわっ、かなり美味い!カレッジのカフェテリアの$2.25で売られてるクラムチャウダーで満足してた自分が情けなくなるね」
「でも、これって結構【CHUNKY】(缶詰)のクラムチャウダーの味っぽいぞ」
「あー…うん、確かにちょっとそうかも」
「いや、アレも普通においしいよ」
「安売りの時とか買っちゃうよね、【CHUNKY】。大量に」
「うんうん、結構買うね~。でも、クラムチャウダーって人気あるから、すぐ売り場から消えるんだよね」
「あー分かる。あ、でもクラムチャウダーも良いけど、他の【CHUNKY】のスープも結構好きだね。ビーフのとか、何か色々あるじゃん?」

……話す内容が物凄い庶民内容(缶詰)。っていうかもう、寧ろ貧乏クサさすら感じられます。さすが皆、留学生。お金が無いor 自炊生活なので、スーパーで売っている安い商品を把握しています。

その後もこんこんとこんなハナシが続き、店に入って2時間が経とうとした頃、ようやくメインディッシュがやってきました。食うだけなのに、こんなに待たされたのは初めてです…。庶民の【早い、安い、美味い】に反してます。吉野家の反対です。

しかし、待たされただけあって、ウメコのチョイスしたメインディッシュ:タラのオーブン焼き……ごっさ美味しかったです!!

これだけでも大分満足だったのに、この後にきたデザートのクリーム・ブリュレでもう、トドメを刺されました。クリーム・ブリュレを食べたのは初めてだったのですが、「この世の中に、こんなにもまろやかで、適度な甘さで、美味いとしか言い様が無いようなものがあって良いのか!?」ってぐらい美味しかったです(何)。

この後、ゲーム編に続きます(何故か3部完結)。

|

« パーティー準備 | トップページ | パーティー ゲーム編 »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/11876533

この記事へのトラックバック一覧です: パーティー本編:

« パーティー準備 | トップページ | パーティー ゲーム編 »