« 【テロリストのパラソル】 藤原伊織 | トップページ | 有名人もどきに遭遇 »

実験に参加!

キャーーーー!!!∑ハッ…のっけからスンマセン。でも今日は物凄いテンション上がるコトがあったので。ウフフ、なんとこの水曜日に、

UBC病院で行われる心理学的実験に
参加する事になりましたー!

あ、被験者としてですよ、勿論。

コレ、今日、脳研のクラスで、先生が教えてくれたんです。というか、実験者側が大学生の被験者を募集してて、それで各カレッジやら大学やらにお知らせを配っていたみたいです。

先生「UBC病院でちょっとした心理学の実験が行われます。えーっと、内容は…ちょっとした認知作業で、パズルとかテレビゲームをして、そこからMRIで脳を調べるみたいでーす。楽しそうね~♪まぁ、興味があるなら、(黒板に書いてある番号に)電話してみてくださいね。謝礼として、$25.00が貰えるみたいだし…あぁ、欲しかったら自分の脳のMRI画像が貰えるみたいだし、参加して損は無いんじゃないかしら~」

で、授業後、即行電話してやりましたよ。Σ( ̄ロ ̄lll)
いや、だって今日、パスポートも取りに行かなきゃいけないしさ。

大体、$25.00(約2500円)貰える上に脳味噌の画像がもらえるって、エエ事尽くしじゃないっすか!!コレを逃す手はねぇですよ。めっさ楽しそうだし。

ウメコ「もしもし。××××カレッジの生徒でウメコと言います。私の先生がそちらで実験の被験者になってくれるボランティアを募集してるって聞いて電話したんですけど」
相手「あ、ありがとう~。助かるわぁ!!」

電話の相手は妙に明るいノリの人でした。勿論、誰でも被験者になれるという訳ではないというコトで、最初に

●自分や自分の家族に精神障害者がいるか、またその経歴があるか
●ナントカっていう病気になった事があるか
●先端恐怖症、もしくは針恐怖症か

って事を聞かれました。3番目の質問は、実験に際して採血をするからだそうです。2番目の質問は、何の病気か分かりませんが、聞いた事もないようなもんだったので、絶対なったこと無いという判断で、"NO"って言っておきましたよ。ウメコが今までなった事のある悲惨な病気No.1は蕁麻疹(じんましん)と胃腸炎ぐらいですからね。

それより何より、注目すべきは採血の話。

ウメコ「採血ってどのくらいとるんですか!?」
実験者「えぇと、大さじ3杯分くらいだけど」
ウメコ「あぁ、じゃぁ大丈夫です(多分)」

ウメコ、貧血気味なんで、この辺は要チェックです。うん、45mlぐらいなら何とでもなるさ。……多分。うん、意識が飛んだら、飛んだまでだよ。MRI画像欲しいし(最重要)。

ウメコ「いつ行けば良いですか?」
実験者「今週の水曜日に」
ウメコ「(早いな!)何時ごろでしょう?」
実験者「そうねぇ、1時頃に来てもらえると助かるんだけど」

1時?UBCに1時?ってことは…………

この日、学校休まなくちゃだよ!!!

……

…………まぁ、いいか、1日ぐらい。
(頭の中の公式:【授業<MRI画像&$25.00】)

ウメコ「全然大丈夫でーーーーーす★」
実験者「じゃ、地図をEmailの方に送っておきますね~。それじゃぁ水曜日に!」

ってことで、決定いたしましたー。いやーテンション上がりますね!こういうの、昔ッからやってみたかったんですよ~~。被験者もとい実験体っていうの。うへへーvvv MRIって、普通にやると金がかかりますけど、実験体としてやるなら、全然お金掛からないし、逆に貰えちゃうし。ん~~楽しみぃ~♪

もう1つ、テンションが上がるといえば、新しいパスポート。知らなかったんですけど、去年の3月20日以降に申請されたパスポートにはICチップが内蔵されてるんですね!貰った時に、そんなモンが付いてるので、大事に扱ってくださいね~って言われました。何のこっちゃ分かりませんよーって雰囲気丸出しで「はぁ…」と了承したら、パンフレットまでくれました(笑)。ありがとう、窓口の人。ICチップはパスポートの真ん中にある、厚さ1mm程のプラスティックの中にあるみたいです。まぁ、それ故にちょっと厚みがあります。

更に更に、全頁にすかし&旅券番号が入ってるし、顔写真があるページはホログラムでキラキラだし、色々とバージョンアップしてます。あと、顔写真が前より大分でかくなりましたよ。ちょっと恥ずかしいというか寧ろイタい(爆)。

パンフレットによると、「IC旅券の導入により、旅券の顔写真を張り替えるなどの偽変造をしてもICチップの情報と照合する事により見破るコトができ、偽変造対策が強化され」るそうです。ダブル・チェックが可能って事ですよね、要は。

でも、これ、壊れちゃっても、普通にパスポートとしては機能するらしいです。無くてもいいんやん!(爆)何の為なんだ…。まぁ、念には念を…って理念での安全策なんでしょうけど|||。よくわからんよう…航空業界のシステムとか考えてる事とかって。

|

« 【テロリストのパラソル】 藤原伊織 | トップページ | 有名人もどきに遭遇 »

つぶやき。」カテゴリの記事

心理学-Psychology」カテゴリの記事

コメント

ちゅーはもう血抜かれたくない・・・
UBCで倒れたらさおちゃんに電話しなさい。
迎えに来てくれるはずだから!!

投稿: ちゅー | 2007/01/29 21:27

あ、なるほどー。確かに。
うん、ちゃんと携帯を握り締めておきます(笑)。
でも、さおさんが授業中だったらどうしよう~~(-_-;)

ちゅーちゃんは多分、血を抜かれすぎですw
もう、抜かれなくっても良いよね??

投稿: umeco | 2007/01/30 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/13713035

この記事へのトラックバック一覧です: 実験に参加!:

« 【テロリストのパラソル】 藤原伊織 | トップページ | 有名人もどきに遭遇 »