« 実験に参加してきました ~採血編~ | トップページ | 実験に参加してきました ~テスト編~ »

実験に参加してきました ~MRI編~

心理学の実験体験その2です。1は1つ下の記事になります♪ 時間軸通りに読みたい人はそちらから読まれたほうがよろしいかと。

-----------------------------------------------------------------

修羅場もくぐり抜け、今度は待ちに待ったMRI!

MRI…Magnetic Resonance Imagingは、磁気がどーたらこーたらで原子だか何だかが発する信号を画像化する機械です。詳しくは自分で調べてください。ウメコも(授業でサラッとやったけど)具体的な仕組みは良く分からんです(爆)。まぁ、とにかく上手い具合に脳味噌の作りが見えちゃうって機械です。ビバテクノロジィの進化。

磁気がどーたらこーたらな機械なので、コレで検査を受ける時は、金属製のものは付けちゃいけません。ピアスも駄目。化粧も駄目(化粧品の成分の中には鉄分を含むものもあるから)。ペースメーカーや、金属製の身体補助器具をつけている人は、検査を受けられない場合もあります。

まぁ、そんな機械なので、当然、この日のウメコはスッピン。
ってか、化粧すんな、って事前に言われてました。

Pajamas_1 採血後、MRI室に戻って、検査用の服に着替える事に。病棟のイメージカラーを徹底しているのか、薄い夏場のパジャマみたいな検査着もやっぱりベージュでした。いや、ベージュというかラクダ色っていうか。とにかくソレ系の色です。更衣室に入って、そのラクダ色の検査着を着てみたんですが、

デカ過ぎてダボダボ。

膝上に股下が。さすが、カナディアン・サイズ。しょうがないので、女子高生がスカートを腰の部分で折る要領で、何とかしました。

上は上でサイズが合わず、ちょっと胸が見えそうな感じでしたが、MRIの担当の先生が女の人だし、グウェンさんも女だし…まぁいいかーってなもんで、大して気にせず、そのままで更衣室を出ました。

MRIを受ける前にまた色々と書かなきゃいけない書類にアレコレ書いて。サインして。MRIの担当の女医さんに案内され、MRI室の奥の部屋へと入っていきました。そして、そこでMRI装置(?)とご対面~~!

Mri

でーーーーかーーーーいーーーーー!!

ウメコの身長より大きいドーナツがガツンと待ち構えておりました!カッコ良い!絵が上手く描けなくてすんません!感動が全然伝わらないよ!あぁ、ドーナツというより、中身をくりぬいたロールケーキみたいな感じでしたね(細長いから)。

1人で物凄い感動してたら、女医さんに「じゃぁ、台の上に寝てください」と言われたので、そこにご親切に用意してあった踏み台を使って、ヨッコラショと台の上に上がらせていただきました。うん、結構高さありました(汗)。文字通り、よじ登る感じに…恥。

この寝そべる台の頭の部分には、頭を固定する為のヘルメットみたい仕切りがありました。ベッドにヘルメットがくっついてる感じです。そこに頭をポッコリ入れて寝そべるように、とのこと。ちゃーんとそのように寝そべると、またまたご親切に、足にはブランケットをかけてくださいました。軽く寝れる体勢です。

3coma どうなるのかな~♪ってワクワクしながら待ってると、女医さん(2人)が耳せんを持って登場。「この機械、物凄いうるさいんで耳栓しますねー」といって、ウメコの耳に耳せんをしてくれました。どうでも良いんですけど、人に耳せんされるのって、異常にこそばい!!(汗)で、耳せんした瞬間に、女医さんの1人が「F*CK YOU!聞こえないでしょ~!アハハ!」って冗談かましてました。多分、毎回やってるんだと思います…。

んで、それだけかと思ったら仕切りと耳の間に、今度は灰色のクッションを押し込んできました。もう、殆ど何も聞こえない感じですよ。色々面倒なんだなぁ、MRI。ってか、どんだけ五月蝿いんだ、MRI(汗)。

いよいよドーナツの穴の中に入っちゃうのかー!?と思ってたら、今度はデコをテープで固定されました。仕切り→デコ→仕切りの反対側って感じでテープがはしってて、頭がマジで動かせません。もう、いいでしょ。いやいや、まだまだとばかりに、更に上からキャッチャーミットばりの防具?がセットされました。もう、頭だけガチガチに固められてる感じですよ。目を覆っている部分には丁度鏡がジャストな角度でついてまして。自分の目を見るんじゃなくて、足の向こう…つまり、女医さん達が何をしているのかが見えるようになってました。凄いな~。よく、「ここに鏡をつけよう!」って発想になったなぁ…。

女医さん「コレを持っていてくださいね。で、気分が悪くなったら押してください」

そういって、女医さんはウメコにボタンのついた機械を渡してきました。そして、やっとドーナツの穴の中に放り込まれました!あ、ロールケーキの中か。何でも良いや(爆)。中はとにかく狭い!狭い!閉所恐怖症の人が耐えられない狭さです!ウメコは大丈夫なので、動かない頭にもめげずに、物凄い目玉だけをキョロつかせて、中を観察。まぁ、動かせるのが目玉だけだったんで、限界がありましたけどね。

んで、これ、全身すっぽり入っちゃうんだろうなぁと思ってたら、ひざぐらいまでしか入れてもらえませんでした。まぁ、脳味噌だけ見たいんだし、そんなもんなんでしょうね。

ドキドキしながら待っていると、機械の中に取り付けられていたと思われるスピーカーから、「今から始めますね」って女医さんの声が聞こえてきました。

カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ、カッ

…確かに五月蝿いな。でも、目に見える変化は皆無。電気もついてるし、特別な光が当たるわけでもなく。そんなこんなで3分。

女医さん「次のは5分かかります」

ギャッ、ギャッ、ギャッ、ギャッ、ギャッ、ギャッ、ギャッ、ギャッ

…音が変わりました。でもやっぱり何がどうなってるのかサッパリです。鏡越しに女医さん達をみても、モニターを見てるだけ。

5分経過。

女医さん「次のも5分です」

ビーッ、ビーッ、ビーッ、ビーッ、ビーッ、ビーッ、ビーッ、ビーッ

・・・また音が変わった。あー…狭いし、あったかいし、規則的な音がちょっと心地良いし、眠くなってきたなー…あーでも折角なんだし、ちゃんと起きとこー………。













女医さん「はい、終了でーす。お疲れ様でしたー」

ウメコ「∑( ̄□ ̄)」

……

…………寝 て た ! !

凄い楽しみにしていた割に、さっくりMRI中に寝ちゃいました。いやービックリしました(自分に)。寝そべってた台がスライドして、外に出してもらい、ミットを外してもらい、女医さんに少々乱暴にベリッ!とデコに貼られたテープをはがしてもらい、クッションを取ってもらい、耳せんはこそばいので自分で取り、台から降りました。

お礼を言って、グウェンさんがいるMRI室の入り口に戻り、着替えて、MRI室でするべき事は終了しました。いやー、貴重な体験でした!寝ちゃったけど!

次はようやくメインの認知検査です。(続く。長くてごめんなさいです!)

|

« 実験に参加してきました ~採血編~ | トップページ | 実験に参加してきました ~テスト編~ »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/13771641

この記事へのトラックバック一覧です: 実験に参加してきました ~MRI編~:

« 実験に参加してきました ~採血編~ | トップページ | 実験に参加してきました ~テスト編~ »