« Billy's Boot Camp | トップページ | おつかい »

トイレットペーパーなんて

Renova ポルトガル発のすんげぇ高価なトイレットペーパーです。日本にもついに上陸らしくて、exciteのページにちょっとした記事が載ってました。写真もそこから拝借してます。

オシャレですねー。オシャレなんですけどねー。どうしてもウメコはこういうものが良いモノって思えないんですよねー。BIN BOU SHOWだからですかね。うふふ。あはは。良いじゃないか、貧乏性。質素倹約。

さて、このRenova社のトイレットペーパー、生成分分解可能なバージンパルプを100%使用。紙も3枚重ねだそうです。絶対、エコロジーじゃないよね。着色料もコストに入ってるんだろうしね。入れ物も心なしかイイモノに見えるしね(というか、確実にイイモノなんでしょうなぁ)。

しかも、(当たり前だけど)高い。貧乏性じゃなくても、コレは高いって思うはずですよ。

たったの6ロールで\1890!

1ロール、\315ですよ。高いなー。こういうの見るたびに、そんなもん開発する金があれば、どっかに寄付すればいいのに、って思います。どう考えたって、トイレットペーパーなんてファッショナブルにならなくたって良いですからね。ぶっちゃけ、どんだけ素敵でオサレに見えても、

拭いちゃ使っちゃえば一緒ですからね(爆)。

金をかけるなら、もっとかけるべき所にかけるべきだと思います。かける必要が無いのであれば、かけなきゃ良いんです。人間ももっと節約精神大事にしなくちゃですよー。ウメコみたいに

24ロールパック:$3.50(約360円)

みたいなのを買うべきですよ(↑先週のお買い得商品@ドラッグストア)。あ、ついでにシングル・レイヤーですから(=すげぇ薄い)。良い匂いなんてついてませんから。

…ってことは、アレだな、うちが使ってるトイレットペーパー24個分が、Renovaトイレットペーパー1個分に値するわけなんですな。うわ~っ、うわ~っ、そう思うと

凄い得した気分☆(憐みの目で見るな)

|

« Billy's Boot Camp | トップページ | おつかい »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
カナダの情報を扱っているブログを探しているうちにたどり着きました。

自分は以前カナダへ留学していた事があり、懐かしく拝見させて頂きました!

なお、突然のお願いで恐縮ですが、先日、自分の経験を元にWebサイトを作成したのですが、是非相互リンクして頂けないでしょうか?カナダで生活している方の現地情報はとても有意義ですので、ぜひぜひよろしくお願いいたします!!

勝手かとは思いましたが、こちらからのリンクは既に作成させて頂きました。ご都合が悪い場合は何なりとご連絡ください。

当方のサイト情報は以下となります。

ワーキングホリデーと留学まるかじりinカナダ:
http://www.gabugabucanada.net/

相互リンク元URL:
http://www.gabugabucanada.net/other/yomi/html/00_20_15_12.html

お手数ですが、是非よろしくお願いいたします!!

投稿: ガブガブ(カナダ) | 2007/06/15 05:13

初めまして。こんな好き勝手やってるブログに
来てくれて、ありがとうございます。
カナダの情報らしい情報なぞ、大して書いてませんが、
それでも構わないようでしたら、コチラからも
リンクをしておきたいと思います。

投稿: umeco | 2007/06/15 15:37

スタイリッシュなんは大好きやけどネ(笑)つかって流しちゃうものだからねぇ(笑)二・三個飾りにはかわいいかもね(笑)

量より質(これやと素材とデザイン性の高さ)ってゆぅのはとらえてるけど、LOHASじゃないよね(笑)

投稿: KANA.K携帯 | 2007/06/16 00:38

何て言うか、使い捨てなモノに大金はたきたくない訳です、ウメコはw
使い捨てカメラがどんだけ豪華でも、買いたくないわーみたいなね。
何が驚きって、このトイレットペーパー、ギフトセットまであるってとこですよ。
トイレットペーパーを贈り物で貰っても困りますよ。

lohas...程遠い響きです。全然sustainableじゃないし!


投稿: umeco | 2007/06/17 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/15429086

この記事へのトラックバック一覧です: トイレットペーパーなんて:

« Billy's Boot Camp | トップページ | おつかい »