« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

カレッジと大学の違い 其の弐

こそこそコンピュータ・ルームからお送りしております、ウメコのブログです。

つい先日まで、雨がザンザカ降ってたバンクーバーだったんですが、ようやく本来の姿を取り戻したのか、カンカン照りな日が続いております。といっても、日本よりは断然涼しいんですけどね。

日差しがキツいので、なるべく日中は外に出ないようにしておりますよ。皆さんも、紫外線には気をつけましょう~。

さて、2つ位前に書いた記事の続編…なる話なんですが、大学とカレッジの違いの話。この前は、採点・評価の仕方についての違いでしたが、今回もそれ関連です。

ずばり、大学は相対評価である!!!

…2回のテストで評価が決まる上に、相対評価て。か、大学は。自分がどんだけ良い点取っても、周りまで良かったら、1点の差が1文字の差(letter grade)になってくるわけですよ。A-がB+になる、みたいな。

怖いなー、大学。そんな所でやっていけるんだろうかね、あたしゃ。いやはや。そのクセ、早く大学のキャンパスで勉強したーい!という小学生並みのワクワクさを持て余しております。21なのにね(爆)。

基本的に、正式な大学生になった事がないので、リアルにワクワクしておるわけなんですよ。でかい講義室でレクチャー受けたいな~とか。広いキャンパス、無駄にウロウロしてやる~とか。うん、頭悪いな(爆)。

幸いな事に、2学期前、グループワークで苦楽(自殺方法談義含む)を共にした友達と、同じ心理学のクラスを2つ取る事になったので、ぽつねんとする事は無さそうです。地球科学(Earth science)も長ーーい付き合いのK氏と取る事が出来ましたしね。

先に大学に行ってしまった友達曰く、大学は規模がでかすぎて友達が作りにくい、そうですから、やっぱり死にかけながらも、2学期前に心理学4つ取ってて良かったなーと思いますよ。本当に…何が後々役立ってくるか、分かったもんじゃないですね。

さて、そろそろ帰宅します。午後7時前なんですけど……日本の午後3時並みの眩しさで泣きそうです。眩しいよー。でも、暗くなるのを待ってると、9時ぐらいになるので、さっさと帰りますです。期末テストまであと2週間ですしね。地味に勉強し始めないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【黒革の手帖】

去年の冬、日本に一時帰国した際に、父親が「面白いぞ」とウメコに持たせてくれたのが、【黒革の手帖】のDVDでした(割とドラマの趣味が合うんですよ)。今の今まで、何故だかのんびり見てる時間がなくて、見てなかったんですがね。テストを3日後に控えた2日前に、夕飯を食みながら、何故か見出してしまったという…。

で、物凄い面白くって、ついつい全部見てしまいましたよ!!

流石、原作者が松本清張なだけありますね!いやー、サスペンス最高。彼の作品って、ウメコは買ったこと無いんですが、そろそろ買おうと思いましたよ。もう少し、ウメコの中の、彼の作品の優先順位を上げようと思います(優先順位の高いものからウメコは買うのです…ちなみに今の所、第1位は森博嗣さんのミステリィ小説)。

ストーリーもさることながら、ウメコの心をがっつり掴んでしまったのがやはりキャラクターでしょうね。主人公・原口元子の強かさと、彼女に心引かれる議員秘書・安島富夫の心の葛藤と大胆さ!!

そして、長い事ウメコのブログを読んでくださっている読者様は何となくお気づきでしょうが、【黒革の手帖】を見て、ウメコ、

すっかり仲村トオル(安島富夫)に
惚れ込んでますから(爆)。

普通に渋いし、格好良いですよ。あの俳優さん!何で今までノーマークだったんだ。顔が顔だけに、硬派な安島が凄く似合ってるんですよ。格好良いなぁ~。近所に住んでたら良いのになぁ~(無理)。

ということで、機会があれば、是非、【黒革の手帖】見てみてください!

…余談ですが、松本清張×米倉涼子シリーズ繋がりの【けものみち】にまで仲村トオルさんが出てるくさいですよ!今度、日本に帰ったら見なくちゃですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カレッジと大学の違い in Canada

大学で取るコースのアウトラインをネットで見てたら、そんなに見たくないよ!!っていう位現実を見させられました。やっぱりね、大学は厳しいよね。

何が厳しいってね……評価の仕方。

今、ウメコがカレッジでとっているサイコセラピーと、大学で取りたい発達心理学&司法心理学のアウトラインを比べてみましょう!

【サイコセラピー(カレッジ)】

  • 短いレポート課題---10%
  • ペーパー(論文?)---10%
  • 中間テスト(×2)---50%(25%ずつ)
  • 期末テスト---30%

…見てわかるように、中間テストで1回悪い点をとっても、まだまだ他の所で挽回の可能性がゴロゴロあるのが、カレッジの評価スタイル。実際、テストがだめでも、日々の宿題・課題をきっちりやってれば、最終的にはそこでググッと点数を持ち上げられることだって、バリバリあるんです。

【発達心理学(大学)】

  • 出欠---6%
  • ペーパー---14%
  • 中間テスト---40%
  • 期末テスト---40%

1回のテストの占める割合が断然大きいよーーー!!テストの出来で、そのクラスの成績が決まるといっても過言じゃないですよ、これ!毎日まじめに授業に出たとしても、すずめの涙ほどの点数アップにしかならないというシビアさ。テスト1回ヘマするだけで、大ダメージですよ、これ。

そして司法心理学に至っては、

【司法心理(大学)】

  • 中間テスト---50%
  • 期末テスト---50%

Dead or Aliveですよ(爆)。だった2回のテストで100%成績が決まるという…。大学生が何で皆必死に勉強するのかがやっとわかりましたよー。勉強が大好き!って人もいるんでしょうが、それよりなにより、やらないと

死あるのみ、だからなんですね。

頑張ります。こうやって、少しずつウメコは大人の階段を上るのです。現実を見つめていくのです(半泣きで)。

っていうか、














…………大学、怖えぇぇ!!!!!(爆)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

最近の動向をこっそりとPCルームよりお伝えいたします

大家さん、一向にバケーションから帰ってきませんので、これも学校からです。ドキドキ。バレたら大変…!!(精神的に)

先週は、割と不幸ウィークでした。朝イチの授業に出ようと、早くに家を出たのに、電車が何故かMEDICAL EMERGENCYで停止するという事態になり、20分動けず。テクニカルならわかるけど、何やねん、メディカルな緊急事態て。…思うに、妊婦さんの「うっ、生まれるー!」か、心臓が弱い人の「ぐっ、カハァッ!!(心筋梗塞?)」じゃないかと。単なる想像ですけどね。

そして、その電車の遅れのせいで、授業の始めにある小テストに間に合わず。評価の1%にしかならないものなのですが、最終的にその1%で泣かされることだってあるので、やはり痛いなぁと思いましたよ。しかも、がっつり勉強したのに…不可抗力で受けられないのは存外、腹が立ちますな。

そして、その授業の終わりに、クラス一の巨漢に足を踏まれるという悲劇に見舞われました。しかも、丁度サンダルだったので、直踏まれ(爆)。

そんだけ不幸(特に最後)があったので、今週は割と穏やかに過ごせております。あ、大学の方の履修登録も無事に済み、取りたい教科がすべて取れました。登録時間が朝の7時半だったのがかなりきつかったですけどね(早起きが)。

取るのは、【心理学の歴史】、【Critical Analysis(分析の仕方の云々)】、【Earth Science】です。最後のは、天災(地震、火山噴火、洪水、etc)について勉強するコースで、単位のためだけに取るコース。でも、面白そうだし、先生の評価も悪くないので、今から楽しみですよ。

しかして、基本、午後3時半登校という有様(爆)。

出来れば、午前中に全部持ってきたかったんですけどね。しょうがないから、午前中はバイトに回したいと思います。いや、それの前に、まず何のバイトにするのか決めないといけないんですけどね。

あと、不幸というか、うちのうっかりミスで包丁で親指をサックリ切りました。なかなか深く、ズビッと勢い良く切っちゃったもんで、肉部分まで切ってましたよ。ウヘヘ。でも、案外、人間って落ち着いてるもんで、血がビャーーーって出てきても、

「あ、血だ」

「拭かなきゃ」

「あと、輪ゴムで親指の関節をぐるぐる巻いて」

「出血部分を心臓より上の位置に持ってきて(挙手状態)」

って、かなり淡々とこなしてました(爆)。しかし、切り傷なんてめったと作らないし、出来たとしても、絆創膏をはるほどのもんでもない事がほとんどだったので、家に絆創膏があらずでした。無い物は仕方がないので、コットンを指に巻いて、輪ゴムでとめて、近くのスーパーに絆創膏を買いに行きましたよ。

まったく、下らんものにお金を使ってしまった…。

そんな事件もかれこれ一週間弱前の話なので、今は肉がくっついてるし、適度に治りかけているので大丈夫です。皆さんも包丁の扱いには気をつけましょうね~。

全く関係ないんですが、最近のバンクーバー、雨が多くて困ります。梅雨じゃないんだから、もっとカラッと晴れてほしいもんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不都合!

新しい家に引っ越したんですが、なぜかそこの家にまだインターネットが存在しておらず、家からネットが一切出来ないという退屈極まりない状況下におります、ウメコです。

そんな訳で、ネットがつながるまでお休みします。

今は…学校のコンピュータルームから打ってます。コソコソしながら(爆)。妙な緊張感あって嫌ですよー。【時効警察】もまだ全部見てないのにー。無駄にスパイダソリティアと麻雀して過ごしてます。

ってなわけで、皆様、しばらくの間ですが、ごきげんよう~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

空耳~イスラエル語編~

さっき、大家さんが息子さんに向かって発した言葉…












「ムラサッキ シキーーーブ(紫式部)!!!」











(゜Д゜;≡゜Д゜;)

何、何ていう意味なの!?イスラエル語で何ていう意味なの!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »