« とにかく裏から入るのが基本 | トップページ | とり憑かれたように泣く »

チキン再来

皆様、覚えておられますでしょうか…。

ちょっと前の地学のクラスで、先生の代わりに講義をした、物凄い訛り(?)の酷い大学院生を…。そう、Shakingが何故か“チキン”にしか聞こえないという、笑いの神様が光臨している彼を…(参照記事はこちら)。

「もう金輪際あいつは勘弁だ」と切実に思ってたんですが、なんと今日、

帰宅途中のバスの中で彼に遭遇しました(爆)。

ある意味、未知との遭遇です。
人が沢山乗れる、ちょっと長めのバスに乗ってたんですけど、この長めのバス、椅子が向かい合わせな所があるんですよ。ウメコはそこの片側に座ってたんです。ぼーっとしながら、音楽を聞いていたら、すっと目の前の席に座る男子生徒1名。何気なく顔を上げたら、奴でした。

すいません、瞬間的に目をそらしたんですが、「クッ」て笑ってしまいました。チキンやん!っていう驚きと戸惑いが、一瞬にして笑いと化しました。その後、不自然なぐらい正面を避けて視線を泳がせておりましたよ。

結局、ウメコの方が先に下りちゃったんで、彼がどこら辺に棲息してるのかなんて、知らないんですが、同じバスを使ってるというコトが発覚したので、絶対またいつか見かけると思います。うあー絶対笑うよー。本当、不意打ちは勘弁してくれ。

|

« とにかく裏から入るのが基本 | トップページ | とり憑かれたように泣く »

University」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チキン再来:

« とにかく裏から入るのが基本 | トップページ | とり憑かれたように泣く »