« いつだって血沸き肉踊るのは | トップページ | 人間関係チェック »

悪意が働いてるとしか思えん

ひたすら寒さに縁があった今日この頃。

というのも、レクチャーホールで誰かがうっかり空調のボタンを押してしまって、休憩後の授業がまさかの冷房フルスロットルだったんですよ(死)。

最初は「何か冷気を感じる…?」ぐらいだったんですが、徐々に本格的に寒くなって、皆が上着を着込む始末。でも皆「自分だけ?」と思ってたみたいで、しばらく誰も何も言わずに授業が続行。最終的に誰かが「空調おかしくないですか?!」と発言してくれました(遅)。勿論、その意見に誰もが「だよなぁ!?」「そうよねぇ!?」と同意。激しく同意。

とりあえず、ボタンを間違えて押した奴が憎い(爆)。

そしてそんな授業が終わった後、バス停に向かったら、何故か10分後に出発予定のバスが丁度発車(死)。次のバスまで極寒の中待ちましたよ…皆(赤の他人)とバス会社の文句たれながら。えぇ、30分もねっっ!!待ちましたよ、氷点下の中!!っていうのもね、クラスが終わったのが8時20分だったんですよ…ナイト・クラス(夕方始まりのクラス)だから。

夜、

山の上、

…気温が0℃まで下がらないワケが無いよね★

未だに数日前の雪がとけずにいるような場所ですよ…そんなところで30分待つのは、はっきり言って地獄。久しぶりに足がガクガク震えましたしね。皆で静かに、ガクガク震えながら、耐えました。勝手に我慢大会です。っていうか、NO 我慢、NO LIFEでしたからね(リアルに)。

元はと言えば、発車時刻守らずにフライング発車したバスの運転手が諸悪の根源。そいつが誰だったのかが滅茶苦茶知りたいです。どいつか身元割り出して、1時間半ほど極寒地獄を味合わせてやりたい(3倍返し)。

くそおうぅ…!!

|

« いつだって血沸き肉踊るのは | トップページ | 人間関係チェック »

University」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪意が働いてるとしか思えん:

« いつだって血沸き肉踊るのは | トップページ | 人間関係チェック »