« 当たり前な事を勉強する | トップページ | 風邪が治りつつあるよ »

対抗心

夜のキャンパスが(文字通り)死ぬほど鬱蒼としております。しかも寒い。さっぶい。そんな所がMy University、ウメコです。

えーと、ウメコの通っている大学はSimon Fraser University(略してSFU)と言いまして、British Columbia州内にある大学の中では多分1,2を争う大学です。いやまぁ、分母(数)が少ないから、争うもクソもないんですが(Universityは4つぐらいしかないです・爆)。あ、カナダ全域でみたら、(学力レベル的には)全然なんですよ?

えー、そんなSFUが常にライバル視しているのが、同じ州内にある、世界に名高い(と思われる)University of British Columbia(略してUBC)。まぁウメコはそんなにライバル視はしちゃいないんですが、中にはバッチバチに対抗心を燃やすような輩も居まして。

今日ね、カフェテリアで友達と喋ってた時、女の子3人組がふっとウメコらのテーブルを横切ったんですよ。その女の子の中の一人が

「UBC people, NO imagination!」
(UBC連中って想像力皆無よねぇ~!)

と声高らかに言いまして。しかも肩を(なだぎのディランばりに)すくめて、「まったく、やれやれ、しょうがないわね~」っていうジェスチャー付きで。

お前、とりあえずUBC生全員知ってるわけじゃないだろう、と思ったんですが、あんまりにも言い方が面白かったんで、友達と喋ってる合間に吹き出しちまいました。

アメリカ人と比較された時、いつも「温厚」とか「田舎者っぽい」とか、「穏やか」みたいに形容されがちなカナダ人ですが、今日のこの女の子の発言振りを見る限り、全然温厚じゃないです。特に対抗しているものに関して。妙に愛校心があるから、学校関係のことは尚更です。凄いよね(愛校心あんまり無いから、単純に凄いと思う)。

|

« 当たり前な事を勉強する | トップページ | 風邪が治りつつあるよ »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

No ImaginationってよりUniversity of Brilliant Chineseだからしょうがない。。。笑

投稿: さお | 2008/01/14 20:06

うーん、何なんでしょう…ww
何か良く分からんけど、対抗心がありすぎるのは
考えものよね。

投稿: umeco | 2008/01/17 20:23

SFUってもしや立命と提携してる????
旅行留学先にあったような・・・そんな気がしないでもない。

投稿: あ*ね | 2008/01/21 11:23

してます。ばりっとしてます。
SFUからだと、ビジネス学部の人がAPUにいけたりする
みたいですが。立大の方とも提携してるのかな??
UBCは確実にしてるみたいですが。

投稿: umeco | 2008/01/21 20:38

調べたらしてた!一年でやってるみたいー。
ってゆうか知り合いの男子が行ってるみたいー。
ってゆうかうめちゃんが入るなら私も留学したのに!!!

チィー(*´Д`)=з

投稿: あ*ね | 2008/01/29 11:31

うぉーやっぱり!
あ、先週、丁度講義の前に国際オフィスの人が
Exchangeのプロモに来ててね、その時にパンフレット
貰ったんだけど、提携校リストの中にバッチリRits出てたよ。

ちょっと気付くの遅かったすねー。うちも全然
気付いてなかったですけども。でもでも、いつでも遊びに
来てくださいよ~ん♪Welcome welcome!

投稿: umeco | 2008/01/29 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/17701748

この記事へのトラックバック一覧です: 対抗心:

« 当たり前な事を勉強する | トップページ | 風邪が治りつつあるよ »