« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

小学6年生かっ!

Pattun 凄く背が高くて、金髪で、割と格好良いめのカナディアンが、

イヤに小さいバックパックを物凄い背中の上の方でしょってて、うっかり笑ってしまった。

カナディアン…確かに、日本人に比べると平均して上の方でしょってますけど、彼は平均より上でした。身長があったから、余計に強調されてもう…。

成長期迎えちゃった小6男子みたいでした。背ぇあんのに、ランドセル背負ってるよー!っていう、アレ。あの、アンバランス極まりない感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【マディソン郡の橋】

Thebridgesofmadisoncounty 久しぶりに映画を観たウメコです。映画って言っても、心理学のクラスの課題の為に観たんですが。あ、DVDでね。決められた映画を観て、その登場人物の人間関係(恋愛関係)がどのように形成されていくか、っていうのを書かなくちゃいけないんですよ……9ページも(死)。そんなに書けるかあああ!と思うんですけどねー。いやー書くよ、書きますよ。課題ですから。後半グダつくのがミエミエなのが痛いぞーっ。

…まぁ、文句もなにも、まずは観なくちゃ始まらない。ってことで、朝の9時ごろから観始めました(早)。先生は4つ映画のチョイスをくれましてですね……ウメコは比較的新しめの、ズバリ、『不倫』がテーマの【The Bridges of Madison County】にしました。クリント・イーストウッドとメリル・ストリープが主演です。

アイオワ州のド田舎にある農家の中年女性(旦那・子供持ち)が、主人公のフランチェスカ。彼女の家族が農産物のコンテストだか何だか(適当)に出る為に、家を4日間空けます。「いってらっしゃ~い」と家族を見送った後、ワシントンからやってきた写真家の中年男性のロバートが、「道に迷った」と偶然やってきます。ド田舎故に毎日が単調で退屈だったフランチェスカは、あっという間に、写真家として世界各地を転々と飛び回っているロバートにFALL IN LOVE(爆)。うっかり向こうもFALL IN LOVE(死)。4日間の不倫が始まります。

…やはり心理学のクラス。普通の恋愛だとか、人間関係だとかをテーマにした映画は語らせてくれません。しょうがないよね。そんな訳で、「映画」としてではなく、課題の為の「映像資料」ぐらいの感じで見始めました。右手にマウス、左手にペン(その下にルーズリーフ)を準備。メモを取りつつ、一時停止&再生を繰り返してました。こういう時、左利きで良かったなぁと思います(どうでもいい)。

開始から30分までのウメコ
「おぉ、クリント・イーストウッドがちょっと若い…」
「フランチェスカのイタリア訛りが可愛い」
「家具がレトロだなぁ~良いなぁ~」
↑関係ない所に注目しまくり。

ちゃんとペンも走らせてましたよっ。

1時間後のウメコ
「おぉぉ…ロバート優しい…」
「やっぱ田舎はねー、暇よねー」
「そらぁ、うっかり出来心も出来るわなー」
↑ヒロインのフランチェスカに感情移入し始める。

まだペン走ってました。

そして1時間半後のウメコ

続きを読む "【マディソン郡の橋】"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

声をかけられる

テストの結果が出てきて、ちょっぴり凹み気味のウメコです。思ってたより取れてませんでした。特に、気合い入れて書いたShort-answer Questionsがズタボロでした。くそう。間違ったことかいてなかったハズよ!?アレさえなければA-ぐらい取れたのになーっていう。相変わらず、Multiple-choiceは強いんですけどねー(何せ、勘でも20~25%の確率で正答可)。

さて、今日はお休み。昨日は夕方からの授業が1つありました。その授業が始まるのを、ラウンジみたいな所で待ってたんですけど、そしたら見ず知らずの韓国人に声をかけられました。第一声が「Are you Korean?」だったことはスルーで。

その韓国人、韓国の大学から、何かのプログラムで10ヶ月ほどバンクーバーに来てるらしいです。でもSFUに通うわけじゃないらしいです。

ウメコ「え、じゃぁどうしてSFUに今いるの?」
韓国人「あー…えっと、皆で、色んな所、まわってる」
英語がたどたどしい事をご了承ください

ウメコ「見学して回ってるの?」
韓国人「ううん、キリスト教、広めてるの」

ウメコ「( し ま っ た ー ー ー ー ー ッ ! ! )」

韓国人「あなた、宗教は?」

アウト。アウトですよ。何というアウト。不意打ちアウト。たどたどしい英語と、バンクーバーに来てまだ1ヶ月という身の上話を聞いて、同じ留学生として「大変なんだなぁ」と、思ってしまったが運の尽き。まさか宣教師だったとはーーーーっっっ!!!布教活動だったとはーーーーっ!!!っていうか、カナダに来てまでキリスト教を広める意味を教えてください。広めなくても、広まってるのに。

ウメコ「いや、特にコレっていうのは無いかな…(どうしよう)」
韓国人「どうして?」
ウメコ「うーん、日本って無宗教だけど、生活とか習慣の中に色んな宗教のしきたりが根付いてるからなー…今更1つコレ、って選ぶのもなんか変な感じ。周りの友達も、1つの宗教の信者って人はいないし(お茶濁し作戦)」
韓国人「なるほどー。あ、ジーザス知ってる?」

うん、それは流石に知ってる。

韓国人「ジーザス、嫌い?」

いや、そんな、手前ぇの知り合いみたいな雰囲気できかないで。

ウメコ「好きとか嫌いとかじゃなくてー…」
韓国人「ジーザスのおかげ、沢山の人、救われるよ」
ウメコ「でも、あー…気を悪くしたらごめんだけど、神様とか、宗教とか、実体の無いモノに頼ったりするのは、性にあわんのよ(科学的発想作戦)」
韓国人「そっか。あ、そろそろ、行くね」
ウメコ「あ、うん。うちも授業始まるわ」

その後、別れ際に「SFUにキリスト教コミュニティがあるよ」とサラリと言われ、「そうなんだ」とサラリと右から左に受け流し、授業に向かいました。

正直、こういう布教活動とのエンカウンター率が高い自分が嫌だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

依存型大学…

イヤに難しかった認知心理学の中間テスト。いつ頃結果が出るんかな~と思いつつ、クラスのウェブサイト開いたら、先生からのアナウンスメントがありました。

「中間テストの結果は、UBCでマークシートを読み込み次第ここで発表します」

ええええぇぇぇーーーー!?
何、機械壊れてんの!?それとも持ってないの!?もうビックリです。そりゃ、規模的に考えたら、俄然UBCの方がデカいですけども。マークシート読み込みマシンぐらい、普通の大学なら持ってるでしょうよ(汗)。だだだ大丈夫か…資金難なのか…?それとも単にケチってるのか…?

訳が分からんです…SFU…。機械無いなら、マークシート問題(選択問題)にしなきゃ良いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来学期は…

テスト終わって即帰宅、即就寝(2:00pm頃)。

起きて時計見たら11:00の表示。

うわー、また夜中に目が冴えちゃうパターンだー…と思って窓の外見たら、明るい。

もう1度時計見たら、11:00AMってなってました。

まさかの翌日。まさかの21時間睡眠

…っていうのが、昨日のウメコでした。最低やー。
今日はまぁ普通に朝は9時ごろに起きて、家事をこなしてたんですけどね。

そうそう。メールチェックをしたら、大学からのメールが来ていて、来学期の履修登録日が記されてありました。「今度はデポジット払い忘れないようにしよう!」と思い、即、その辺にあった紙に"DEPOSIT $100"と書いて、机の前の壁に貼り付けておきました。ちゃんと学んでますよ。日々是精進ですよ(違)。

ついでに、「来学期はどんなクラスがあるんかなぁ~」と思い、大学のサイトにいってサーチしてみたらば、

えずくほどクラスが無い。 |||○| ̄|_

前のカレッジでも、もうちょっと基礎的なモンはオファーしてくれていたというのに…!気のせいですか。ウメコの気のせいなんですか。大学がこれで、どうすんの、夏。教授らも一気に休まないで下さい。留学生は常にFull-time(3クラス以上履修)でないといけないんですから…!

まず、専攻の心理学部。理系心理クラスのオンパレードなのは何故なのですか。なるべくなら、もう神経がどうとか、認知がどうとか、感覚がどうとか、やりたくないんですけど!!そして、微々たる文系寄りの心理クラスは、先生の評判が激悪(Ratemyprofessor参照)。困った…かなり困ったよ。

じゃぁしょうがない、選択科目分を埋めていこう…と思い、他の学部のクラスを見たのですが、これもまた激しくハズレ。というのも、ウメコがあと取らなくちゃいけない選択科目というのは、Upper divisionと呼ばれるもので、早い話が3年生or4年生レベルの科目。んで何でも好きなものを選べるんじゃなくて、Upper division electiveのリストから選ばなくちゃいけないんです。

そのリストに載ってるクラスのオファーが少ないんですけど。そして、大して自分が興味があるようなものが無いんですけど、それってどうなんですか。
(興味が無い=やる気が出ない)

どうしよう こんな所に 落とし穴

嗚呼~もう、毎学期思うんですけど、このクラス決めが意外と大変…!そろそろTerm paperも書き始めないといけないし…。んもーー。そんな時に限って大家さん家族はコスタ・リカに旅行に行って来るって言い出すし!!(あんまり関係無い)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やりすぎ ~中国編~

テスト終わったんで、ようやく普段のサイト巡りが出来ますよー。『ほぼ日』に始まり、色んな人のブログ、Excite、Livedoor、朝日新聞(天声人語が主目的)、日経新聞、本のレビューサイト、YouTubeあたりで、一応、一区切り(長っ)なんですが…

今日は(若干遅れてますけど)サッカーの対中国戦のニュースを読んだところで一時停止。ラフプレーが酷いって事で、中国が非難轟々。でも、ラフプレーってどの位だったのよ?と、その“度合い”が気になったので、YouTubeで観てみました。

絶対あかんやろォォォーーー!!!(怒)

えっ、ちょっ、跳び蹴ってるやん!タックルしてるやん!
担架出てきて、何でレッドカードが出ぇへんねーーーーん!!!

…意味が分かりませんよ。中国。大丈夫なのか、それで。正々堂々、真向勝負のスポーツ精神が見当たりませんよ。北朝鮮の審判も同じ。不公平すぎるでしょうよ…。

続きを読む "やりすぎ ~中国編~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりすぎ

Img_3926 Second-hand(古本)で買った発達心理学の教科書。前の持ち主の蛍光ペンが余裕でがっつり残ってます。っていうか、

線引き過ぎで、どこが大事なのか分かりませんからーー!!

案の定、どうでも良い所にまで線引いてます。どうでも良いというか、引かなくてもいい所。半分寝てたのかしら…。ふぅむ。

買う時に結構注意して選んだんですけどねぇ…ツメが甘かったです。

あ、中間テストが終わりました!結果は悲惨そうですけど、そんなことより、テストの最中、後半、空腹故に腹がギューギュー鳴り出して大変でした。あと、物凄くトイレに行きたくなってしまい、最後の方は「とりあえず終わりたい」って気持ちでやってました

…21歳、何やってんの(死)。

後者については、テスト前に飲んだコーヒー(Lサイズ)が原因と思われます。でも、テスト前にコレを飲まないと、頭がフル回転しないのですよ。ちょっと寝不足でしたしね。カフェインの力を借りて、適度に頭を覚醒させておかないと、マトモに考えられません。ぶっちゃけ、毎回こんな感じです、テストの時は。

『コーヒー(L)飲む』 → 『テスト後半に妙な焦りが生まれる』

っていう。分かっちゃいるけど、コーヒーが無かったら、もっと点数悪くなるんで、もうしょうがないのです。嗚呼、カフェインの利尿作用が憎い

| | コメント (4) | トラックバック (0)

酸っぱい

Img_3939 何だか良く分からない衝動シリーズ。猛烈に酸っぱいものが欲しくなったので、学校帰りにスーパーに寄って購入。グレープフルーツジュース。

この『酸っぱいモノ欲』は、たま~に出ます。デキてないんだけど、欲しくなるのです(爆)。酸が足りなくなるのか…?

テスト期間故にちょっとばかし死にそうです。今日、1つテストがありました。明日もテストがあります。選択問題60問。ヒネった問題ばかり出しそうな先生なので心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

机の横

Img_3924_2 中間テストが近いってコトで、今日は家でお勉強してました、ウメコです。この間あった(問題数が異常に少なかった)Close Relationshipの中間テスト……激しく選択肢が難しくて、テスト中、冷や汗タラタラだったんですが、結果、意外と普通でした。可もなく不可もなくな点数。平均あったし、良し。

って呑気に思ってたのに、クラスに何故か105%取ってる奴がいました。全問正解な挙句、先生のミスによって全員に与えられたボーナスマークのお陰で、プラス5%。故に、誰もが羨むフルマーク超え。いやァ、あやかりたいもんですな。

っていうか、何で先生が“ミス(問題文が的確じゃない)”って判断した問題までしっかり答えがあってんの(汗)。やはりクラスに1人は居ますね…超人(どの人か知らんが)。

さて。

写真は勉強机左側の壁。各クラスのトピック・スケジュール、バスの時刻表、お手製カレンダーが貼ってあります。

普通のカレンダーだと、月ごとの表示になってしまって、ちょっと困るのです。いや、カレンダーって通常そういうものですけどね?1月末まで何も無いのに、2月の頭にテストが3つ!って時。意外とカレンダーってヒョイヒョイ捲らないので、ちょっと慌ててしまったり、ぐーたらしっぱなしてしまったりするのです。そういう、月区切り故に発生する「やべぇ!」感が嫌なので、自分で1セメ分のを作るわけです。えぇ、とっても地味な作業ですよ(爆)。で、ひと月終わったら、その月の分を千切ります。ちょっとした爽快感が得られます。

ちなみにコレ等は『ブルー・タック(Blu Tack)』という、ねり消しの様なものでくっつけてます。NZにいた時、ホストファミリーが使ってるのを見て、「何て便利なんだ!」と衝撃を受け、購入。その時買ったのを、未だに使ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Scarfs よし、気分転換に悪臭以外の話を。写真は何にも関係が無い、マフラーズ。玄関の横のフックに常にスタンバってくれてます。

さて…どうしよう。あ、今日、久しぶりに高校ん時からの友達のちゅーちゃんと電話で話しました。元気そうで何よりです。学校の勉強の方がえらい大変そうでしたが、頑張ってくれるでしょう。

今は皆踏ん張り時です。丁度、Midtermの時期なのですよ。まぁ、学校によっちゃ、Reading Breakという名の1週間休みがあるみたいですが、生憎、ウメコの通うSFUはそれがない!何だこの差別!SFU生だって、休みが欲しいぞ!

あ、話変わって、凄く個人的嗜好なコトなのですが、今日、たまたまCognitive Psychologyのクラスで隣の席に座った男の子のがモロにタイプでした(発言した時にふと思った/阿呆)。そんなに声フェチでは無いのですが、物凄くストライクな声域を持つ人に会うと、ちょっとテンション上がります。顔じゃないぞー、声だぞー。顔が格好良く見えるわけでもないぞー。顔の格好良さと声の格好良さ、全く別モノとして考えてください。

ちなみに、ウメコ的『素敵声』暫定一位の座についているのは、友達のY氏(風邪ひいた状態での電話時限定)です。←カッコ内が重要。

理由は分かりませんが、とにかく奴ぁ、風邪ひいた時、爆発的に声の格好良さがあがります。咽喉に何仕込んでんだ、ってぐらいに。んで、更にその声を電話越しに聞くと格好良さフルスロットルです。っつっても、最近彼は風邪をこじらせてませんが。暫定一位はあまり姿を現してくれません。

個人的な好みの問題でしょうが、風邪ひいた時の声は、女の人でも男の人でも、普段のよりも断然良いと思います。シャガれてたり、鼻声だったり。何かイイ!普段、何とも思わない声でも、何だか素敵に聞こえます。いや、幻聴じゃなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見た目は普通なのに

Nothings_wrong_2 玄関開けたら2秒で悪臭。

今朝、寒さ我慢して、2時間も換気したのに。

なおも仄かにかおる異臭。チエェェェィッ、猪口才なっ!!最早、うちの辞書には【スカンク】と【カメムシ】は類義語として記されております。酷さの度合いは【ゴキブリ】よりも遥かに上です。

おのれ、スカンク風情がああぁぁっ!(大河ドラマ風)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカンク騒動続報

結局、大家さんが夜中にもかかわらずやってきました(爆)。夜中なのに…3時過ぎなのに…。でも、そのぐらい酷かったんスよ。

しかして大家さん、うちが何か焦がしてるんじゃないかと思ったらしい。 

ひ…酷い|||○| ̄|_

人間がどうこうして出来る様なニオイじゃ無いですから。刺激臭の境地みたいなニオイですから。

で、結局大家さんは「バックヤードでスカンクが悪臭を出した」って事を確認して、ウメコにファブリーズを貸して、さっさと戻っていきました。あ、バックヤードって分かったのは、そこのニオイが一番キツかったからです(死)。

…大家さんの心遣い(ファブリーズ)、とってもありがたいんですけど、正直、

ファブリーズが全く効きませんからあああっ!!!

驚愕ですよ。ファブリーズが効かないって。ビックリしながらも、意識とばせばニオイなんて関係無ぇと思い、布団に入ったんですが、悪臭の所為で寝付けない(爆)。布団を頭からかぶっても、何か臭う。刺激臭だから、鼻腔の奥の方が、常にチクチク刺激されるんですよ。

正直、初体験ですよ…クサくて寝れない、っていうの。

何、何か悪い事したのか、うちが。っていうか、何でスカンクも敢えてうちん家の庭でそんな事したの。朝になって、窓全部開けて換気しましたけど、微妙にニオイが取れない(死)。どうしよう、学校行かない方がいいかもしれん…(行ったけど)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

悪臭!!マジ勘弁!!

ちょっ、今、夜中3時前なんですけど、いきなり外…庭の方から小動物が争っているような「キィィッ!キィィッ!キィィッ!キィィッ!」って声が聞こえてきたかと思ったら、

も の す ご い 悪 臭 ! ! !

臭いっ!!え、何コレ!?ちょっ…ネギとニンニクを足して2で割って100かけたような刺激臭がするんですけど!!リアルに咳き込むんですけど!!そしてキッチンからベッドルームから悪臭で満たされてるんですけど!!

スカンク!?

これ、スカンク!?

ガチャッ。

(外に出て、外のニオイを確認)

やっぱしクセェ!!!(爆)

えっ、スカンクって冬眠するんじゃないの!?

『バンビ』に出てたスカンクって冬眠してなかったっけ!?(うろ覚え)

ちょっ、

あ、

大家さん夫妻も起きてきたよ(階上から物音)。

ガチャッ。

ギィィィィィ。

あ、窓開けてるよ。

くそぅ、ウメコの住んでるスイート部分は、ぶっちゃけ、地上階だから、窓開けると、モロにニオイがやってくるんだよ…。どうしよう…朝まで耐えられん。嗚呼もうこの悪臭で死ねる。少なくとも半殺し状態になれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

分かっちゃいるけど

Img_3915 1週間の内、確実に36時間は携帯の電源がオフなウメコです。

授業中に鳴るのが嫌なので、授業前に電源を切る。

そのままカバンの中に放置

というパターンが多いです。故に、かなりの確率で電源オフです。友達皆に文句言われます。むしろ、まともに電話に出たらちょっと驚かれます(爆)。特に火曜日の夜のクラスが終わった後はほぼ100%の率でオフって、そのまま木曜日の朝まで気付きません。水曜がDAY OFFなんで…ついつい放置しちゃうんですよねぇ。

携帯は便利なんですけど、電源入れてないと怒られるのが難点です。

ちなみにウメコの携帯会社はfido(ファイド)。犬によく付けられる名前だそうです(最近知った)。日本風に考えると、ポチみたいなもんです。ポチ by KDDIみたいな(爆)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドジる

単刀直入に言いましょう。

学生ビザ延長のために必要な書類の1つを
送り忘れてました。

しかも手数料支払い証明となるレシート(爆)。これ無かったら、手数料払ってますよ~っていう証明になら無いのに…ゲフッ。手数料支払い証明できなかったら、プロセス始まらないじゃないか!ってことで、きっとウメコのビザ申請は停滞中ですね(死)。

んもービックリですよ…。机の引き出し開けたら、送ったハズのモノが「コンニチハ」ですからね。ってか、必要書類を封筒に入れる時に3度ぐらいチェックしたんですけど。チェックリストにしっかりチェックマーク書いたんですけど。チェックの意味が無いよ、自分!(泣)

Immigration Canadaに「かくかくしかじかでどうしましょう?」って電話したら、

「封筒に"Attention---Missing Document"って書いて送って」

って言われました。そんな単純で良いのか。
単純さに不安を覚えながらも、言われた通りにしたものを、郵便局に出してきました。あ、"Attention"って書くだけじゃ不安だったので、赤マジックでアンダーラインひいときました。郵便局の窓口の人がガン見してたけど、気にしない。「阿呆や~」と思われたかもしれないけど、気にしない。

たまに、こういうドジをやらかします。「事の重要度」と「ドジ踏み率」が正比例してます。くっそー…コーヒーに塩入れたりしたこと無いのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインは○○の日にィィィ!!

ちょっとご無沙汰、ウメコです。微妙に忙しかったので…えぇ、ほんと微々たる忙しさなんですが。

そんな中、昨日はグロッサリー・ショッピング(要は『食』の買い物)に行って来ました。いつもは歩いて10分の所にあるSafewayで済ましてるんですが、昨日はSafewayとは逆方向にバスで3分の所にあるExtrafoodに行って来ました。

そしたら、時期が時期なので、バレンタイン用のお菓子セクションが出来上がってましたよ。一応そこのセクションも覗きまして(用も無いのに)。「やっぱしキスチョコが美味しそうだなぁ~」と心から思った時、目に飛び込んできたのが物凄いターゲットを絞ったバレンタイン菓子。その名も

Friendship Exchange (友情交換)

義理チョコ大前提のチョコ。中身はぶっちゃけ、ハロウィン時に使われる、あの4cm四方のミニパック×20袋なだけなんですが。ここまで堂々と義理チョコ!と主張する商品を置いているのが非常によろしいです。

バレンタインは(LOVEな人に!じゃなくて)LIKEな人達に

っていう発想なんでしょうね。しかも、"Exchange"、つまり『交換』。一方が貰って、一方があげる、じゃないんですよ。それこそ、感謝チョコみたいなもんですよ。…まぁ、カナダにはホワイトデーなるものが存在しないから、必然的に『交換』になるのかもしれませんけどね。

日本ももう少しバレンタイン=感謝の日みたいな感じになってくれたら、ウメコみたいな独り者も生きやすいのに(爆)。バレンタイン=皆に感謝の日にすれば良いのに!おっ、うち、今ちょっと良い事言わなかった!?(阿呆)

バレンタイン=父の日+母の日+敬老の日+子供の日(?)+結婚記念日+友情記念日(?)ぐらいの勢いで。ってか、友情記念日っていつだ(爆)。

ちなみに、そのバレンタイン菓子セクションの真横に、イースター・セクションが出来てました。早くない!?ちょっ、早すぎない!?卵型のチョコは早すぎない!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国人はどれだ★クイズ

今日は普通に学校がありましたー。でも地面が相変わらずグチャグチャなので、遠回りルートで学校へ。

電車(Skytrain)の駅のプラットホームで電車を待っていると、横に居た韓国人の女の子が携帯で誰かとお喋りしてました。その韓国人の更に向こう隣りにいた中国人の女の子が、ソレを見てちょっと鬱陶しそうにしてました。まぁ、すぐ携帯のおしゃべりは終わったんですが。

すると向こうから見るからに韓国人のおばちゃん!て感じのおばちゃんがやってきました。(アジア系の顔の区別は物凄くつくので、パッと見で判別可)

何故かウメコ韓国人女子中国人女子を物凄くじろじろ見てきました。いや、正確に言うと見比べてました。前に回りこんでくるぐらいガン見してきました。若干「失礼」な域ですよ(爆)。

そうしたら、そのおばちゃん…心を決めたのか、ウメコの所に来て

韓国語で物凄い話しかけてきました(爆)。


残念、不正解!

同郷は隣の子ですーっ!!(キレ気味)

という訳で、メトロタウンに行きたかったおばちゃんのスーパーヒ○シ君は没収です。眼力を鍛えるか、ウメコがもう少し日本人に見えるようになったらまた来てね♪いや、来ない方がありがたいんですけども。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何だか大変な事に…汗

またまた雪で午後のクラスがキャンセルになったみたいです。いや、ウメコはオフだったんですけどね。大学のウェブサイト見たら、

大学行きのバス&大学からのバスは走ってないらしい
(雪の所為で)

それ故に、山の上に取り残された&自ら残った人間がいる模様(マジで)。そんな人達の為に、今晩、大学は体育館にマットやらブランケット、それに軽食を準備して、一晩明かせるようにしてくれてるみたいです。

どうしよう…災害直後のニュースでよく見る&聞くコンディションですよ。体育館で一晩明かす、て…。春はまだまだ先なんですけど、あと何回こんな事になるんでしょう。ウメコの卒業まで、あと2年ほどあるんですけど、確実に1回は体育館で寝泊りしそうな気がしますよ(汗)。長靴以上に気乗りしませんよ。

というか、それよりなにより、

うち、大学ここで良かったのか………!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう山の上の学校は嫌です…

下界がァ~雨でもォ~♪

山のォ~~上はァ~~♪

雪なのさァ~~WOW WOW 最★悪

ウメコです。とりあえず声を大にして言いたい。

雪と雨を交互に降らすのやめない?(空に向かって)

Snow っていうのもね、昨晩、雪がまた降ったんですよ。まぁしょうがないですよ。寒いんですから。「また歩きにくくなるから、遠回りルートで通学だなぁ」みたいなね(諦めが良い)。

そしたらね、今朝んなって雨になってるんですよ。雨降り。雪の後に雨が降るとですね、雪が雨をガッツリ吸っちゃって、道全体が、かさ高い牡丹雪ロードみたいになっちゃうんです。分かりにくい場合は、ぶよぶよした水かさ8cmの水溜りが道に延々出来てると思ってください。

もうね、

どう歩いても(靴の)床上浸水が防げないわけですよ。ブーツの側面から水がジワジワしみ込んでって、靴下が濡れてきて、歩くたびに不快な音がする訳ですよ。

なるべく歩かないルートで学校に行ったのにもかかわらず、山頂に着いたら、普通にぐちょぐちょでした。何コレ。

…約半日、冷たい足で過ごしました。

キェェェィッッ!!!!(脳内発狂)

こうなったら…

こうなったら…

物凄く気が進まないんですが、

ゴム長靴買うしかないのかっ……。|||○| ̄|_

くっそー……真っ黒なゴム長靴も嫌だけど、オサレなチェック柄やら花柄やらの長靴履くのも相当が抵抗あるんですよ。個人的にどっちも趣味じゃないんで。うわー悩むー。長靴の為に金を払わなくちゃいけないっていうのが、また腹立たしいー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チャジャン麺~♪

久々にカレッジ時代のお友達と遊んできました、ウメコです。

中国語のクラスで一緒だった、中国系カナダ人の女の子なんですけどね、カレッジ途中でやめちゃって、今はフルタイムの仕事を2つ掛け持ち、週7で働いてるらしいです(鬼)。以前よりもあからさまに顔色が悪くて、何だか不健康!「掛け持ちはやめな~」と言ってみたんですが、どうにもお給料が良いみたいで、「やめない」の一点張り。

デパートの洋服売り場と、ある携帯会社のコールセンターで働いてるらしいんですけど、どうもこの後者がクセモノみたいです。まぁ、お客さんのクレーム処理ですからね…。そして、偏見かもしれませんが、カナディアンって文句言う時、とことん文句言う!!て感じで言いますからね。とっても大変なんだと思います。

そんな話をしながら食べた今日のディナーは韓国料理。

久々にチャジャン麺を食べました。黒いお味噌ベースのタレがかかった、韓国でポピュラーな麺メニューです。で、何故か彼女の大好物です。でも、どの韓国料理屋にもある、っていう訳じゃぁないので、基本的にメニューの中にコレがあったら、迷わずこれを食うそうな。今日も、これの名前を見つけて、即決してました。ついでに、「ウメコもコレにしなよ!」と言われたので、(特にコレ!って言ったものも無かったし)同じモノをオーダーしてみました。

韓国滞在中、そんなに食った記憶無いなんですが、久しぶりに食べたら、妙に美味!あれーこんなに美味しいものだっけ!?

若干驚きながら、口の周りを黒くしながら、貪り食いました(爆)。

あのねー、これねー、美味しいんですけど、タレが黒いから汚れるんですよ(恥)。イカ墨パスタみたいな感じですかね。いや、イカ墨パスタ食べた事無いけど(適当)。所謂、初デートに不向きなメニューです。でも凄く美味しいのですよ。

ちなみにこれ、決してブラックデーを先取りしたっていうことじゃないんで、そこんとこ、ご理解の程よろしくお願い致しますよ。いや、確実に今年もブラックデーを祝う人カテゴリに入るんですけどね?(爆)

【ブラックデー】…韓国のイベント的記念日。バレインタインデーにも、ホワイトデーにも縁が無かった人が、4月14日に黒い食べ物を食う。独りモンの、独りモンによる、独りモンの為の日(痛)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しみのタイムラグ

2月1日。ウメコの大好きな友達が、日本に永久帰国しました。

友達、と言いながらも、彼女はウメコよりも2まわり弱ほど年が離れている人です。でも、友達なのです。長きにわたって、このブログを見ている人なら分かるかもしれませんが、一緒にビクトリアに旅行に行った友達です。心の中では姐さんと呼ばせていただいております。

1週間ほど前にサシで会って、一杯喋って、言い足りないんですけど沢山お礼を言って、更に数日前には送別会に行きました。

彼女は本当に素ん晴らしい人で、ウメコが尊敬する人の1人です。常に目標を高く掲げていて、その目標に向かって、全力で突っ走ってるような人です。そして、物凄い癒しオーラが出ている人なのです。

彼女のようになれたら良いなぁ、と心から思います。まぁ100年かかっても難しいんですけどね…いやもう、本当、その位凄い人なんですよ。その凄さ故に、送別会にも、20人以上の方がみえてました。今、ウメコが日本に帰る!ってなっても、まず20人も集まりませんよ(爆)。

人柄が良くて、皆に平等で、相手のコトを考え・思いやる姿勢をいつも忘れない。

そんな女性です。そんな彼女だから、沢山の人が集まってくれたんだと思います。

でも、『彼女が数日後にいなくなる』…という感じが、送別会の席でどうしてもしなくて、寂しいとか、悲しいとか、切ないとか、嫌だとか、そういう感情が湧いてきませんでした。

うちだけかもしれませんが、『別れ』故の悲しさって時間差でやってきます。送別会とか、会える最後の日とか、空港でのお見送りの時とかじゃなくて、その人と普段していた事をする時に、スーッとくるんです。しかも、その頃になると、『悲しみ』と言うよりも、『物足りなさ』になってるんですよね。

「あれ、何かいつもと違うなぁ」

ってね。まぁ、早い話、鈍いんですよ。だから、別れの間際で感極まる人は、ある意味、空気…少し先の未来の空気…読めてるなぁと思います。想像力、予測力がある、とも言えますね。

あ、別に「後者の方が良い」って言ってる訳じゃないですよ。個々の性格の違いって、そういうとこまで出てるんだな~ってなもんです。

彼女と一緒に映画を観たり、お茶をしながら話をしたり出来なくなるのは、かーなり残念ですが、ベタな話、一生会えないわけじゃないし、寧ろメールでやりとりするし、また日本で必ず会うと心に誓ってる人なので、大丈夫です。あ、そう思ってるから、余計に悲しい感じが遅く来るのかも。

何にせよ、彼女の日本での頑張りを、カナダから応援していく次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昔懐かし、あの頃の…

家に篭って、勉強…よりも家の掃除に力が入ってしまったウメコです。

掃除中って大抵音楽かけっぱなしにしてるんですが、今日は敢えて『昔聴いてたんだけど、最近全く聴いてないな~』っていう曲をどばっとダウンロードして聴いてみました。これが、意外と面白くてですね…意味も無くしみじみしてました(掃除しながら)。まぁ、思い出すのに大分時間かかりましたけどね(爆)。

ここで言う「昔」は、ウメコの中学時代です。えーと…1999~2001ですね。世紀末~新世紀ですな。うわー…こうやって文字にすると、すっごい昔に思えてきましたよ(汗)。今もう既に2008ですからね。ひぃぃ…年とった…|||○| ̄|_

そんな訳でレッツ(中途半端な)懐メロ

女性編

1."Morning Prayer" by Silva --- 最近見かけません、Silvaさん…。

2."Shooting Star" by 八反安未果 --- 思い出した自分が凄いと思った。

3."春~Spring~" by Hysteric Blue --- 軽音楽部在籍中にコピーやった気がする。

4."あ~よかった" by 花花 --- 懐かしい!凄い懐かしいよ、コレ!!

5."星のかけらを探しに行こう AGAIN" by 福耳 --- 当時BSで物凄い流れてた。

6."Doesn't really matter" by Janet Jackson --- 創作ダンスでこの曲使った。

7."Be alive" by 小柳ゆき --- やっぱし歌上手いな~。

8."OASIS" by Do As Infinity --- これも軽音でやってたなぁ。

9."My Sweet Darlin'" by 矢井田瞳 --- 最初、サビが『だりぃ、だりぃ』と思った(爆

10."夏祭り" by Whiteberry --- あの子らのPVがいまだに脳内に残ってるよ。

男性編

1."Heaven's Drive" by L'Arc en Ciel ---ラルクの疾走感溢れ度は天下一品。

2."Going to the moon" by Triceratops --- 結構好きだったよー。

3."あの紙ヒコーキ くもり空わって" by 19 --- アルバム買ったなぁ~。

4."Happiness" by GLAY --- そういや中学時代、GLAYに一時期ハマってた。

5."LIFETIME RESPECT" by 三木道三 --- 年末にコレのカバー曲がでてたね。

6."サボテン" by ポルノグラフィティ --- 初期の頃の彼らの曲が好き。

7."Come again" by m-flo --- 男性編だけど、まぁいいや。

8."Grateful days" by Dragon Ash --- いや~いつ聴いても良い曲だ。

9."ラストチャンス" by Something else --- 凄く掘り出し物感があるなぁ…。

10."Your eyes only ~曖昧な僕の輪郭~" by EXILE --- デビュー曲から良い曲。

いかがでしょう?多分、同年代の方は「あーあったねぇ!そんな曲!!」みたいな反応だと思います。昭和の懐メロじゃなくて、意外と平成の懐メロも良いですよ~。曲も良いし、単純に、面白いですよ、コレ。敢えてど真ん中を外して、当時の流行り歌を探すと、尚面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少なすぎやしませんか

2月!2月と言えば節分!!豆!!

…なんですが、世間的にはバレンタインがメインかなーというコトで、14日まで右上の写真をそれっぽいイラストに変えておきます。雰囲気だけでもちょっとソレっぽくなった気がしませんか?しませんか。そうですか。

パートナーがいらっしゃる方、何か素敵なモノを、日頃の感謝を込めて、あげたら良いと思います。去年も言ってましたけど、ウメコいちおしの品は和菓子です。

パートナーはいないけど、狙ってる人ならいる、という方、全力で頑張ってください。バレンタイン戦争は2週間前から始まるらしいんで。(それっぽい事を言ってみたり、当日の予定をそれとなく聞いてみたり、etc…要は駆け引き期間のようです)

ウメコみたいにパートナーも狙った異性もいないTOTALLY FREEな方、義理でも感謝でも良いので、性別関係無く、何か美味しいものを友達・先輩・後輩・上司・部下・家族の皆々様にあげたら良いと思います。もしくは、バレンタイン当日、男友達が貰った義理チョコを奪えば良いと思います(←ウメコが去年やりました/爆)。

パートナーはいるんだけど、受験生だから、そんな事に現を抜かしてる場合じゃねぇよコノヤロウ、という方、全くそのとおりで御座います。世の中の色ボケムードに流されず、全身全霊で頑張ってください。

はい、そんな訳で物凄い前置きが長くなりましたが、まぁいつものコトですね(爆)。

雪の所為でつぶれたClose Relationshipのクラス…来週中間テストが予定されていたんですが、ウメコの期待虚しく、ちゃんと来週することになりました(死)。WebCTと呼ばれる、ネット上のツールがありましてね、そこにはクラスの掲示板やらシラバスやら、レクチャーノートやらがのっけてあるんですが、そこに先生からのアナウンスがありまして…。

----------------------------------------------

中間テストのフォーマット

Multiple Choice (選択問題/4択)…12問

Short Answer (2~5文位で問いに答える)…4問

以上

----------------------------------------------

えええええええぇぇぇぇぇぇぇーーー!?

問題数、少なっっっ!!!

いまだかつて、こんなテスト、受けたコトが無いです。普通だったら、選択問題が40~60問ぐらいで、Short answerが4つなんていうパターンなんですが…。

何、選択問題12問て。

選択問題1問1点、Short answer全部で9点という配点らしいんですが、21点満点てどうなんですか。やりにくい…。いや、そんなことよりも、100点満点に換算してみたら、1問約5点ですよ。1問ミスするごとにマイナス5点。

………痛っ。

何考えてんの、あの教授(汗)。Reading楽しいから気に入ってたのに…。こんなサプライズは要りませんから。いや、ほんと。

そんな訳で週末はがっつりお勉強です。くそぅ。
…って、どうせ家から出ないから、丁度良いんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »