« カナダ視点 | トップページ | Dress Code »

Part-time Job

いい加減、カナダ生活も長いんだし、そろそろ真面目にバイトの1つぐらいしなくちゃなぁ~と思い、さくっと職を探してまいりました、ウメコです。

どんな仕事が良いかなぁ~と思った時に、

1.英語環境
2.自分の好きな「何か」に関わっている
3.シフト制
4.ゴリゴリハードではない仕事内容

という4点はハズせなかったので、内気で、シャイで、人見知りが激しいウメコなんですが(←大抵の人は信じてくれない)、カフェで働くのがいいんじゃないかという結論に至りました(珈琲LOVERなので)。

多分、この時点で4つも「ハズせないポイント」があるというのがおかしいと思いますが、まぁ、その辺のワガママはしょうがない。

で、何処にしようか検討したのですが、やはりメジャーなカフェと言えば

BLENZ & STARBUCKS

個人的には前者の珈琲の方が好きなんですが、ルームメイトに「スタバの方が色々得するよ」と言われ、結局、後者の方にアプリケーションを出すことにしました(単純)。

カナダでの仕事全てがそうだとはいいませんが、カフェなんかは、アポ無しで店に行って、自分の履歴書をヒョイと出せば良いらしいです(友人談)。ウメコはたまたま「スタバで働こう!」と思った2日後に、STARBUCKS HIRING FAIR なるものが開催されたので、それに行ってきました。

ウメコも行くまで全然理解してなかったのですが、Hiring Fairは、色んなスタバ支店の店長さんが1箇所に集まって、バイト希望者と面接する場・機会です。大量採用って言うんですかね。ウメコの他にも、軽く20人は来てたと思います。

ここで問題。

ワタクシ、実は今の今までマトモに職務経験したコトが御座いません(爆)。自分で書いといてなんなんですが、そらぁ御粗末な履歴書になりましたよ。なんせ、こっちの履歴書(Resume)って職務経験を書かなくちゃいけなくてですね…。職務経験がゼロだと、単純に3分の2ページぐらいで終わっちゃうんですよ。実際、そのぐらいの長さで終わっちゃいましたよ(爆)。

そんな履歴書しかないけど、大丈夫かなぁ…と思いつつ、人生初の面接 for JOB。練習一切無しのぶっつけ本番。








緊張しすぎて、履歴書渡すの忘れました(爆)。











面接一通り終わってから気付いて、慌てて面接してくれた人に渡しましたよ。っていうか、いつからそんなおっちょこちょいキャラだよ、自分。久々に己が怖くなりました。でも、渡したら渡したで、「あー、アプリケーション・フォーム出してくれてるから、あってもなくても良いや」って言われました。

何だそれ。

いやいや、きっとそんなこと言って、ほんとは物凄いマイナスなイメージ持ったでしょう、あなた(面接してくれた店長さん)!

そんなんで、アタイのコトは騙せないわよ!!

雇わない気でいるだろう!?










案の定、すんなり「雇ってあげる」コールがかからず、別の店長と再面接(爆)。









この時点で、割と死にそうな顔してたと思います。

でも、2回目の店長さんは1回目の店長さんより、ずっと親切で、優しくて、話しやすかったです。アレだ、ウメコは圧迫面接に向いてないってことですよね。いやー、さすが、隠れチキン。

2回目店長「初めまして~」
ウメコ「初めまして!よろしくお願いします!」
2回目店長「えーっと、君日本人なんだね」
ウメコ「も?」
2回目店長「僕のワイフも日本人なんだよ~。ウメコは何処出身?」
ウメコ「オオサカです」
2回目店長「えぇっ!僕のワイフもだよ!!!」
ウメコ「ホントですか!?」
2回目店長「オオサカのどこ?」
ウメコ「凄く小さな街です。多分、ご存知無いかと…」
2回目店長「名前は?」
ウメコ「ハビキノっていうんですけど」
2回目店長「うーーん、知らないなー」
ウメコ「(だから言うたやん!!)南オオサカの方なんです」
2回目店長「あ、キンテツの方?」

まさかバンクーバーで、カナディアンの口から「キンテツ(近鉄)」という単語が発せられるとは。

ウメコ「あぁ、そうです、そっちです」
2回目店長「僕のワイフはタカツキだから、JRしか使わないんだよねぇ。だから僕もそっちの方しか良く分からないんだよ」

当たり前ですが、JRの発音が、「ジェーアール」じゃなくて、「ジェィアーァ」でした。

何だか面接のスタートが物凄いローカルトークでびっくりだったんですが、この訳の分からんローカルねたのお陰で、随分リラックスして出来ました。ありがとう、2回目店長。

そんなこんなで、1回目は割と酷い出来だったんですが(履歴書渡し忘れた所が特に)、最終的には雇ってもらえることになりました。ありがとう、2回目店長!!

|

« カナダ視点 | トップページ | Dress Code »

バイト - Part-time Job」カテゴリの記事

コメント

ウメちゃん、お久しぶりです^^
Japanを満喫しておりますwカナダに居るより忙しいです・・・笑。

スタバのバイトー!すごぉい♪私もPGでやろうとしたのに引越しのこともあり、断念しちゃいました↓↓日本にいるときはBLENZの面接で落ちました(笑)

あと9日でVancouver。Van市民としてヨロシクです(笑)

投稿: ひめ | 2008/08/16 04:59

おめでと~☆
頑張ってメニュー覚えてね!
これでちゃんと仕事覚えれば、
どこの国に行っても、その国の言葉話せなくても
スタバでバイトできるね。
(そんなことを友達が言ってた。)

投稿: Yuki | 2008/08/16 06:04

うぉおすっげスタバか!
スタバとか(世界展開)ホテルのバイト経験者は確かに就職んとき印象良いてCA講座(私にも真面目に就職しようとしてた時期があったのだよwww)で聞いたなぁ。
世界展開しててファーストフードより質がよくて接客もちゃんと教育するって聞いた。
私はローカル展開の居酒屋が限界ですwww
また色々聞かせてくれ☆

投稿: エムジー | 2008/08/16 09:16

●ひめちゃんへ●
日本なのですか。忙しいのですか。だからブログが更新されないのね!?笑 やっと合点がいきました~。
バイト…人生初のまともバイト。短期バイトじゃないバイト。頑張ります。Vancouverに着いたらまたいつでも連絡してきてね★

●Yukiちゃんへ●
何よりソコ(メニュー覚え)に不安を感じている今日この頃。
だってどう考えても、色々多いんだもん。変にカスタム出来るから、ややこしそうだし…。隠れチキンな私はテンパるのも早いから、どうしよう…!

ところで、スタバのメニュー覚えてるだけじゃ、どこでも働ける!っていう風にはならないと思うよww 言葉喋れてナンボだよ。ねぇ。

●エムジーさんへ●
よく分からんけれども、とりあえず、労働基準法なるものをしっかり守ってるみたいです。適当なこともしないって。良かったわー。あんまりそんなことまで考えてなかったからね(爆)。棚ボタ気分。

ちなみに、うちの妹も日本で居酒屋でバイトしとります。ローカル展開で良いじゃないか。ローカル万歳!

投稿: umeco | 2008/08/17 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Part-time Job:

« カナダ視点 | トップページ | Dress Code »