« 新学期開始---4th year at SFU | トップページ | のぞかれる »

でろんでろんのぐでんぐでん

久々に仲良しメンバで集まって、飲み会をしました。日本に帰っていた友達が日本酒を持ってきてくれたので、いつものビールに加えてちょっとがっつりアルコールを摂取してまいりました。

ウメコの家でやったんですが(ルームメイト共々共通の友達)、お料理はウメコ達住人ではなくて、水族館に連れてってくれたパトロンことPが作ってくれました。何故だか分からないのですが、物凄く料理が上手で、尚且つレパートリーが多いのがP。皆で「美味い美味い」と舌鼓をうちながら頂きましたよ。野菜と肉のバランスも、味の濃さ・薄さのバランスも絶妙で、「絶対うちより料理出来るなぁ」とぼんやり思いました。もう少しお料理も勉強しなくては。

皆で美味しくPの料理を食した後は、アルコールを取りつつカードゲームをしていたのですが(健全)、途中で、物凄くお酒好きで酒豪でザルだと思っていたルームメイトが、誰より先にグデグデに酔ってひっくり返りました。

しかも、どうも酔うとハグ魔になるらしく、友達に引っ付きまわってました。まぁ、ハグと言うより、羽交い絞めだったんですが(危)。

そんなルームメイトも最終的には「気持ち悪い」とか何とか言いつつ寝付いてくれまして、その後は残ったメンバでカードの続きをやりました。

そして、その健全な飲み会が終わったのが2時頃。

数時間後。起床して、ルームメイトと話したら、昨晩の出来事の9割は覚えてないとのことでした。でも、自分がデロデロに酔ったことはしっかりと覚えているらしく、起き抜けで昨日飲み会に出てた面子に謝罪電話をかけてました。名誉挽回の為に優雅な午後のティーパーティーをやろう!とまで言っております(ノンアルコールなのがポイントらしい)。

ウメコは顔が物凄く赤くなりますけど、人格豹変するようなコトがないので何ともいえません。そんな風になるまで飲んだコトがないのでねぇ…。そこまでいったらどうなるのかっていうのは、ちょっと気になりますけど。しかして、確実に友達の手を煩わすことになるので、イマヒトツ踏み切れませんね。そして、そんなにアルコールにお金をつぎ込めませんしね。

とりあえず、お酒はほどほどに、というお話(爆)。

|

« 新学期開始---4th year at SFU | トップページ | のぞかれる »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/42405178

この記事へのトラックバック一覧です: でろんでろんのぐでんぐでん:

« 新学期開始---4th year at SFU | トップページ | のぞかれる »