« ラーメンマン in スタバ | トップページ | カボチャ祭り »

男女間におけるいざこざ

何とか他のバリスタに褒めてもらえるようになってきたウメコです。まぁ、限りなく甘い点の付け方だということは、百も承知なんですけどね。でも良いじゃない!(自分が誰より自分に甘い)。

さて、そんなバイトの帰り道の話。店を出て40歩ぐらい歩いた所にゴミ箱があるんですが、今日はそのゴミ箱の陰に何故かめちゃんこパンク・スタイルな男女がうずくまってました。「え、何事?」と思いつつもそ知らぬ顔で歩いていたら、どうも女の子(20代前半?)の方が泣いているのを、男の子(やっぱり20代前半ぐらい)がなだめているよう。

こんな所で喧嘩しなくたって良いのに………と思いつつ、2人の横を通り過ぎようとした時、女の子が一際大きな声を上げて、

「I didn't do it!!! I...I didn't!!! It wasn't me!!!!」
(あたし、やってない!やってないったら!あたしじゃないんだってば!!)

………

………………

………………………

………………………………え、何かサスペンス?(爆)

女の子が完全に何らかの濡れ衣を着せられているようです。男の子が追い詰めているようです。ミステリードラマとか、サスペンスドラマでありがちな台詞を、まさか現実で聞く日がこようとは。結局何がどうなったのか分かりませんが、とりあえず、

あの叫び方は尋常じゃなかった(怖)。

そして、そんな2人を横切り、1ブロック半ほど行ったところで、今度は綺麗な女の人(20代後半)が腕を組んで、路上駐車(メーター)している車の横の歩道でムスっとしておられました。その横には、こっちが申し訳なくなるほど低姿勢で何かを必死に謝っている男の人(30代前半)。

「何やってんだ」とまたしても気になり、2人の横を通り過ぎる時に会話を聞いたら、男の人がしきりに

「とにかく車に乗ってくれ」、「俺が悪かった」

を連発してました。彼女の逆鱗に触れて、車に乗ってもらえないようです。何だかしょっぱい話ですな(爆)。

……えー、たかだか10分弱の間ですが、痛感しました;やっぱり面白いですよ…人が沢山いる所は。不思議な人に会う確率が非常に高いですよ。そらぁ、当の本人達は至って真剣そのものなんでしょうけどね。というわけで、今日の教訓;

皆仲良し★平和が一番        Σ( ̄ロ ̄lll)

|

« ラーメンマン in スタバ | トップページ | カボチャ祭り »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/42483880

この記事へのトラックバック一覧です: 男女間におけるいざこざ:

« ラーメンマン in スタバ | トップページ | カボチャ祭り »