« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

気になるドラマ。

唐突ですが、ウメコは可愛い女の子が大好きです(爆)。同性であろうとなかろうと、可愛いモンは可愛い、故に愛でる!…そんな下衆い精神で生きてます。

そんなウメコにとって、今のドラマのラインナップは万歳三唱に値するのです。え、何故って?それは、

堀北真希と小西真奈美が主役張ってる
ドラマがあるからーーーっ!!

まぁ、割と変態的な話になりそうですが、とりあえず、堀北真希主演の【イノセント・ラヴ】から話させてください。

えーと、いきなりですが、あのドラマ、堀北真希が演じるヒロインの役が(ウメコよりも)変態すぎて、既に見る気をなくしております(爆)。まだ2話しかやってないのに、ヒロインは既にストーカー、不法侵入、窃盗(未遂)、隠し撮り、等など、やっちゃ拙いことやりまくってます。しかも、ちょっとそれらの行為を(ドラマが)正当化してる節があるので、現実味に欠けるのですよ…。好きな人だからって、目当ての彼の家に無断で入るのはマズいっすよ。写真パクろうとしちゃマズいっすよ。コソコソ後をつけてちゃマズいっすよ。

とりあえず、堀北真希じゃなくて、50代くらいのメタボなおっさんに置き換えたら大変気持ちが悪い行為だと誰もが思うはず。

ついでに、それら全ての行動が「純粋に相手が好きだから」的な気持ちからきてるっていう理由付けがかなりいただけません。スキだったら何してもいいのかーっ、っていうありがちな問いかけを普通にしたくなります。ていうかもう、完全に「イノセント・ラヴ」の意味を履き違えてると思います、このドラマ(汗)。

さらに納得行かないのが、そんなヒロインをあっさり許すヒーロー役。そして全く読めない行動の数々。ついでに北川悠仁の演技力(ネガティヴな意味で)。

例えば、写真をパクろうとしていたヒロインを目撃し、捕まえた時。

ヒーロー「何で写真パクろうとしたよ?」
ヒロイン「笑ってる人の顔が好きだから~云々かんぬん(適当)」

ヒーロー「よし、分かった。一緒に写真撮ろう☆」

Surprise

ウメコ「ええええええええええええええええええええええええええええええ!?!?!?!?」

例えば、不法侵入したヒロインを捕らえた(正確に言うと、取り逃がしますが)、数日後。

ヒーロー「よし、あの子を家事手伝いさんとして
雇っちゃおう☆」

Surprise

ウメコ「えええええええええええええええええええええええええええええええ!?!?!?!?!?」

全く彼のロジック(論理)が理解出来ません。全員ドリーミィな世界で暮らしてないと出来ないような、思考の飛躍っぷり。ある意味、見ものですよ。

何なんでしょう…堀北真希の可愛いっぷりが見たいが為に見てるドラマなんですが、彼女の可愛さだけではもうカバーしきれないほどの、非現実感があふれ出ております。第3話の内容によっちゃぁ、マジで見なくなるかと。

あ、何だか意外と変態的な話になりませんでしたね。良かった良かった。でも、まぁ、とりあえず堀北真希は可愛いというコトで。小西真奈美の話はまた後日(しょうもない絵を描いて疲れました)。

全くの余談ですが、ウメコ、パーマかけました。故に絵の髪型が違います。まぁ、実際こんなに激しい縦ロールじゃないんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一味違う

ウメコが毎週2回も通っているSFU Surrey Campusには、明らかにそんじょそこらの物乞いさんとは違う物乞いさんがおります。

キャンパスへは、最寄駅からの歩道を通って2分ぐらいでつくんですけど、その歩道の中頃に居るのが、このおじさん。

まず、自分で持ってきたと思われる椅子に腰掛けています。

そして、その椅子の前にギターケースを広げて置いて、ストリートミュージシャンさながら、お金をそこに入れてもらおうとしています。でも、肝心の中身を持ってるところは3回に1回ぐらいです(爆)。

基本は、据わった状態で「小銭下さい」って言ってるだけ。しかしですよ、3回に1回、ギターケースの中身…つまり、ギターを持ってるときは違います。

聞いて驚け、おじさん、なんとギターを弾いちゃうんです!

しかも物凄い下手。Σ( ̄ロ ̄lll)

いやもうね、上手い・下手のレベルじゃないんですよ。あの、何ていうのかなぁ、幼稚園児がお父さんのギターを奏でるような感じ?弦を一切押さえずに、ボロォ~ンってやる、アレ。アレを延々やっとるんですよ。

ボロォ~ン

「お金ください」

ボロォ~ン

「小銭ください」

ボロォ~ン

「お金ください」

…1ボロォ~ンごとに言葉を発して、またボロォ~ン。

とりあえず、彼に言えることは、「大学のキャンパス前で物乞いなんかするより、もっとランダムに色んな人が来る所で物乞いした方が、お金をくれる人が居ると思うよ」です。基本的にキャンパスに通う学生さんが、このおじさんにお金をあげている所なんか見たことないんですよ。つまり、大多数の学生さんが「あげない」っていう方向で居るわけで。んで、その「あげない」ってなってる人だけが頻繁に来るのが、おじさんがいつも陣取っている場所であって。

とりあえず、もう少し考えた方が良いっていうのは確かなことだと思います。

余談ですが、ダウンタウンのどこかにはクォーター・レディと呼ばれるホームレスの物乞いのおばさまがいて、通り名のとおり、クォーター(25セント)しか欲しがらないそうです。どこにいるんでしょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ご無沙汰!

Scan002

久し振り過ぎて恥ずかしいっ…!!!(爆)

という訳で(?)、皆様お元気でしょうか。すっかりかれこれ1ヶ月近く当ブログを放置しておりました、ウメコです。

特にコレと言った理由も無く、放置してました。申し訳ないです。何せ、これでウメコの生存状況を確認してる身内がいるもんですから、えぇえぇ、そこんとこは本当にご心配をおかけしました。

まぁ、強いて言うならば忙しい時期とバタバタしてた時期が上手い具合に重なりまして、良い感じにブログを更新してる暇がなかったかな、と。

テストはとりあえず大丈夫でした。

あ、あとルームメイトBが突如日本に帰国しまして、今現在はBが住んでいたリビングにウメコが住んでおります。つまり、2人暮らしになったってことです。ルームメイトAは相変わらず頑張り屋で、鬼のように勉強しております。こうしてウメコが乱雑な分をテケテケと打っている間にも、彼女はゴリゴリとエッセイだかペーパーだかを書いておられるのです!偉いなぁ、A(ウメコと雲泥の差があるのですよ)。

えー、ここ1ヶ月の間、ルームメイトBの帰国に際してのパーティーがあったり、友達の誕生日パーティーがあったり、あとは単純にバイトがあったりで、まぁ楽しく忙しく毎日を過ごしておりました。

バイトではついに店長から「ウメコは最高のレジ係だよっ☆」と太鼓判を押してもらえました。いや、だからね、ウメコはね、ドリンクが作りたいのですよ。何かもう自分のやりたい事と、自分が向いてるコトが地味に違ってるんだなぁと痛感しております。

あ、そうだ。

リビングに引っ越してきて、気付いたんですけど、ブログの更新頻度が減ったのは、単純に「更新できる状況に無かった」ってことだと思うんですよ。つまり、ルームメイトにバレずにこれを更新するのはなかなか難しくてですね…。それ故の更新頻度低下というか。えぇまぁ、単純に言い訳なんですが。

これからは、以前のように更新出来ると思いますので、まだまだ飽きもせずにこのブログをチェックしてくださっている皆様、どうかご贔屓にこれからもよろしくお願い致します!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

多いよ

心理学の中間テストがありましたー。

一応事前に「4択問題とshort-answer問題(記述問題)が出るからね」って言われてたんですが、あけてビックリ、

4択問題:40問

Short-Answer問題:8問。

「なんだ、そんなに無いじゃない」と思うかもしれませんが、このshort-answer問題、1問につき、A4サイズの紙の1ページ分ぐらい書かなきゃいけなかったんすよ。

それを1時間45分でやれという先生。

出来るか、ボケェッ!!

鬼畜過ぎるわっ!

先に言わせてください。とりあえず、物凄い勉強したんで、4択問題に関しては40問中、分からない問題は2問しかなくて、あとは自信満々なんですよ。short-answerも、答えが分かってるのに、時間が無くて、結局幾つかかけませんでした。

阿呆か!!

凄く大好きな先生ですが、物凄い鬼畜ッぷりを発揮されてしまったので、今後も好きでいるかどうかは定かではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »