« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

【ルパンの消息】 by 横山秀夫

Lupin_the_disappearance One of my favorites の横山秀夫さんの処女作品。今はバリバリ警察小説書いてらっしゃいますが、意外や意外、この作品は警察メインな話じゃ無いんですよ(ミステリィではありますが)。

15年前、とある学校で、嶺という女性教師が遺体で発見された。当時は飛び降り自殺として片付けられたこのケース…今になって、「あれは殺人事件だ」という通報があった。仮に本当に事件だったとしたら、時効が成立するのは24時間後!当時、『ルパン作戦』なるものを立てて、事件のあった当日に学校に忍び込んでいた3人を引っ張ってきたが、真相は…!?!?

みたいな話です。話自体は、3人の容疑者のうちの1人である、通称キタローの回想と、現在の取調べの様子の間を行き来して進んでいきます。

ちょっとずつ、ちょっとずづ、色んな真実が明らかになっていくのですが、そのたびに(良い意味で)裏切られるので、一気に読んじゃいました。こういう、続きが気になって途中でやめられない小説、って大好きです。ちなみに、最終的に三億円事件まで絡みだしますよ。凄いです。

そして最後の最後までしっかりとどんでん返しがあるのがまた素敵。全体像を見ると、何層にもなってるので、よくこんなに凝った話考えたなぁ~と感動してしまいます。しかもこれがデビュー作品て。世の中には凄い人が山ほど居ますな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【暗いところで待ち合わせ】 by 乙一

Waiting_in_the_dark ひっさびさの読書エントリィ。読んだのは乙一さんの割と初期の頃の作品である【暗いところで待ち合わせ】。

盲目の、若干ひきこもりがちな女の子の家に、ワケアリな男が黙って忍び込んで、超無断で居候し始める…

という「それ可能ですかね!?」って感じのお話です。目が見えないって所がミソですけど、逆にその方が他の感覚器官&神経が発達するから、即、気付かれんるんじゃないでしょうか。

まぁ、そんな素朴な疑問はさておき。

表紙がホラーっぽくて、しかも書いてるのが乙一さんだから、確実にグロホラーでしょ!って思われるかもしれませんが、これはまさしく"白乙一"モノなのです。

若干マニアックな話になりますが、乙一さんって両極端な系統の話を書く小説家さんでして。で、個々の小説をサブジャンルに分けるために、黒乙一(ホラー・グロ・サスペンス系)、白乙一(しっとり・悲哀・感動系)、灰乙一(白と黒のテイストのミックス)と分けてラベリングする事があるのです。

女の子(っつっても20代ですが)の盲目ゆえの危なっかしさや、それ故の引き篭もり・閉じこもりが上手く描かれてると思います。で、そんな彼女を親切に支えてくれる親友の存在がまた素敵。男の方も、荒みきった感じで不法侵入して挙句居座ってるんですが、実はなかなか良い人で、女の子を心配してくれるわけです(でも接触は持たない)。

で、ダラダラと同居が続くわけじゃなくて、一応、男の方が絡んでいる事件の核心へと近づいていきます…女の子をがっつり巻き込みつつ(爆)。派手な事件じゃないのですが、それの解決に向かうことによって、徐々に女の子と男がお互いにプラスな影響を与え合い、成長していく様が、何ともたまらんです。凄くナチュラルで。それに事件もツルッと解決するので、後味もちっとも悪くない。

若干、単調と言えば単調なストーリー運びと言い回しですが、そのお陰でサラッと読めるので、気軽な読書にはもってこいです~。

続きを読む "【暗いところで待ち合わせ】 by 乙一"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bridesmaid!

このたび、ウメコの友達の1人が結婚することになりまして。えー…うっかりBridesmaid(花嫁介添人)ってヤツをやらねばいかんような空気になっております。今は当日までの段取りのお手伝いをしてる身なのですが…(To-do list作ったり、ドレス見にいったり、花嫁さんと相談したりetc)。

ちなみにこのBridesmaid、要は、当日、花嫁さんの身の回りのお世話をする人を指すのですが、何故か裏方だけに徹せないのがこのポジション。結構な役ドコロなので、ドレスも着なければいけないっぽいです。

今更こんな二の腕晒らせねぇよ!!しかもドレスて!!(泣)

ダイエットしろってお告げなのかしらーっ。うーん。あ、ちなみに、ウメコのルーミィもBridesmaidを頼まれてるのですが、彼女はノリノリでやる気満々です。ウメコが若干「いや、裏方に徹してるだけで良いッスよ、あっしは」って態度とってたら、「じゃ、彼氏と一緒にやる~♪」って仰ってました。

………それは…良いのか?(さぁ)

まぁ…何と言いますか…折角花嫁さんが沢山いる友達の中からウメコに「Bridesmaidやって!」って頼んできてくれたんですから、有り難く受けるべきだとは思うんですよ。ぶっちゃけ、多分、やりますよ。引き受けますよ。でもねっ、何なんでしょ………地味さでいくと、タイムキーパーみたいなポジションで当日仕事しときたい訳なんですよ。居るか居ないか分からんけど、いないと困るよね~っていう縁の下の力持ちみたいなねっ。頑張って、受付かなぁ。

あー…ぐだぐだ言っててもしょうがない。

彼女の結婚式準備のお手伝いをし始めてから発見したのですが、結婚式の準備って思ってた以上に大変。ゲストの招待から始まって、着るもの決めたり、食事メニュー決めたり、会場にアポ入れて、打ち合わせして、登場する時の曲決めて、etc、etc。事細かに決めないといけないんですねぇ。

それから、花の値段が結構高い事にビビりました!ブーケ高いよ!

あと、招待状出したのに、返事をすぐにくれないゲストはかなり困る!(こっちはベジタリアンも結構多いので、早く返事をくれないと、食事メニューのオーダーもロクに進まない)

何だかんだ言いつつ、式のお手伝いするのは勉強になります。お手伝いしてる分にはとっても楽しいし。「ラムよりオイスター食べたい」とか、「こっちのドレスの方が可愛い」とか、「ベタに【結婚行進曲】流そうぜ!」(←阿呆)とか、やんややんや口出し出来るし(爆)。

しかして、実際自分の結婚式の番が来たとき、ここまで楽しめるかと言われたら、答えは確実にNOです。いや、実際、今回の花嫁さんがそんな感じですからね(決める事が多すぎる!!ってキィキィしてらっしゃいます)。あーやっぱりお手伝いポジション最高~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

グイーーーーっとね

今日はっ!ついにっ!念願のぉっ!

指圧に行ってまいりましたーーーーっ!

肩こりが半端じゃないウメコの肩をどうにかしようと思って早ウン年。まぁ、要は放置してた、ってだけなんですけどね(爆)。折角暇が出来たんだし、今こそ良いチャンスだ!と思って、予約して行ってきました。

どの位こってるのかと言うと、以前行ったホテルの按摩さんに「60歳ぐらいの肩ですね」って言われるぐらいこってるのです。んで、ぱっと見でも分かるぐらいに、肩がもりあがってるのです。このまま放置はヤバいんじゃないかと。四十肩まっしぐらなんじゃないかと。何だったら、毎週通うぐらいが良いんじゃないかな~と思うのですが、さすがにそこまではお金が回らないのでねぇ。

で、とにもかくにも行ってきました。

店に入ると、ヒーリングらしき曲が流れてまして、いかにもリラックス出来そうな感じ。問診表に必要事項を記入した後、ささっとベッドにうつぶせに寝かされて、早速指圧開始。

これがね、もう、

1プッシュ目から、たまらんのですよ!!!
(多分、そういう数え方はしません)

普段なら絶対に誰もやってくれない、押し具合!

そして的確なツボポイント!

これぞ「イタ気持ち良い」の境地!って位の心地良さ!!

もう、心の中では指圧師さんに対して拍手喝采でしたよ。でもまぁ、そんな拍手喝采も途中で数回止まりましたけどね………本気で痛い所押された時は。本当、久々に激痛を味わいました。押すだけで人間の体にあんな激痛が走るだなんてどうかしてる。でも、「イテテテテ」って言うのもちょっと悔しかったので、最初ッから最後まで黙ってました(爆)。自分との戦いですよ、そりゃ。「痛い」って口にしちゃうと、負けですよ(何)。

って思ってたのに、一緒に行ったルーミィは、普通に「イテテテテテ」って連呼してました(爆)。

結局、終わった時に、ウメコは「物凄く硬かったですねー」と言われ、ルーミィは「針金でもはいってんじゃない?って位コリがほぐれないね(笑)」と言われてました。どうしよう、変なルームメイト・コンビだと思われてたら…(老肩コンビ)。

いやぁ~初めて行ったんですけど、ありゃぁ、月2ぐらいで行きたいです。寝ちゃうぐらい気持ち良い瞬間と、指圧師さんを張り倒したくなるような激痛の素敵(?)なハーモニーがたまらないです。というコトで、肩こり持ちサンは是非行くべき!

個人的に今度は足ツボにトライしようと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの妹ぐらいしか分からんのだろうが

Bi

Scan0001

Scan0002

実話ですよ(爆)。いやね、これね、ほんとにね、あの学校に長いこと通ってた人間じゃないと分からないんですけどね。

ウメコは小学高学年~中学卒業まで、KOREAの日本人学校に通っておりました。そこで約4年ちょいを過ごした事になるのですが、何が凄いって、そこの学校、昼の校内放送の合図でもあるオープニング曲を、ウメコが在校してる間、一度も変えなかったんですよ。故に新興宗教の洗脳テープの如く、とにかく頭にこびりついて離れない。そして、洗脳テープとは異なって、がっつりしっかり飽きる。そんな鬱陶しい、嫌な思い出しか蘇らない曲でした(曲そのものには、何の罪も無いのですけれど)。

中学卒業と同時に、まっっっっっっったく聞く機会がなかった、この曲。ぶっちゃけますと、曲名すら知らないこの曲。「何か知らんけど、だっせェ曲調~」と思ってたこの曲。

何故10年もの時を越えて、いきなり今、ここで、バンクーバーで耳にせねばならんのか。しかもドラマの内容とオープニングが合ってない気がするのですが、それはウメコだけなんですか。

あまりの衝撃で、ドラマのオープニングが流れた瞬間、

Splash
食べてた白米を綺麗に噴出しましたからねっ(汚い)。

もうね、あの曲を聴くだけで、机をくっつけたくも無いのにくっつけて食わされた班での昼食風景や、黄ばみまくりなカーテンだとか、ギッシギッシうるさい床の感じだとか、心の底から嫌っていた担任だとかが脳裏をよぎるんですよ(中学=人生で最も鬱だった時期)。

内容も内容だし、そんなオープニングだし、あのドラマはもう二度と観ない。 Σ( ̄ロ ̄lll)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試着室の怪

貯まった金を使うべく、がっつり買い物に行ってまいりましたー。

まずは、友達が働き始めたお店へ。イェールタウンと呼ばれる、リッチなエリアがダウンタウンの一角にあるのですが、いやぁーさすがにお値段が違いましたよ。でも、凄く良い物置いてるので、その友達のお店ではジーンズを2本買いました。

そのお店のご近所のお店では可愛い水玉柄の傘を発見。茶色ベースで、カラフルな水玉がポコポコついてんですが、さすがに「(このポップさは)若すぎる」と思って却下。実は傘が壊れちゃいまして、地味に素敵な傘を探してます。夏のバンクーバーは必要ねぇ~と思ってたら、ここ2日ぐらい、スコールみたいにド短期の通り雨に降られましてね…(幸い、外にいた時間ではなかったので、被害は無かったのですが)。意外といるかも…?と思った次第なのです。

さてさて、その素敵な傘を置いてるお店のお隣さんのお店ではすんげぇ可愛いワンピースを発見!今までこんな高いワンピ買った事ねぇよ!って位の値段だったんですが、「学校終わったし…お金あるし…どうしよう~」ってガンガン悩みました。

そこへお店のスタッフのおねーさんがやってきて、「とりあえず着てみたら?」と言われたので、「まぁ着るのはタダだしなぁ~」と思って、さっくり試着室で着てみました。

おねーさんもべた褒め(←そういうお仕事です)。

べた褒めされすぎて、妙にヒいてしまった自分がおりまして。とりあえず扉の向こうに引っ込んで、さっさとこのワンピ脱ごう!と思い、脱衣。自分の着ていた服を着ました。で、試着室から出ると、さっきのおねーさんが、モロにうち好みの素敵なワンピースを持って、「これいかが?」と差し出してきました。

即、Uターン。で、試着室にIN。

最初のワンピよりお値段が跳ね上がってるのですが、可愛い。どうしようっ…!

と、悶々としてたら、おねーさんの罠にはめられました。

Wanko

試着室の扉の上から、おねーさんがひっきりなしにワンピを出してくるではありませんか。しかも徐々にペースアップしながら。

タイミングを見計らって扉を開けようと思っても、おねーさんが持ってくる方がよっぽど早くで、出れない出れない!!

なんだっけ、これ。こういうシステム……次から次へとやってくるやつ………

あ、そうだ、わんこ蕎麦だ(爆)。

わんこ蕎麦システムを採用している洋服店。

何とか出てこれた時には、心底ほっとしました。で、結局1着買っちゃいました。むふっ。

その後、ただでさえ安いBOOKOFFの$2.00均一コーナーが期間限定で$1.00まで値下がってるという話を聞いて、即行ってきました。

いやー買った買った!(ただそれだけの話。オチもない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪!歌!ドラマ!んで、例のエッセイの結果!

えー。ようやく一息ついて、お金も(使ってる時間が無かった故に)ちょこっと貯まったので、早速髪をいじってもらってきました。

いつものように、前髪つくって、後ろはパーマ。10ヶ月ぶりの美容室でした(爆)。放置しっぱなしで、そりゃあもう、前回かけたパーマがただのウネリみたいになってましたからね。

で、相変わらずヘタレまくりな髪質をしてるウメコなので、グルッグルなハードパーマにしてもらってきました。オーダーする時は非常に恥ずかしいのですが、これが1週間したらすげぇナチュラルなゆるゆるパーマに落ち着くのです。ぶっちゃけ、いじってもらった当日は、「平成元年」て感じの髪型してます(爆)。このタイムラグが悲しいです。

家に帰ってきてからは、最近気になってた曲をダウンロード。

今やってる『BOSS』ってドラマの主題歌を歌ってるSuperflyが気になって気になって仕方なかった!ので、彼女の歌をガツガツダウンロードしました。彼女は歌が上手いですね。『BOSS』のオープニングでもある『Alright!』でテンション上がりまくりです。

あと、全然知らなかったのですが、May J.って女性シンガーも気に入って曲をゲット。最近は割かし女性シンガーの方に趣味が傾いております。

女性シンガーのくくりでいくと、Susan Boyleさん!いやぁ~彼女には驚かされました。イギリスのオーディション番組で出てきた、おばちゃん(47だか48だか)なんですけどね。すんげぇ歌うめぇんですよ!ビックリしますよ…見た目とのギャップも手伝って。

歌に関して気が済んだら、小説(ほんといつもと変わらない息抜きのしかたですよ)。奥田英朗さんの『町長選挙』がようやく文庫版で手に入ったので、読みました。相変わらずさらっとクスッと読める作品でしたよー。ほんとにあんな精神科医いたらヒきますけどねぇ(とりあえずブドウ糖注射するんですよ、問診する前に)。

それから、ふと思い出して、少し前にたった2日でブアアアアッと書き上げたエッセイの結果をチェックしました。「出す事に意義がある!」精神で、内容乱雑・文章校正一切無しで出したのに、90点取れてました………!ミラコー!サイコー!(何かしらの不幸が近日あるはずです)。すっごい謎だけど、終わりよければ全て良し!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゅ~りょ~

皆様、ようやくウメコの怒涛の日々が終わりましたよ。

短期コース2個&レギュラー2個!

ようやく短期コースが終わりましたよ!最終的にパスったのかどうかは知りませんが、とりあえず終われた事を誇りに思う!(expectationが低い)

今日は心理学のクラスの期末テストとCriminology(犯罪学)の中間テストがありましてね。ついでに月曜日には別の心理学のクラスの期末テストがありました。

結果はさておき、昨晩の出来事。

頑張って夜通し勉強だー!と思って、学校からの帰り道、ドラッグストアでエナジードリンク(タウリンとカフェインがしこたま入った怪しい飲み物)を買って、家に帰るなり飲んで、がっつり勉強し始めたのですが、

何故かその20分後ぐらいにがっつり眠りについてました。

んで、真夜中にいきなり気持ち悪くなって、飛び起きました。

推測するに、ドリンクの所為で神経が活動モードだったのに、何故か寝てしまい(=休息モード)、体の中で「今、どうなってんだよ!?」っていう混乱が起きたのだと思います。いやー、冷や汗かくほど気持ち悪かった。いつものとおり、太田胃散を飲んで寝たら治りましたけど。ほんと、魔法の薬ですよ、太○胃散(爆)。

ってことで、多分、大体の人はそんなことにはならないと思うのですが、エナジードリンク飲んだ直後には寝ない方が賢明です。体がパニック起こします。

あと、エナジードリンクで眠気を吹っ飛ばす、という荒業が通用しない体になったようなので、エナジードリンクも買わないようにします。お金が勿体無いので。スタバに働き始めて、がつがつエスプレッソ入りの飲み物を飲むようになった所為でしょうかね…。

ぶっちゃけ、エスプレッソ・ショットが5つ入った、ヴェンティ(L)サイズのスターバックス・ダブルショット・オン・アイスを飲んでも、もう全然平気で30分後ぐらいでも眠れるのですよ…。

鋼(はがね)の胃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットが直った(とは言い切れないが)&シフト・クライシス

とりあえず、繋がりました~。っていうか、繋がってたんですが、どうもルーターがイカレたみたいでね…。モデムとルーターのリセットボタン押しまくって、どうにか有線でネットが使えるようになりました(荒業)。カスタマーセンターにも(ルーミィが)電話したんですが、原因としては「PCがIPアドレスを受け付けない型のヤツだから」っていう訳分からん答えが返ってきました。どういうことよ。さっぱりです。

で、今。ワイヤレスの素晴らしさを身をもって痛感しております。有線ネットって、あれですよ、鎖に繋がれた犬みたいな感じですよ。犬小屋から1mが全て。

さてさて。そんなこんなで短期コースもついにあと1週間!

ばりばり勉強して行きたいと思います。なんせ、ウメコが仕事を休みまくるせいで、もう1人の開店バリスタの子が週5日連続で5:30スタートするハメになってますからね。心の底からゴメンナサイ(でも責任の半分は、まともに朝働ける人を雇わない店長にあるとも主張したい)。そんだけの犠牲を払ってるわけですから…。良い点取らねばですよ。

そんなカッツンカッツンの状態なウメコの店ですが、何故か状況が悪化しておりまして。

今日、店長からこっそり仕入れた情報によると(いきなりネット上でリーク)、開店シフトではないけれども、朝シフトに入れる数少ないバリスタの子がじきに辞めるそうです。しかも2人も。

今現在の朝番バリスタ数:6人(ウメコ含め)
※ちなみに朝番は5:30、7:00、8:00スタートのバリスタを指してます。

ってことは、じきに4人だけになっちゃうわけですよ。これが何を意味しているのかと言うと…

残った4人全員が毎日働かなくちゃいけない。  Σ( ̄ロ ̄lll)

えーと、朝のシフトの流れを言いますと、

① まず開店バリスタ2人が5:30からスタート

②7:00に3人目のバリスタがオン。

③8:00に4人目がオン。

で、4人で店をまわすんです。朝のラッシュをやりくりするには、最低4人はいるんです。なのに4人しかいない。




無理無理無理無理。野球でも補欠いるのに、無理だろ(謎)。今以上にカッツンカッツンな状態で店まわすって。しかも残ってる4人の中に危険分子いますからね(ウメコ・ザ・寝坊魔)。





ってことで、さすがに店長も「ヤバス」と思ったのか、朝働ける人間をもっと雇う気になったようです。でも、うちの店長は意外と細かいので、レジュメやアプリケーションフォームの内容がどんだけ良くても、なかなかそれだけでは雇いません。結構、面接でさっくり落としてます。おかげで最近、うちの店長が欲しがってる人間像が見えてきました。

勤勉で、ヘラヘラしてなくて、几帳面で、Multi-taskingが出来て、フレンドリーで、グループワークが出来て、時間厳守な人。

………後ろ4つをクリアしてない現役がここにいるんですけど、大丈夫なんスかね。まぁ、ウメコみたいな、たまに勤勉で、でも変なとこ頑固で、若干Multi-tasking&営業スマイルが出来て、グループワークもどきが出来る寝坊魔でも働けてるし、意外と信頼してもらってるので、大抵の人なら大丈夫だと思うのですが…。

あ、「我こそは救世主なり!」って人がいたら連絡してください。うちの店のリアル救世主になれます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

不思議な事情により

家でネットが使えません!

ってことで、わざわざ学校まで自分のPC持ってきてます!んで、更新してます!あーハラハラするわ…。

そういう理由なので、しばらく更新しません。出来ません。いつ直しに来るのかも分かりません。ケーブルが多分イカレたんだと思うんですが。

まったくの余談なのですが、ただいま、月のモノの所為で異常に下腹部が痛いです…。いつも全然痛くないのに、何で今回に限ってこんなに痛いのか。ううっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »