« 『DRAGON BALL』を初めて読みきった | トップページ | 誰がなんと言おうと、バンクーバー的には暑かった »

我慢の無さ

冷蔵庫の中をのぞくと、ルームメイトのエリアん所に黄身が2コ入ったお椀がありました(爆)。完全にアレですよ。この間、「要る?」って聞かれたヤツですよ。取っといても使わないだろうに…。そういうところでは勿体無い精神を出すのに、何故、牛乳は常にデカ過ぎるサイズのパックを買うのでしょうね(消費期限過ぎて、結局大半を捨てるという…)。よく分からんです。はい。

さて、全く話は変わりますが、最近、ウメコのスタバで働き始めた新人さんが、朝シフトで入るようになりました。移民して7年の韓国人の女性です。お子さんがいらっしゃるそうで、なんともう6歳になるんだとか。

働き始めた頃の自分を見ているようで、何だか懐かしいやら、歯がゆいやらで、結構モヤモヤしております。っていうのも、どう考えても、まだ朝働けるスピードじゃないんですよね。店長のミスなのか、力技で慣れさせて、朝使えるように仕立て上げようっていう魂胆なのかは知りませんが。1年前のウメコだったら、完全に泣いてるレベルの現状です。もう少し、スローなお昼のシフトで慣れさせてから、朝シフトに入れば良いのにですよ…何だか可哀想で…。

で、やっぱり新人さんな訳ですから、フォローが必要なのですよ。で、彼女がレジ打ちやってる横で、ウメコがお客さんのオーダーをカップに書いたり、コーヒーを取ったりするのですよ。これが、意外と大変。フォローって大変。今更ですけど、ウメコのトレーニングやってくれた先輩バリスタに多大なる感謝ですよ。よくもまぁ、あんなに辛抱強くやってくれてたな、と。物覚え悪いウメコ相手に、よく怒鳴らずにニコニコしてたな、と。いやー、先輩バリスタは器がでけぇです。

それに比べてウメコ。もう、普通にキレそうです(爆)。

店長に対して、まず1キレ。
もう少し朝のラッシュの酷さと彼女のレベルを考えるべきです。

そして彼女に対して1キレ。
頼むから、横でフォローの為に立っているウメコの腕をやんわり触るの、やめてください。

あのねー、きっと…というか、間違いなくなんですけど、韓国人だからやっちゃうと思うんですよね。変な意味は一切無いんですよ。ただ、女の子同士で、ベタつくのが割と普通なのが韓国文化なので、きっとそれの延長でヘタッ…と触ってくると思うんですよ。やたらとスキンシップが女性同士で多い国、それが、韓国。えぇ、えぇ、十分分かってるんですよ。

でも、ソフトタッチはやめれ!(爆)

あれは生理的に受け付けない!!
サブイボ(鳥肌)が立つのよ!!

でも、まさか客が普通にいる前で、「Don't touch me!」だなんて言えないじゃないですか。「おいおい、何やってんだよ、そこで」って思われるじゃないですか。お客さんドン引きじゃないですか。かと言って、彼女の腕をスパーーン!と叩くことも出来ないじゃないですか(どんだけ怖い新人トレーナーだよ)。

まぁ、普通に言おうとしたんですが、朝のラッシュとフォローのクソ忙しさのダブルパンチで、全然落ち着いて話す機会がありませんでした。常にチョコマカと動いてて(フォローに回るというだけで、恐ろしく動かねばいかんことが分かりました)(またまた先輩バリスタに感謝)。

あと、いくらソレっぽく見えるからって、いちいち韓国語で話そうとするの、やめて欲しい(爆)。スラっと英語が出てこないんですよね…ウメコと話そうとする時。最初に必ず、「○×#$%~oh、can you tell me………」ってな感じで、一瞬韓国語が出るんですよ。どんだけウメコのこと韓国人として認識してんだ(汗)。

とりあえず、もう少し非韓国人に見られるよう頑張ります。ソフトタッチに関しては、一生慣れないので、なるべく早い段階で「やめて」って言います。そもそも、人に触られるのが好きじゃないのでねぇ(カナダに5年も居て言う台詞じゃねぇ)(耐性はついたけど)。

|

« 『DRAGON BALL』を初めて読みきった | トップページ | 誰がなんと言おうと、バンクーバー的には暑かった »

バイト - Part-time Job」カテゴリの記事

コメント

umecoさんが嫌いなソフトタッチ、日本でやってあげるわよheart01

投稿: さお | 2009/07/22 00:53

そうなのよ、何か、何と無く、いや理由は分かってるんだけど、
さおさんを思い出させるのよw

投稿: umeco | 2009/07/25 00:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/45658523

この記事へのトラックバック一覧です: 我慢の無さ:

« 『DRAGON BALL』を初めて読みきった | トップページ | 誰がなんと言おうと、バンクーバー的には暑かった »