« 【ルパンの消息】 by 横山秀夫 | トップページ | 凄い人 »

ドレスの件と栞に関しての云々

今日はCANADA DAYですがっ、それ所じゃないので、全く関係ないことばかりやってました。

まずはーBridesmaid用のドレス探し。ドレスといっても、今回の友達の式はお披露目パーティー位のカジュアルさなので、全然凝ったもので無くても良いのです。同じくbridesmaidをやるルーミィが既に素敵なグレーのワンピを持っていたので、ソレに合うようにグレーのワンピを探そうと思ったのですが、意外と無いんですよ

多分、夏真っ盛りな時期なんで、グレーっていう色合いのもんを置いてないんでしょうね。かーなり頑張ってウロウロウロウロして探したんですが、似たようなシンプルなデザインのものが見つかりませんでした。「あったかも!」と思って、ラックから引っ張り出してみたらば、フロント部分全体にスパンコールがびっちり!!とか、形は良いのに、素材がコットンだから物凄くカジュアルに見えてしまうとか、そんなのばかりで、結局セミ・フォーマルぐらいの可愛いドレスが見つからず。

しょうがないので、せめて形だけあわせて、色違いで何か似たようなものを探すことにします。

あぁ、そうだ。ドレス探しの為にダウンタウン内をウロウロしてたら、とある一角で物凄い小規模のコンサートが開かれてましてね。そこでセクシーなお姉さん達がめっちゃ腰振りつつ、『ランバダ』熱唱してました。ラテン系の人がアレ歌うとすーごいセクシー。

それから、少し時間をさかのぼりまして。昨日の話。

Img_4362_2 暫く欧州の方に旅行に行ってた友達のP氏が帰ってきまして、お土産にマリー・アントワネットの絵がついたラブリィな栞とルーラーをウメコにくれました!パステルピンクのバックにマリーの肖像画。ウメコっぽくないけど、可愛いから良いや~と思ってたら、

「女の子っぽくなりますように、っていう願いをこめて選んだ」

と言われました(爆)。放っておきたまえよ、その辺の事情は。

余談ですけど、栞って、こういうシンプルな紙で出来たヤツが一番好きです。嫌いなのは、布・プラスティック・メタリックな素材で出来た栞と、やたらと太い糸だか何だかで出来た、紐タイプの栞と、クリップタイプの栞。ある程度の太さがある栞を挟むと、変なカタがつくので、それが非常に気に入りません。クリップタイプのモノは栞自体に変な衝撃がかかった時、うっかり本に破れ目が付くので、それがまた非常に気に入りません。

最近「おぉっ!」と思ったのが、誕生日の時にもらったマグネット・タイプの栞。

Img_4364_2 これね、二つ折りになってて、本の上からページを挟むようになってます。クリップ・タイプににてるんですがっ、俄然こっちのが素敵!

まず、薄いマグネットなんで、とってもふにゃふにゃ。故に、いっきに30ページ位バコッとはさめちゃうんですよ。ここがまず違う。で、そんだけ一気に挟む事によって、ページに変なカタがつかなくなるし、破り目が入る心配もなくなるわけです!しかも軽い。

ファンシーな栞が出回ってますが、やたらと立体的な栞は、「本は綺麗に保管したい!」っていうウメコ的にはアウトです。ビーズ細工がしてあるのはもってのほか。あと、やたらと本自体のサイズからはみ出てる、ゴージャスな栞。腐っても栞なんで、本のサイズに収まるような、それでいて本を傷つける事が無くて、そこに素敵な絵が付いてるものがベストだ!と、個人的には思っております(かなりどうでも良い話)。

さらに、読書関係の云々。

文庫本の紐栞は、先の方からほつれてくるので、買ったらまず最初に先端で玉結びします。そうするとほつれて、ワシャワシャにならないので。

それから、本のカバー(特に、開けて右側/表紙側)の折り返し部分を栞代わりに使うのが嫌いです。段々段々、その部分が丸みを帯びてくるので。だから、誰かに本を貸して、カバーの折り返し部分が丸っこくなって返却されたらば、その人には二度と本を貸しません(爆)。どうしても貸して、って言われたら、「じゃ、コレやめろ」っつって貸します。面倒くさいけど、それがウメコの本に対するこだわりなのです。綺麗に保管しときたいのです!

|

« 【ルパンの消息】 by 横山秀夫 | トップページ | 凄い人 »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

最近本読んでないなぁ…!
一番最後に読んだのはP・G・ウッドハウスの『よしきた、ジーウ"ス』。
ウッドハウスの代表作の一つ、ジーウ"スシリーズの第二弾。
優しいあほぼんバートラム・ウースター氏や友人ビンゴが起こすトラブルを宇宙一優秀な執事ジーウ"スが優雅に解決するコメディ。
このシリーズはまったりしてるんですが超、おもしろい。
ブックオフとかにはないかもだが是非読んでみそ!

投稿: エムジー | 2009/07/01 23:23

うぉ!調べたら1世紀弱ほども昔の本じゃぁないか!
しかも面白そうだし!
ブックオフには無いよ~コレ。あったら、ちょっとそこのブックオフ凄すぎるよ(笑)。頑張って探してみようかなぁ(原書版で)。でもなぁ、まだまだ溜まってるしなぁ…読みかけの本が。そろそろペーパー書き始めないとなぁ(まだ教科書も読んでないからなぁ/爆)。

投稿: umeco | 2009/07/09 14:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/45514387

この記事へのトラックバック一覧です: ドレスの件と栞に関しての云々:

« 【ルパンの消息】 by 横山秀夫 | トップページ | 凄い人 »