« 花火×雷 | トップページ | 赤い空 »

結婚式!

ついについに、友達の結婚式に行ってきました!人生で初めてです。友達の結婚式に行くの。しかもBridesmaidとしての参加ですからねぇ。いやぁ、当日はいつもより早く起きちゃいましたよう~~




っていうのは嘘で。しっかりバイト入ってました(爆)。

しかも、いつもはオープンのシフトな癖に、この日に限って、朝の9時半から昼の1時半までという、すこぶる中途半端なシフト。準備は2時から始めるよー、って言われてたのに!

まぁね、そんな変化球が来るだなんて予想だにせず、「DAYOFFのリクエスト出さなくて良いだろう」と高をくくったウメコの自業自得なんですよ。

それはさておき。

結婚式当日。

何故この日に頑張るかなぁっ!?と問いかけたくなるほどにギラギラ照りつける太陽。そう、この結婚式の日。恐ろしく暑かったんです。誰がなんと言おうと暑かったんです。先週末に降った雨の影響なのか、そこからずーっとジメジメ湿気ていたバンクーバーに、追い撃ちをかけるかの如く、気温が30度超え!厳密に言うと33度!!日本じゃねぇんだよ、ここはよう!!

しかも、そんな暑くなることなんて今まで無かったので、暑さ対策グッズが一切無い我が家。フルパワー出して、団扇&扇子(爆)。文明に頼らなさ過ぎる我が家ですよ。ってか、大体の家がそうなんですよ、こっち。あって扇風機。無くて皆無。嗚呼、ベースメント暮らしな時代が懐かしい…(泣)。

そんなクソ暑い我が家で花嫁の身支度をする事にしました。っていうのも、ウメコの家の方が、メインな通りに近いので、結婚式会場まで行きやすいという、それだけの理由なんですけどね。

さてさて。予定から30分遅れで花嫁さんがお婿さんと一緒に我が家に到着。

花嫁さん「扇風機持ってきたよーーーーーっ!」

ウメコ「ギャアアアアアアアアアアア!!!
(汗飛び散らかしつつ狂喜乱舞)」

花嫁、もとい、女神光臨!!!
あああ文明ありがとう!!!
扇風機運んでくれたお婿さんありがとう!!!

お婿さんはお婿さんの準備があるので、そのままUターン。いつもの5割増しでソワソワしているお婿さんが可愛いのなんってもうっ!!

お婿さん「じゃぁねっ。何にも忘れ物無いね?」
花嫁さん「うん、大丈夫ー」
お婿さん「じゃ…会場でね!」
花嫁さん「ちゃんと来てよね!」
お婿さん「そっちこそね!」

北米文化では、本来結婚する2人は結婚前日から会っちゃいけないっていう伝統?があるらしいんですが、今回はそういうのは無視。それでも、会場の入りが別々だから、ドキドキしますよね。「ちゃんと来るんかしら」っていう若干のドキドキ。

さてさて、まずは花嫁さん、ルーミィ(もう1人のBridesmaid)、ウメコの3人で御飯。

で、小物の確認。シャワー。段取りの最終チェック。

そうこうしていたら、出張ヘアメイクさんが来てくれました。
日本人のヘアメイクさんなので、安心安心。まずはルーミィちゃんがやってもらいました。ヘアメイクさんが準備&ルーミィちゃんの髪をセットしている間に、ウメコはシャワー。コーヒー臭を取るのと、体を冷却する為のシャワー。

そして、シャワーから出たら、ルーミィが全然違う人みたいな頭してるじゃないですか!彼女、髪の毛のコシが半端じゃないみたいで、いつもツヤッツヤの黒髪ストレートボブなのですよ。勉強してる時は後ろでまとめてますけど、普通にひっつめ髪(←人のコト言えない)。なのに、今目の前にいるのは、盛り盛りな髪した女の子!というか、もう、別人の域!!それを高々20分くらいでチャチャーっとやってしまうあたり、流石プロ!

ウメコもあんな風にしてもらえるのかしら~とワクワクしながら交代。椅子に座って、「お任せします」と丸投げ(爆)。で、結果、丸投げして良かった!!と心から思える髪型になりました。やっぱしすげぇですよ、プロの方は。何も言わんでも、ウメコの汚い丸顔をカバーしてくれるような髪型にしてくれるんですからね(爆)。

更にそこからウメコは花嫁さんのネイルを担当させていただきました。ジャラジャラなのが良いのかと思ったら、ものすごーくシンプルな薄ピンクのフレンチネイルで、との事。ご所望どおり、ものすごーくシンプルなフレンチネイルにしました(あー写真とっときゃ良かった)。

更に更に、自分の化粧をして、ドレスを着て。全員準備万端でいざ出発!!
結婚式会場までは、ルーミィのBFが車で送ってくれました。

彼女たちの結婚は、バンクーバーでも有名なデカイ公園(QEP)の一角を借りてやりました。久々の高めヒール(7cm)を履いて歩くので、歩くたびに芝生の地面にヒールがめり込む・めり込む。ワタワタしながら歩いて、さぁスタンバイ。花嫁さんも、みんなに見えない位置にスタンバイ。

花嫁さん「じゃ、ちょっと悪いんだけど、準備できたよー、って言ってきてくれないかな」
ウメコ「了解~」

スタンバイ位置(ちょっとした茂みの後ろ)から、ヒョッコリひらけた小ぢんまりした原っぱのような場所に出ると、んまーー素敵にめかしこんだ花婿さんがいるではありませんか。全然人の旦那ですけど、「格好良い!」と素直にときめきましたよ(元々知り合いですけどね)。そんな素敵な花婿さんに「こっちは準備できたよ~」と伝えると、彼のGroomsmanたち2人も茂み裏にスタンバイ。彼の妹さんも、リングピローを持って登場するので、一緒にスタンバイ。

妹さんが先頭を切って、彼女に続くようにして、ウメコとgroomsmanが腕を組んで登場。さらにその後ろにルーミィともう1人のgroomsman。そして最後に花嫁と結婚の証人(2人が結婚を証明しますよ~って言う人。ちゃんと婚姻届にもサインをするのです)が腕を組んで出てくるっていうのが段取り。

いよいよ、それまで会場に流れていたBGMがガラリと変わって、カノンが流れ始めました。それにあわせて、妹さんがまず歩を進めます。

別に緊張しなくても良いウメコなのに、やっぱり人前に出るというコトで無駄にドキドキしてきましてですね…組んでた腕から妙な汗が。ゴメンよーgroomsman!ベタベタしててごめんよー!(腕が)

いざ会場に足を踏み入れたらば、有り得んぐらいにカメラのフラッシュ!物凄い場違いなんですが、「芸能人すげーーー!!」と思いました。今こんだけバシバシ写真撮られてて、かーなりウメコは恥ずかしいのに、それの10倍ぐらいの量のカメラのフラッシュに耐えれるのか、芸能人。ニコニコしていられるのか、芸能人。何食ってたら、そんなんになるんだ(謎)、芸能人。

とにかく、一生にもうこんなにフラッシュたかれることは無いな、って位たかれました。メインでもないんだから、放っておきゃぁええのにですよ。いやー、びっくらこいた。おかげで彼ら・彼女らのカメラの中には、何だかニヤニヤした気持ち悪いbridesmaidが1匹写ってるかと思われます。はーい、さっさとデリート・デリートぉっ!(誰)

えー、話が逸れましたが…

いよいよ待ちに待った花嫁が証人に付き添われながら登場ッ!!カメラのフラッシュも増量!!んもうね、身支度してる時から見てたくせに、やっぱり「綺麗っ!!!」と思わずにはいられませんでしたよ。

コミッショナーの前に立つ2人。Bridesmaidと花嫁が向かって左に、Groomsmanと花婿が向かって右に立ちます。中央に立つカップル、そのサイドに控えている介添人。おかげで花嫁の顔が終始ちっとも見られなかったのですが、花婿の顔はガッツリ見えておりました。

そこでウメコは

人間って本気出したら
こんなにも優しさと慈愛に満ちてる顔出来るんや!

というコトを知りました。花婿のね、花嫁を見る顔が、ウメコが今まで見てきた誰のどんな顔よりも穏やかで優しさに溢れてるんですよ。もう、マジで。ガチで。あんな優しい顔見た事ない。聖人レベルの顔ですよ。横で見てるだけなのに、こっちまでニョワ~っと癒される素敵な顔でしたよ。

顔は見えないけど、花嫁もきっと心底幸せそうな顔してんだろうなぁ~と思ってたら、案の定、がっつり誓いの言葉の所で感極まって声を詰まらせていました。そらぁそうですよ。このカップル、何を隠そう高校の頃からの付き合いで、10年も一緒にいるんですよ。10年越しのゴールインですよ。そらぁ色々ぐっとこみ上げてくるモンがありますよ。

で、その様子を横で見てて、ようやく

何故、結婚式に呼ばれたゲスト(特に女)は泣くのか

という、ウメコが23年間不思議でしゃーなかった疑問が解決いたしました!!これは、本当に全然意味が分かりませんでした(爆)。自分の結婚式ならまだしも、他人の結婚式で感動して泣く、ってどういうロジックやねん!?とずっと思ってました。

で、何故泣くのか…これは、ウメコが思うに、『親目線』になってくるからなのだと思います。ウメコは、一応彼女達が結婚する前から、2人と付き合いがあったし、2人がどんな紆余曲折を経て今に至るのかも何と無く知ってますし、たまの喧嘩なんかの話も聞いた事があります。そんな2人の諸々を知っているが故に、何だかちょっと『身内』って気分で2人を見てたんですよ。だからもう、彼女が「ううっ…(涙)」ってなった瞬間、

「色々苦労もあったけど、よう頑張ったなぁっ!10年間も凄いなぁっ!幸せになりやぁ!」

と完全親目線で感動したのです。で、その瞬間、「あ、コレか!!」と思ったわけです。式の最中に違う事考えるなよ、って話なんですが、まぁその辺はスルー。外面的には全く変化無いですからね(酷)。

長年の疑問が、実際の体験によってさらりと解決した後は、みんなでワイワイ。ぶっちゃけ、結婚式ってちょっとした同窓会っぽい感じでもありますよね。久々に見る顔ぶれがかなりあって、それはそれでちょっとテンションあがりました。皆元気で何よりです。

そして最後の最後。花嫁さんのブーケ・トスがあるかと思いきや、無いまま終了。聞けば、「もう渡す人を決めている」のだとか。あぁ、そうなるとあの人だよなぁ~と思い、ブーケの行方を見ていると、やっぱりウメコのルーミィの所に花嫁さんが駆け寄り、ブーケをプレゼントしていました。涙もろいルーミィはがっつり感涙。

皆がハッピーになれた、素敵な結婚式でした~♪








がっ、ヒールを履きなれていなかった所為&帰りがバスだった為に、とにかく足が疲れて&痛くて、最終的にウメコは帰り道はずっと友達の肩をかりて歩いてました。そして家の玄関開けるなり、崩れ落ち(ドサパァッ)。帰り道だけ全然ハッピーじゃなかったっす。

|

« 花火×雷 | トップページ | 赤い空 »

つぶやき。」カテゴリの記事

コメント

その結婚したのって背が高くってベッピンさんなSちゃんとカナダ人のあのカップルかな?
10年もつきあうのってすごいね。そりゃぁ感動するね。
親目線になる感じ、わかる。感動するよね。
結婚式、結婚式の準備の様子がすごくリアル思い描けたよ。
なんか幸せもらった感じ。

投稿: Yuki | 2009/08/04 01:04

花婿さんの慈愛に満ちた目!!分かる!
うちも、お姉ちゃんの結婚式のとき、彼のほうしか顔見れなかったんやけど、すごい優しい顔するなぁって感動したー。
すごいよねぇ。。。
お友達のご結婚、おめでとう!!

投稿: ちゅー | 2009/08/04 15:46

返事が遅れまくりで申し訳ないです。

●Yukiさんへ
そうそう、そのカップルですよ。
もうね、旦那が素晴らしいのなんのって。嫁も素晴らしいんですけどもね。
ありゃー感動しますわな。

●ちゅーちゃんへ
単なる普通の人なのに、結婚ってなるだけでこうも人って変わるのか!!
って思うよね。結婚式マジックやわー。

投稿: umeco | 2009/09/10 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/45801427

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚式!:

« 花火×雷 | トップページ | 赤い空 »