« Photo Studioで初写真 | トップページ | 日本の不思議 »

最近のプチ贅沢

誰もがターキー(七面鳥)を食らうThanksgiving Day(感謝祭)に豪快にたこ焼きを焼いて食いました、ウメコです(爆)。別にAnti-thanksgivingというわけではないのですが、わざわざターキーは食いたいと思わんのです。何ていうか…日本で言うところの正月の餅みたいなもんなんでしょうが、餅よりも俄然味が濃ゆいので沢山食べられないし、軽く1週間は持つあのトリを独り身のウメコが買うのは完全に頭悪いなぁと思いまして。

で、たこ焼き。いいじゃないか、浪花人なんだもの。忙しいルーミィ(浪花人)もひっぱってきて、2人でたこ焼き焼き倒してやりましたよ。

さて。最近はほんとに地味に地味に生きております。引越しの準備したり、ちょっとしたものの手続きを済ましたり。

そんな地味な生活の中で唯一テンション上がるのが金曜日のディナー。いつの頃からか、超ご近所な友達のP氏と毎週金曜日のディナーは食うことになっておりましてね。最近は、P氏が牡蠣にハマりまくってまして、金曜日の授業が終わると、わざわざGranville Islandのシーフード屋さんからすげぇ美味い牡蠣を買ってきてくれるのです(ウメコは家でボーーーーッとしてるだけ)。

バンクーバーは海に面しているくせに、たいていのところのシーフードがそんなに美味くないと言う、意味不明な街です。故に、その辺のレストランで牡蠣を食っても、大して美味しくありませんし、ましてやどっかのスーパーで牡蠣を買ってきて、生で食おうだなんて、言語道断。美味しいところがあるかと思えば、お値段が結構いってたりするのです。

そんな訳で、結構な間、美味しいシーフードを食していなかったのですが、P氏が買ってきてくれる牡蠣はマジで半端なく美味いのですよ!!生で食うのも余裕!!(流石に最初はちょびっと勇気が要りましたけど。翌日腹を壊さなかったので、大丈夫ということになりましたよ)

かれこれ3度くらい牡蠣ばっかのディナーをしているので(爆)、小ぶりな牡蠣は生食いに、大ぶりなのは調理して食う方が美味い、という傾向と対策まできっちり把握してしまう始末。ついでに、3週連続でGranville Islandのお店に顔を出しているP氏は、ついに顔なじみ客として認識され始めました。

ちなみに、先週は大ぶりの牡蠣はフライにして食いました。P氏が牡蠣を殻から取り出して(結構な力作業)、ウメコが調理(フライにしたり、タルタルソースを作ったり)。あれ食ってる瞬間は「今、死んでも、そんなに悔いないな」と思えるほどでしたよ。素材が良いと、普通な料理すら、ビックリ美味いです。

そんなアホ美味い牡蠣なのですが、1つあたり、なんとたったの80セント!!安過ぎてビビります。だから、最近の金曜日は、$15くらいで、ありえんほど美味いディナーとワインをいただいております。ワインはP氏セレクトです。ウメコはワインのブランドなんて分かりゃしませんからね。

こんな生活をバンクーバー最後の月にガンガンしてるもんですから、きっと日本に帰って苦労しそうです。安物と言えど、毎週ワインと美味い牡蠣ってありえんですよ(汗)。

ちなみに、ルーミィは金曜日は彼氏さんトコに行ってしまうので、未だに牡蠣ディナーに参加しておりません。「ビックリするほど美味いよ!!絶対1回だけで良いから、食べてみるべき!」と言ったら、「でも彼氏が待ってるから…」と切り返されました。ゲフォッ。

勝ち組と負け組の差を、こういうところで身をもって知ります。
いっ………色気より食い気で良いじゃないかああああっ!!(泣)

|

« Photo Studioで初写真 | トップページ | 日本の不思議 »

カナダFOODS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99825/46491876

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のプチ贅沢:

« Photo Studioで初写真 | トップページ | 日本の不思議 »