« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

大阪のおばちゃんの口癖

ウロウロしながら、周りのおばちゃん達の声に耳を傾けていた結果、彼女達が一番良く使うフレーズが

「わたし、○○○○って、あんまし好きちやうねん」

だと言うことが分かりました。「ちゃうねん」でもなく、「違うねん」でもなく、「ちやうねん」って言うのがポイントなのかどうなのか知りませんが、皆絶対「ちやうねん」としか言わない。何なのさ!?

ちなみに○○○○に入るのは、食べ物だったり、近所の人だったり、知人だったりするみたいです。もう、「あんまし」と言いながらも、↑の台詞を吐いた後に延々文句を言っているので、つまるところ、「めっちゃ嫌いなんや」の同義語なんだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10年ぶり

3日程前には、例の絵文字使いの激しい男の子とご飯に行ってきました。これねぇ、凄いですよ。10年ぶりの再会ですよ。TVの企画でも何でもないのに、ガチでタイマンで10年ぶりの再会。ヒィィ…!!知り合いだけど、友達じゃない位の距離感ですよ。何とまぁ緊張することか。

もーねぇ、10年ぶりってなったら、相手なんざただの他人ですよ。ココで発動されるウメコ的スキルが『人見知り』。ここ10年の奴の情報が何一つ無いのですよ。こらぁもう、他人と会うのと同じようなもんですよ。そんな訳で、ご飯の約束の当日、段々「何だか妙な約束取り付けちまった!!」と思い始めて、待ち合わせ5分前くらいでドタキャンしてやろうかとも思ったんですが(!)、向こうが、きっちり5分前にウメコの家まで迎えに来てくれちゃったもんだから、ドタキャンがドタキャンくらうハメに(爆)。

まぁ、玄関前に来ちゃってますから、年貢の納め時だべやと思って、ちゃんと外出たら(当たり前)、綺麗に小学校時代の面影残ってる顔があって、スゲェ吹きだしそうになりました(失礼)。人間の顔って変わらんもんですな。

ただ、長年人見知りの所為で、完全に「外」人格が作られたみたいで、玄関開けて相手の顔見た瞬間に、物凄くにこやかに「うあぁ~久しぶり~♪」と言ってました。スイッチなんですね、外出るっていうのが。もう、完全に別人格の登場ですよ。梅子さんですよ。

そっからちょいと天王寺まで出て、大阪で一番美味しいと言われている(らしい)たこ焼きを食べさせてもらいました。あっ!!金返し忘れた!!(今思い出した)(今度返そう)
一番てそんな……と思ってたんですが、確かに美味かったです。外が程好くカリカリで、中がトロットロ♪ただ、焼きたてな上に中がトロトロだもんで、ヤバ熱かったです。通常の5倍は熱かった。でも、そんな熱いものだなんて知る由も無い梅子さんですから、がっつり一口で口の中に1コ放りこみましたよ。

そっからの灼熱地獄ったらもう………!

気心知れたK氏やP氏と一緒に食ってるんだったら、「あっつ!!!!」ってシャウトして、たこ焼きを吹きだすという手もあるのですが、如何せん一緒に居るのは10年ぶりに会った人間。しかも『梅子さんモード』(←要は猫かぶり)。

結論:吹きだせる訳が無い。

結局、口内&食道火傷覚悟でたこ焼きを噛んで飲み込みました。い、痛かったよ…。そして何事も無かったような顔して次のたこ焼きを食おうとしたら、まだ食ってなかった奴から「よくこんな熱いもん一気に食えたね」と言われました。

お前、コレがめっちゃ熱いって知っとったんやったら、先、一言、「熱いで」て、言えやああああ!!!!

………と心の中でツッコみました。何しろ梅子さんですからね。あんまり外に向かってガンガンいきませんのですよ。

まぁ、思わぬ先制パンチを食らわされたところで、居酒屋さんに行って、タイマントークがスタート。最初は一体何を話せば良いのやら…と思ってたのですが、結局、何やかんやで5時間もくっちゃべってました。お互い、分野は違えど大学院を目指している、っていうのと、B'zの大ファンである、という共通点のおかげで相当話せました。B'zファンで良かった…とさえ思いました。やっぱりB'zは偉大(違)。

あとは~昔話と近況報告と向こうの研究分野について。自分の居る分野とは全く違う所にいる人の話を聞くのは、やっぱり面白いし好きです。ついでに「聞き手」になりゃぁ、こっちのもんですからね。何せ自称「聞き上手」な梅子さん。人見知りなウメコですが、スイッチが入って、梅子さんモードになったら怖いもの無しなのです。

結果、ドタキャンをドタキャンしといてよかったなぁ~という久々の再会となりました。ただ、かーーーーーーーーーなりお酒の量をセーブしたのが悔やまれる所。いやね、男の子の方があまり飲まれない方でしてね。んで、男よりガブガブ飲んじゃう女はマズイと思ったのですよ。久々の再会でドン引きされるのもアレですしね。で、セーブした結果、ビール(中)、焼酎、カクテル、梅酒を1杯ずつという、最近の飲み方ではありえん程の慎ましい感じで終了。久々にカクテルなんざ飲みましたよ…。

ほんとはビール6ぐらいでいきたかったんですけどね…(居酒屋でビール以外のものを頼むと、薄められたドリンクが出てきて、俄然損した気になる)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

些細な楽しみ

大阪で暮らし始めて、3週間が経ちました。色んなアルバイトも応募はするのですが、「もう別の人採用しちゃった」「住所遠すぎるから、交通費出せないから却下」という理由でことごとく落とされております。くそう!…まぁ、大概時給の良い所で尚且つ多少なりとも英語が使えそうなとこばかりで応募しているのでね…。ウメコの方も「そろそろボーダーの下げ時かな」と思いつつ毎日を過ごしております。時給を下げるべきか、英語しばりをやめるか。

いやぁー、NEETって暇だね(爆)。大学が忙しい時は絶対口に出すものかと思っていましたけど、「クソ忙しかった大学生活に戻りたい」。人間、暇だと死にたくなりますな。もう、無意味極まりないったらない!

そんな無職なウメコの最近の楽しみはスーパーでの買い物。何あれ。何あれ。半端無く楽しいですよ。元々グロッサリィって大好きだったんですが、日本のスーパーの楽しさはヤバいです!野菜の小ささに驚きながらも、食べたくてしょうがなかった野菜をごっそり買って、毎日楽しくクッキング三昧。菊菜最高!青じそ最高!水菜最高!なす最高!

そして何よりプリン!!何やかんやで既に5つ程食べました(食いすぎ)。『和栗を使ったマロンプリン』なるものが暫定トップです。あれ、美味いですよ。個人的にはもう少しプリッとした食感が良いんですが、あのドロッと半生っぽい感じもまぁアリっちゃアリ。

……こうやって食に楽しみを見出すから、デブまっしぐらな訳ですよ。あー早く忙しくなりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵文字ってキャピった女の子が使うもんだと思ってました

小学生時代、一緒にスイミングに通っていた同級生(男)から、久々に携帯メールを頂きました。何てこったい、最近の男の子はあんなに絵文字使うんスか!!何アレ!?何アレ!?

どうしよう、今度会う時にすっごいヒいちゃったら、どうしよう…。あ、実はその同級生とはまだ会ってないんですよ。カラクリを説明いたしますと、

1.ウメコが母親の携帯電話を譲り受ける

2.で、親同士が友達だったので、メアドをそのまま変えず、使用続行。

3.同級生のお母様が、息子さんにウメコが譲り受けた携帯のメアドを教える。

4.連絡が入った

ってことなんです。まぁ、それはおいといて………どうしよう、あの位気合入れて絵文字使わなくちゃいけないんすかね…汗。面倒くせぇんですよう。故に、返信も至ってシンプル。絵文字無し。たまに1コ頑張って付けるぐらい。…良いじゃないか、シンプル・イズ・ベストでっ。

あのね、絵文字使わない人=冷たい人、って方程式が成り立ってるのかもしれませんが、絵文字バンバン使ってる人の方が俄然リスキィだと私は言いたい!っていうのも、あんなメール見ちゃったら、めっちゃテンション高い人だと、受け取り側は思うと思うのですよ。そいで、実際会って話してみて、普通の感じだったら、すっげぇテンション低い人だと錯覚され易いですよ。良いのか?それで良いのか?チキン代表のウメコとしては、それは凄くイヤだ!(どうでもいい主張)

それだったら、最初から、expectationを下げに下げて、「どん底スタート=こっからは上がるしかない」作戦に出たいです。常に安全なサイドにいたいのです。

あ、携帯に関する逆カルチャーショック。もう1つありました。

逆カルチャーショックというか、その時の偶然にショックというか。この間、大阪市内の方まで出た帰り。鈍行電車内には、ウメコ含めて15人いたのですが(数えた)、

ウメコ以外の14人が全員携帯電話でカチカチと何かしてました(メール、ゲーム、ネットetc)。

もうね、異空間ですよ。異世界ですよ。超怖かった。何アレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

整理整頓してたら、懐かしいブツに出くわして、ついつい作業が止まっちゃうよね

どうもどうも、ご無沙汰しております。ウメコです。帰国して2週間くらい経ち、ようやく落ち着いてきました。放置してあったウメコの部屋も、一応綺麗にセットして、やっとある程度納得のいくような部屋になりました。

段ボール箱にしまっておいた本・漫画・CDを、きちんと「自分ルール」に則り並べるのが非常に楽しかったですよ。あの作業はいつやっても楽しいですねぇ。箱の中から「懐かしい~!」と思わず言ってしまうようなモノがボロボロ出てきて。ついつい、手を止めて、それらを眺めちゃったりなんかしてねぇ。

って事で、出てきてビックリした懐かしの私物

●「多重人格探偵サイコ」
エログロスプラッタサイコホラー漫画。読み返して、昔の自分の精神を疑いました(爆)。しかも10巻ぐらいまで普通に買ってるからビビる。ダークだったんだなぁ、昔の自分…。

●小学校、中学校卒業時に貰った寄せ書き色紙
生徒会で書記を2期連続でやっていた所為なのか、「書記神」と書かれてありました。赤インクで。何これ、呪い?

●ラルク・アン・シエルの『Forbidden Lover』シングルCD
昔懐かし小さいCD。長方形のペラッペラのジャケット。平成世代はきっと分かるまい…。同じタイプでT. M. Revolutionの『White Breath』が出てきましたよ。時代感じますよ、このチョイス。懐かしいけど要らないから、BOOKOFFで売り飛ばそうと持って行くと、「お値段お付けできません」との事。ソッコー、引き取ってもらいました。もう、買い取ってももらえないんだね…。

●高校1年生の時の写真
ショートカットが恐ろしく似合っていない、若かりし頃の自分。でも、太ってなかったんだなぁ、この頃は…(しみじみ)。化粧もよく分かってない頃なので、イモくささフルスロットル。

●『ぼのぼの』文庫版
今読んでも、普通におもろい。こないだ、YouTubeで久々にアニメも見たんですが、やっぱり面白かったですよ。アニメオタクでも漫画オタクでも何でもないですけど、アレは後世に残すべき漫画だ!(誰)

●中学卒業アルバム
ぶっちゃけ、失くしたと思ってました。見つかって吃驚。全然変わってない自分の顔に唖然。あと、たった10人しかいなかった、同学年の男子の不細工さに愕然。あんなに顔面的平均点低いクラスって存在してたんだね(言いたい放題)。まぁ、女子も負けず劣らず低かったですけどね。

●『清村くんと杉小路くんと』
どうしても、誇大表現抜きで、吹きだして笑ってしまうギャグ漫画。読み返して、やっぱり吹いた。

●小学6年時の修学旅行の写真
やっぱり全然変わってない自分の顔n(以下略)
あと、気づいたのが、昔のウメコはやたらと中性っぽかったということ。女の子っぽい男の子みたいなんですよね…。

皆様も、仕舞い込んでるブツを掘り出して、整理整頓してみるのも良いのではないでしょうか。何だかんだで年末ですしね。もう霜月ですよ。早いもんです。日本はクソ暑いですけど。

そんな訳で、不肖ウメコ、ようやく日本に帰ってきました。落ち着いてきました。人ごみは慣れませんけど、お店の人の目を見れるようになりました(爆)(ちょっと前まで、眉間あたりを見てました)。近畿圏内にいるお友達の皆様、是非是非お誘いあわせのうえ(?)、ウメコと遊んでやってくださいませ~っ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »