暴風により、もげる

突然ですが、昨日の晩から、今日の朝にかけて、物凄い暴風雨でした。ウメコの家には天窓があるので、雨が降るとタンタンタンタン、雨が窓を打つ音がしてうるさいのです。まぁ、それは慣れるとして…。

今日、朝起きて、空気の入れ替えをしようと思い、ベランダの窓を開けたら、

物干し竿を吊る為の部品が、
見事にベランダの天井部分から、もげてました。

ヒイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!

当然、物干し竿はベランダに落ちていて、危うく、縁から落っこちそうになってました(焦)。慌てて、キャッチ。3階のベランダから、そんな凶器降らせたら犯罪・犯罪。人死んでてもおかしくねぇっすよ。家の隣は、がっつり駐車場ですしね。車も凹ませれますよ。器物破損ですよ。

おかしいなぁ…。物干し竿ホールダー…そんなに、年季入ったモノじゃなかったと思うのですが…。暴風雨、恐るべし…。

っていうか、これからどうやって洗濯物干せば良いのやら…。アワワワワワ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

凄い人

結婚式に向けて、髪形をどうしようかと思案していたところ、花嫁さんから「ヘアアレンジの動画で凄いのがあるから、それ見てみたら~?」と言われて紹介された動画が

ほんとに凄かった!!

まず、このお姉さんの髪の綺麗さが半端じゃない。すっごく綺麗なストレートロング。そしてあの髪のツヤ!それだけでも十分なのに、さささ~~~っと素敵な髪型になってくのに、また吃驚。ついでにどーでも良いけど、お姉さんの声もツヤっぽくて素敵♪(おっさん)

ウメコがやったら、どんだけ手順どおりにやっても同じ髪型にならないと思います。いやぁ、凄いよなぁ。この他にも「なんちゃってボブ編」、「夜会巻き編」、「お団子編」などがあり、とにかく丁寧にHOW TOを説明してくれています。髪が短いんだけど…って人も、男ですけど…って人も見てみてください。とりあえず、「ほぉぉぉぉ!」って言っちゃうから。感心しちゃうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸能人のブログ

何故か最近妙に芸能人・有名人のブログ巡りをしています。

で、行き当たったのが「叶姉妹」のブログ

別世界から発信されてる気がして、何故かのめりこみます。何がどう面白いの?って言われると、ちょっと説明しにくいんですが。何故かハマる。多分、ウメコだけなんですが。

あと、LONDON HEARTSのスペシャルを見た影響で、狩野英孝に興味が出てきて、彼のブログも見ております。世の中の60%位が、ああいうタイプの人間で構成されてたら平和だろうなぁと思いますよ。何、あの、自己陶酔&自意識過剰&自画自賛人間。しかも悪気が無いっていうのが凄いですよ。素直でええ子や。身近に居たら、距離とりたいタイプではあるけれど(爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地チェック!

ルームメイトの女の子にバナナケーキをご馳走になりました、ウメコです。このルームメイトが凄くてですね………大体朝は10時くらいに起床するんですが、そこからなんとピアノでクラッシックの楽曲をそれはそれは上手に弾くのです。そんな素敵なクラッシックの生演奏を聴きながら、キッチンでブラックコーヒーが飲む、というのがここ2、3日続いております。もうね、優雅過ぎてビックリですよ。

ついでに彼女、面白い本(小説)も沢山持ってまして、既に2冊お借りして読ませていただきました。東野圭吾さんの【流星の絆】という本と【夜明けの街で】という本です。しかもよくよく聞いてみたらば、ミステリィ小説LOVERということが発覚。

オマケに彼女、料理がバリバリ上手で、バナナケーキだけでなく、今日は納豆チャーハンもウメコにご馳走してくれました。これがまためちゃんこ美味かったんですよ。

………………何だこの至れり尽くせり具合は(爆)。

それにひきかえ、特別何かが優れているわけでもないウメコは、お皿を洗ったり、掃除をしたりしてイーブン状態に持っていってる……のかなぁ(汗)。あ、ネイルアートを頼まれたので、それをまた今度してあげようかとは思っております。うん、それでちょっとトントンに近づくハズ。

そんな素敵なルームメイトに、今日は「ご当地チェック」なるサイトを教えてもらいました。要は「他県民には分からないけど、○○県民なら知ってて当然」というアレコレを集めたサイトなんですが、かなり面白いのです。違う県出身の友達と集まって、見てみるのがオススメです!っていうのも、本当にそこに住んでる・住んでたコトがある人でないと分からない事がわんさか載っているからです。

例えば、ウメコの出身地・大阪の場合。

●いつでも会えそうなタージンだが、まだ街で見たことがない。

●「ABCDE~す」正しい読み方を知っている。

●「8710」の読み方が分かる。

●1週間でやしきたかじん上沼恵美子どちらかを見ない日は無い。

●「とれとれピチピチ~♪」とふられると、自然に「カニ料理~♪」と続けてしまう。

●平日の夕方は「ちちんぷいぷい」だ。

などなど、そこの出身者だからこそ分かる名前・CM・タレント/キャスター・テレビ番組・文化などが盛り沢山なのです。同じ関西圏だからと言って、兵庫や和歌山も見てみましたが、全く訳が分からんローカルネタ炸裂で、「日本て狭いちっさい島国なのに、すごいなぁ」と心底思いました。

親戚のいる県を見ると、「あぁ、こんなのあるな」っていうのが少しはあるかと。何はともあれ、是非是非ご家族・ご友人とヤイヤイ楽しんでみてください(サイトへ行ってみる)。

ちなみに、大阪人のチェック項目にあった

「モータープール」という言葉が他地域では通じないことに
  軽いカルチャーショックを受けた。

っていうのを見て、普通にビックリしました。今の今まで、普通に通じると思ってましたよ。ちなみに駐車場(特に月極駐車場)のコトです。会話の中じゃ使いませんが、駐車場の看板には、大抵「鈴木モータープール」みたいな感じで表記されてます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

どうもありがとうございます!!

40000アクセス達成!

有名ブログでも何でもないウメコの(ネーミングセンスの無いタイトルがつけられた)ブログも、気がつきゃ色んな人が見に来てくれるようになりました。コメントを残してくれたり、メールをくれたりするようになりました。本当にありがたいです。

恥かしながら、こんなブログなのに(本当恥ずかしいよ)、留学生カテゴリ内でのランキングでは上位にいられるようになりました(分母が小さいのも理由の1つなんですが)。

それもこれもひとえに皆様のお陰です。本当にありがとう御座います。これからも、凡人の日常と趣味と興味をなるべく面白おかしく綴って行きたいと思いますので(捏造という意味ではないよ)、気が向いた時、暇な時、暇すぎて死にそうな時にプラ~っとお越しくださいませ。

よろしくお願い致します。

という訳で、より良いブログにするためには何が必要なのか。ウメコには何が抜けているのか。何が欠けているのか。

ウメコに足りないものを100人に聞いてみました。

…リアルに当たってるのがいくつかあるよ。|||○| ̄|_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいたくなる衝動

糸井重里さんが運営しておられる【ほぼ日刊イトイ新聞】。読み物好きにはたまらない感じのウェブサイトなんですよ(しかも結構ためになるコラムが多い)。でね、糸井さんが飼われている犬の写真も見れたりするんですが(正確には彼の写真日記です)、

その犬が異常に可愛いのですよ。
んぎゃー!て言えるぐらいに。

で、毎日見るので、毎日「良いなぁ」「欲しいなぁ」と思ってしまう訳です。犬飼いたい衝動というか、糸井さんの買ってらっしゃるあの犬が欲しいという衝動。いやまぁ、無理なんですけどね。

犬を飼うとするなら絶対ブルドッグかパグだと思ってたんですが、あの犬も可愛いなぁ。種類が分からんのですけども。でも、本当に犬を飼うような真似は致しません。え、何で?って……

独り暮らしで犬飼っちゃマズいでしょうよ。

犬が居るときゃいいけど、奴が天に召された時、取り残された私は、寂しさのあまり鬱になっちゃうじゃないですか。そう、所謂ペットロスってやつですよ。実際、そういうケースが(独り暮らしじゃなくても)多いのに。だから飼いませんよ。

あと、単純にまともに世話が出来る気がしねぇ(爆)。頑張ってサボテンぐらいですよ、うちが育てられるのは…。

そんな訳で……犬の為にも、自分の為にも、犬飼禁止
犬飼えてる人、偉いなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

右脳 vs 左脳---アナタはどちら派?

よっしゃ、1つ中間テスト終わりましたよ。ものっそい色んな意味で。適当な講義だったのに、テストの内容だけみっちりシッカリしてやがったんですよ…汗。大丈夫かな…成績の40%がここにかかってるんだけどな…。

ま、とりあえず息抜きということで、ネットサーフィン。色気皆無なのがご・愛・嬌(爆)。B'zの新曲【Super love song】を聴きながらネットサーフィンです。久々にロック全開な曲ですよー。良いですよー。タイトルが妙に時代錯誤でダサい気がしますけど。すーぱーらぶそんぐ、て…。でっ、でも良い事言ってるのですよ(歌詞がね)。

紛争なんか いらないよ
君と僕との間に 今さら
冷戦なんかも アホらしい
見栄を張りあったってキリが無い

狂信的な正義が
道行く人々を脅しまくる
そんな行為は粋じゃない

恋愛について歌った歌詞の中に、社会風刺・批判が存在する。それが稲葉さんテイストです。ここ最近の稲葉さんは特にそんな感じですね。【ケムリの世界】っていうアルバム曲はもう顕著ですよ、社会風刺。まぁ、こんだけ言っても実際聴く人はそんなにおらんと思いますので、この辺でB'zネタ終わり(爆)。

さて、話は変わって………

Livedoor のニュースを見てたら、オーストラリアのHerald Sunっていう新聞社が、脳派鑑定テストを作った、という記事がありました。ぶっちゃけ、人間の右脳と左脳は情報交換しまくりで動いているので、右脳ドリル!とかああいうのは実はどうでも良いらしいんですけどね(うちの心理学の先生曰く)。でもまぁ、なんだか面白そうなんでやってみました。以前にも、ウサウサ診断を紹介したコトがありますけど、あれよりももっと単純です。

Right Brain vs Left Brain(←まずはコチラへ行って、女の人がグルグル回っている絵をぱっと見てください。ぱっ!とですよ。自然に見てくださいね)

女の人が時計回りに回っているように見えるなら、右脳派

女の人が時計回りに回っているように見えるなら、左脳派

だそうです。

ウメコはどう頑張っても女の人は時計回りに回っているようにしか見えません…。5分ぐらい眺めたんですけど、無理。どう考えても、どんだけ見ても、反時計回りに回ってないですよ。何で何で?むむーっ。そんな訳でウメコは右脳派らしいです。

それぞれの特徴まで書いてありました。英語が面倒くさいよという人は、↓のウメコの訳で我慢してくださいませ~っ(若干の意訳入ってます)。

左脳派のアナタの基盤となるもの&特徴】
論理的           詳細を知りたい派
事実ベースな考え方   言語優先(文章による説明が好き)
過去&現在        理数系
理解             知識が大事!
認められたい        秩序・規則で物事を捉える(算数でいうと関数派)
物を名前で覚える     現実的
計画をたてる       実践的
安全第一。

右脳派のアナタの基盤となるもの&特徴】
感覚的。           全体を把握したい派
想像ベースな考え方    記号優先(絵や図による説明が好き)
過去&未来         文系(哲学・宗教)
感覚で“分かる”       信仰・信念が大事!
評価されたい        空間的に物事を捉える(算数でいうと図形派)
物をそれの機能で覚える 空想的
いきあたりばったり       突発的
リスクテイカー。

えーと、完全に右脳派頭弱い人みたいに見えるのは気のせいじゃないよね。ちなみに、大半の人間は反時計回りに回っているように見えるらしいです。つまり左脳派が多いって事ですね。どう考えても、この説明書きだけ見てたら、完全に右脳派、阿呆ですからね。そんな人達ばかりじゃ社会がなりたたないだろうし…左脳派万歳です。

よくよく考えてみれば、ウメコ=右脳派…まぁ確かに当たらずとも遠からずな事もありますねぇ。感覚で生きてるあたり、特にそう。でも空想的ではないかなぁ。なるべく現実見ようと心がけてます。あと、絵とか図とか大好きです。文章よりも、絵が好き。教科書に写真やら図やらが少なかったら凹む人です(爆)。だって理解しにくいんだもの!!(まんま右脳派?)でも安全第一です。常にローリスクな道を進んでおります。でも行き当たりばったりです。

こんな風に、一概に人を2つの種類に分ける事は不可能です。がっ、まぁちょっとした息抜きというコトで。

皆さんはどっち派でしたか~???

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ガチャピン

全くランダムなブログで、ガチャピンの日記が面白いという記事を見かけたので、どんなもんかと思って覗いてみたら、

妙にツボ……!!

写真までご丁寧についてるブログなんですけどね、たまに「このアングルだと、ガチャピン、妙に出っ歯に見えるな」みたいな意図せずな面白さがあるのですよ。

あと、ムックに対してのガチャピンの仕打ち・コメントが妙にドライ腹黒さを感じます。そこがウメコ的にツボです。

あと、楽しむコツとして、ガチャピン(とムック)っていう生物が真に存在すると思い込むことが大事です。一歩下がって「誰かが書いてんでしょ」って思うと全然面白くないです。

余談ですが、ガチャピンの日記を見て、奴がエアギターの大会に出てた事を知りました。そしてあやつ、国内大会で3位だったんですね。ガチャピン……っていうか、この場合中に入ってる人…恐ろしいよ、お前。確実にそんじょそこらの人間の身体能力を遥かに凌駕する能力備わってるよ。すげぇ…すげぇよ。

そんな訳でちょっとガチャピンのファンになりつつあります(爆)。
皆様も是非チェック!!(ガチャピンの日記へ飛ぶ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

japanese love hotel

同じグループの女の子が唐突に、

「ねぇねぇ、日本ってさ、ラブホテルっていうのがあるんだよね!」

って聞いてきました。お前、どこからそんな情報を…。

メンバー「行ったことある?」
ウメコ「ねぇよ!!ってか、どっからそんな単語拾ってきた!?」
メンバー「あたしの好きな写真家のウェブサイト。ラブホテルの中を撮った写真があるんだけどねー、何か小奇麗だし、可愛いんのー♪行ってみたいー!」
ウメコ「……。ちょっと見せてよ、それ」

ってことで見てきました。知らない世界でしたが、写真家の腕がいいのか、それとも、ただ単にソウイウ事をしている生々しい人間が写っていないからか、確かに小奇麗で可愛く見えなくもなかったです。

写真家さんの名前は、Misty Keasler。ウェブサイトはこちら。サイトを開いたら、左上の写真をクリックしてみてください。知られざる?ラブホテルの中身が見れます。うん、でも本当、なんか小奇麗…。ただ気になるのが、ほとんどのラブホのロケーションが大阪だということ。なんか…そういうイメージついたりしないかな(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キス下手男のタイプ

ウメコは大体ネットサーフィンをしている時に、“読み物系”を英語日本語問わずに漁ってるんですが、今日は、MSN Sympatico で、自分にこれっぽっちも関係無いんだけど、思わず読んで、クスッと笑ってしまった記事をご紹介~。タイトルはズバリ、

What to do if he's a bad kisser
(カレがキス下手ならどうする)

…男じゃないけど、「女って怖いなー」と思いました。記事の提供はThe Soko ってとこみたいです(↑のタイトルから飛べます)。Sarah Stefansonさんが書いてらっしゃる記事ですが(全然知らない人)、言い回しが妙に面白いです。でも、もし自分が男で、この記事読んだら、物凄い不安に駆られると思います(笑)。

彼女の記事によると、キス下手男の種類は6タイプ!(6つもあるのか…汗)ウメコなりに訳してみましたので、英語が苦手…って方は↓の中途半端な和訳で勘弁してやってください。若干の意訳、ありマス <(_ _)>

【Type 1:突撃型】
  学生時代から新たなキスのテクニックを習得せずに、
  とにかく「舌を出来るだけ奥に突っ込んだらOK!」と思っているタイプ。
  しかも厄介な事に、舌を奥に突っ込む事だけが、自分の愛情を
  伝える方法だと思っている。

【Type 2:ハッピー・パピー型】
  口内よりも、何故か貴女の顔全体を舐めるのが大好きなこのタイプ。
  名前の通り、子犬みたいに貴女に飛びついて、ベロベロするのが、
  この人なりの愛し方みたい…。

【Type 3:口形調査型】
  ↑の2つのタイプと同じで、舌の使い方に“難アリ”。
  このタイプは貴女の口の形を調査しているみたいに、舌を動かしてしまう!
  勿論、キスの後には満足感なんて皆無。

【Type 4:押しつけ型】
  何故か、愛情が圧力に変換されて、「強く顔やら唇やらを、貴女の顔に
  押し付けた方が良い!」と考えちゃってるタイプ。夕方以降にキスされよう
  ものなら、カレのうっすら生えだしたヒゲがジョリジョリで、不快感この上なし!

【Type 5:お池のコイ型】
  キスの最中に全く口が閉じれない、このタイプ。
  貴女がキスの途中にチラっと目を開けてみたらば、空気を求めて口を大きく
  開けているコイの様なカレの姿を目にすることでしょう…。

【Type 6:やる気無し型】
  他のタイプとは対照的に、愛情やら情熱やらが欠けてるのがこのタイプ。
  キスはするけど、口は閉じっぱなしだったり、開いたとしても、舌は口の中で
  お休み状態で、動く気配すら無し。

彼氏持ちの皆様、あなたの彼氏サマは大丈夫ですかー!?

ウメコは彼氏が居ないので、好き勝手言いますけど(爆)、ウメコ的に【突撃型】は特に嫌です!咳き込みたくないし、窒息死したくない…。ドン引きなのは、間違いなく【お池のコイ型】。まぁ、見なきゃいいんですけどね、この場合。

さぁ、貴女はどれが1番イヤですか?笑

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧