これほど自分のことをイヤになったことが今までにあっただろうか、いや、無い!と自問自答して断言できる事件

やっと荷造り始めました。で、やっぱり思うのは「パッキングが異常に下手」。とりあえず、はかどらない・はかどらない。しょうがないので、こうやって更新してるのですよ。現在進行形で部屋の中がとっ散らかってます。正味1時間やると飽きるのですよ(爆)。

さて、そんなウメコがこの間バイト先で貰えるチップの自己記録を更新いたしました。今までのMAXだと、まぁ$22ってところだったんですが(※2週間分のチップ)、この間はなんと、$30も貰えたのですよ!キャッホウ!!凄いぜ!!やったぜ!!1セントやら5セントやらが積もり積もって$30になったぜ!!

あまりにも嬉しくて、その時一緒に働いていた同僚にも自慢しちゃいました。実際、なかなか$30も貰える人はいないみたいで、同僚も「すげぇ!」と一緒になってキャッキャしてくれました。んがっ、さすがに仕事中なので、そのお金はエプロンのポケットに入れて、普通にシフトが終わるまで働いていました。

そして待ちに待ったオフ時刻。やれやれー、$30で何か新しい服でも買っちゃおうかな~なんて思いながらエプロンのポケットに手を突っ込んだら

手 に 何 も 触 れ て こ な い

………

………………あれ?財布にいつしまったっけ??

パカッ

………………

………………

………………………………あれ?$30が見当たらない…??









え?









んん?












Σ( ̄ロ ̄)



















ウメコの$30が消えとるぁあああああ!!!!!!



















「「「「ええええええええ!?」」」」

「ちゃんと、財布の中見た?」
「カバンのぽけっとには?」
「もっかいエプロンのポケット見てみ?」
「その辺に落ちてない?」

ウメコ「無いいいいいいいいいいいいっ!!!!」

この時点で大分パニックです。だって$30ですよ、$30!!大金ですよ!しかも、めったとお目にかかれない「小銭が積もり積もって出来上がった$30」ですよ!そんなもんどうやったって貧乏性なウメコがなくすんですか、ゴミじゃあるまいし、そんなドシャーーーッと捨てるわけがな…………

「ああああああああああああああああっ!!!!!!」

店長「見つかった!?」
ウメコ「うち、多分、ゴミ箱に捨てました…$30…」
一同「「「「えええ!?」」」

実はウメコ、働いている時に出る細かなゴミ(特にティーバッグの包装紙)をいちいちゴミ箱に捨てに行くのが面倒くさいので、ちょっとしたゴミが出たら、それらをいったんエプロンのポケットに突っ込むのです。で、ポケットがパンパンになってきたら、ポケットの中身を鷲掴んでゴミ箱にポイ。

ウメコ「…………って訳ですから、多分、いつもの癖で、チップが入ってるポケットにもポンポンごみを入れてって、無意識でそれらを全部捨てたんだと思います…汗」
一同「「「ちょっ…!!ゴミコンテナの中にほうってきたゴミ袋の中身見てきな!!」
ウメコ「ええええええ!?」
同僚A「いやいや、$30だよ!?でかいよ!?ゴム手袋つけて、さっさと中に入って探してきな!」

…そうなのです。悪運もここまで来るんです。実は$30失くしたと気づく直前が、丁度店のお掃除時間でして。ゴミ箱のゴミ袋を全部取り替えて、裏口にあるでっかいゴミコンテナの中にそのゴミ袋たちを放り込んできたところなのです。

Gomi

とりあえず、黄色いゴム手袋をオン。コンテナの縁によじ登って中を覗いてみました。幸い、中にはウメコが放り込んだゴミ袋が4つあるだけで、何とか飛び込んでって、コンテナの中でゴソゴソとゴミ袋をあけて中身をチェックすることが出来そうでした。

でもねっ!?

これって、なかなかやりたい事じゃないじゃないですか!ゴミコンテナの中に、いくらゴミが少ないとは言え、飛び込むだなんて!!近所をウロウロしてるホームレスさんと同じ行動ですよ!?そう簡単にしたくないわけですよ!!











………2分後。














Gomi2

人として大事な何かを失いました(爆)。

もう、しょうがないでしょおぉぉぅ!?

吹っ切れつつも、かなり懸命に探したのですが、何故か出てこない。何で!?他にもう心当たりなんて無いのによ!?あーもー駄目だー…なくした自分が悪い。高い高いレッスン料だと思って、これから二度とエプロンにはお金なんか入れないようにしよう……。

そう思い、戦利品のないまま、店に戻り、皆に$30をあきらめる旨を伝えました。

同僚A「駄目よう!それ、凄い気になるから、駄目!!あたしが探してあげる!まかして!私、昔ッから探しモノ見つけるの、凄く上手だから大丈夫!」

ウメコ「いや、もう、大概いろんなとこ探したよ…?」

同僚A「大丈夫!絶対見つけてあげるから!!」














で、3分後…。

続きを読む "これほど自分のことをイヤになったことが今までにあっただろうか、いや、無い!と自問自答して断言できる事件"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

クビになりました

ついに、ウメコが働くスタバで他の追随を許さない遅刻魔のマルコメ君(坊主刈り)がクビになりました。そう、あの、例の男の子ですよ。不思議クンですよ。元ランチ・バディですよ。

基本的にスタバは遅刻3回目でクビなんですが、うちの店長が良い人なのか、ただ単に朝働ける人間が他にいなかったからなのか、真相は分からんのですが、彼の遅刻に関して、かーーなーーり、大目にみてくれていたのです。しかし、流石に流石に遅刻回数が余裕で10回を超えてしまっていて、これじゃイカン!と2週間ほど前に、Final last chanceを頂いていたとこでした。

それなのに遅刻 |||○| ̄|_

哀れ、クビとなりました。自業自得ですけどね(ドライ)。

しかも、彼がクビになったのはどうも先週の金曜だか土曜だかでして。ウメコは先週は木曜日でお仕事終わってたので、今日働きに行くまで、全然知らなかったのです。今朝、いつものように店長と店を開けてたら、

店長「あ、彼もううちで働いてないから」

とサラッと教えていただきました。

ウメコ「………ってことは、またやったってことですかね」
店長「そゆこと」

ドライな2人でごめんなさい。でもね、どう考えたって自業自得ですから、どーしてやる事も出来んのですよ。ましてや、今まで有り得んほどに大目にみてもらっていたのですから、尚更ですよ。「今まで一緒に働いてたのに、その態度は無いわ!」と言われても…うん、残念だけど、仕方がない。

で、ですよ。

何が問題って、既に組まれていた来週のシフト。彼が急に辞めさせられたもんだから、彼のシフトを残りの面子でカヴァーしなくちゃいかん。んで、散々言ってるように、基本的に朝働ける人が限られてる。どーするよ!?

ってことで、ウメコん所にがっつり彼のシフト(2つ分)がまわってきました(怒)。お陰で来週は週5勤務です(自分の3つ、彼の2つ)。立つ鳥跡を濁しまくりですよ、まったく…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我慢の無さ

冷蔵庫の中をのぞくと、ルームメイトのエリアん所に黄身が2コ入ったお椀がありました(爆)。完全にアレですよ。この間、「要る?」って聞かれたヤツですよ。取っといても使わないだろうに…。そういうところでは勿体無い精神を出すのに、何故、牛乳は常にデカ過ぎるサイズのパックを買うのでしょうね(消費期限過ぎて、結局大半を捨てるという…)。よく分からんです。はい。

さて、全く話は変わりますが、最近、ウメコのスタバで働き始めた新人さんが、朝シフトで入るようになりました。移民して7年の韓国人の女性です。お子さんがいらっしゃるそうで、なんともう6歳になるんだとか。

働き始めた頃の自分を見ているようで、何だか懐かしいやら、歯がゆいやらで、結構モヤモヤしております。っていうのも、どう考えても、まだ朝働けるスピードじゃないんですよね。店長のミスなのか、力技で慣れさせて、朝使えるように仕立て上げようっていう魂胆なのかは知りませんが。1年前のウメコだったら、完全に泣いてるレベルの現状です。もう少し、スローなお昼のシフトで慣れさせてから、朝シフトに入れば良いのにですよ…何だか可哀想で…。

で、やっぱり新人さんな訳ですから、フォローが必要なのですよ。で、彼女がレジ打ちやってる横で、ウメコがお客さんのオーダーをカップに書いたり、コーヒーを取ったりするのですよ。これが、意外と大変。フォローって大変。今更ですけど、ウメコのトレーニングやってくれた先輩バリスタに多大なる感謝ですよ。よくもまぁ、あんなに辛抱強くやってくれてたな、と。物覚え悪いウメコ相手に、よく怒鳴らずにニコニコしてたな、と。いやー、先輩バリスタは器がでけぇです。

それに比べてウメコ。もう、普通にキレそうです(爆)。

店長に対して、まず1キレ。
もう少し朝のラッシュの酷さと彼女のレベルを考えるべきです。

そして彼女に対して1キレ。
頼むから、横でフォローの為に立っているウメコの腕をやんわり触るの、やめてください。

あのねー、きっと…というか、間違いなくなんですけど、韓国人だからやっちゃうと思うんですよね。変な意味は一切無いんですよ。ただ、女の子同士で、ベタつくのが割と普通なのが韓国文化なので、きっとそれの延長でヘタッ…と触ってくると思うんですよ。やたらとスキンシップが女性同士で多い国、それが、韓国。えぇ、えぇ、十分分かってるんですよ。

でも、ソフトタッチはやめれ!(爆)

あれは生理的に受け付けない!!
サブイボ(鳥肌)が立つのよ!!

でも、まさか客が普通にいる前で、「Don't touch me!」だなんて言えないじゃないですか。「おいおい、何やってんだよ、そこで」って思われるじゃないですか。お客さんドン引きじゃないですか。かと言って、彼女の腕をスパーーン!と叩くことも出来ないじゃないですか(どんだけ怖い新人トレーナーだよ)。

まぁ、普通に言おうとしたんですが、朝のラッシュとフォローのクソ忙しさのダブルパンチで、全然落ち着いて話す機会がありませんでした。常にチョコマカと動いてて(フォローに回るというだけで、恐ろしく動かねばいかんことが分かりました)(またまた先輩バリスタに感謝)。

あと、いくらソレっぽく見えるからって、いちいち韓国語で話そうとするの、やめて欲しい(爆)。スラっと英語が出てこないんですよね…ウメコと話そうとする時。最初に必ず、「○×#$%~oh、can you tell me………」ってな感じで、一瞬韓国語が出るんですよ。どんだけウメコのこと韓国人として認識してんだ(汗)。

とりあえず、もう少し非韓国人に見られるよう頑張ります。ソフトタッチに関しては、一生慣れないので、なるべく早い段階で「やめて」って言います。そもそも、人に触られるのが好きじゃないのでねぇ(カナダに5年も居て言う台詞じゃねぇ)(耐性はついたけど)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々に美味しいスタバ・コーヒー

Img_4369 スタバで働いてかれこれ1年近く経ちますけど、全然スタバのコーヒーが美味しいと思えない、現役バリスタのウメコです(爆)。愛社心の欠片も無くてスイマセン。

そんなウメコがスタバのコーヒー豆の中で唯一美味いと思えるのがVERONAって種類のブレンド豆。社員特典として貰えるコーヒー豆は常にVERONAで貰ってました。

でも、ようやくVERONA以外にも美味しい豆が出てきましたよ!季節モノなので、すぐにまたなくなっちゃうと思うのですが、GAZEBO!(こっちっぽく発音するなら、ガズィーボ。"ズィー"にアクセント)

種類としては結構深煎りめ~な豆なのですが、酸味が強くないので、あっさり味です。いやぁ~コレ美味い。「とりあえず新しいし、貰っとこう~」って軽い気持ちで貰って帰って来ましたけど、いやぁ~美味い。

今、大体どこのスタバもドリップのダークはGAZEBOでやってると思うので、スタバに行く機会がある方は飲んでみてくださいねぇ~。あぁ、でも出来ることなら豆買って、家で挽いて、コーヒーメーカーで作るべき!(店で作ってるコーヒーは異常に濃い)

あと、食べ物がマズあまり美味しくないスタバですが、新しく入ったバターミルク・ブルーベリィ・マフィンとブルーベリィ・レモン・タルトは美味いです。甘すぎなくて良し。

いつものように余談ですが、毎朝毎朝、スタバにある食べ物(pastries)の中で最もカロリー量が高いモノを2個買っていくおじちゃんがいるんですけど、止めてあげた方が良いかどうか迷ってます。…何て言うか、少しメタボ気味な方なので。それなのに、飲み物はいつもNonfat Latte(スキムミルクのラテ)。全然気をつけてないよね(でもこういう人は結構多い)。

ちなみに、その一番高カロリーなpastryは1つで500kcal。ここまで言いますけど、どのpastryかだなんて教えません(爆)。企業秘密!

続きを読む "久々に美味しいスタバ・コーヒー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットが直った(とは言い切れないが)&シフト・クライシス

とりあえず、繋がりました~。っていうか、繋がってたんですが、どうもルーターがイカレたみたいでね…。モデムとルーターのリセットボタン押しまくって、どうにか有線でネットが使えるようになりました(荒業)。カスタマーセンターにも(ルーミィが)電話したんですが、原因としては「PCがIPアドレスを受け付けない型のヤツだから」っていう訳分からん答えが返ってきました。どういうことよ。さっぱりです。

で、今。ワイヤレスの素晴らしさを身をもって痛感しております。有線ネットって、あれですよ、鎖に繋がれた犬みたいな感じですよ。犬小屋から1mが全て。

さてさて。そんなこんなで短期コースもついにあと1週間!

ばりばり勉強して行きたいと思います。なんせ、ウメコが仕事を休みまくるせいで、もう1人の開店バリスタの子が週5日連続で5:30スタートするハメになってますからね。心の底からゴメンナサイ(でも責任の半分は、まともに朝働ける人を雇わない店長にあるとも主張したい)。そんだけの犠牲を払ってるわけですから…。良い点取らねばですよ。

そんなカッツンカッツンの状態なウメコの店ですが、何故か状況が悪化しておりまして。

今日、店長からこっそり仕入れた情報によると(いきなりネット上でリーク)、開店シフトではないけれども、朝シフトに入れる数少ないバリスタの子がじきに辞めるそうです。しかも2人も。

今現在の朝番バリスタ数:6人(ウメコ含め)
※ちなみに朝番は5:30、7:00、8:00スタートのバリスタを指してます。

ってことは、じきに4人だけになっちゃうわけですよ。これが何を意味しているのかと言うと…

残った4人全員が毎日働かなくちゃいけない。  Σ( ̄ロ ̄lll)

えーと、朝のシフトの流れを言いますと、

① まず開店バリスタ2人が5:30からスタート

②7:00に3人目のバリスタがオン。

③8:00に4人目がオン。

で、4人で店をまわすんです。朝のラッシュをやりくりするには、最低4人はいるんです。なのに4人しかいない。




無理無理無理無理。野球でも補欠いるのに、無理だろ(謎)。今以上にカッツンカッツンな状態で店まわすって。しかも残ってる4人の中に危険分子いますからね(ウメコ・ザ・寝坊魔)。





ってことで、さすがに店長も「ヤバス」と思ったのか、朝働ける人間をもっと雇う気になったようです。でも、うちの店長は意外と細かいので、レジュメやアプリケーションフォームの内容がどんだけ良くても、なかなかそれだけでは雇いません。結構、面接でさっくり落としてます。おかげで最近、うちの店長が欲しがってる人間像が見えてきました。

勤勉で、ヘラヘラしてなくて、几帳面で、Multi-taskingが出来て、フレンドリーで、グループワークが出来て、時間厳守な人。

………後ろ4つをクリアしてない現役がここにいるんですけど、大丈夫なんスかね。まぁ、ウメコみたいな、たまに勤勉で、でも変なとこ頑固で、若干Multi-tasking&営業スマイルが出来て、グループワークもどきが出来る寝坊魔でも働けてるし、意外と信頼してもらってるので、大抵の人なら大丈夫だと思うのですが…。

あ、「我こそは救世主なり!」って人がいたら連絡してください。うちの店のリアル救世主になれます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

必死に働いてるのに、この仕打ちですよ。

Hinketu_2

月のモノ2日目。貧血でフラフラになりながらも、頑張って働いてたのに、寝不足で疲れてるんだと勘違いされ、店長が異常なテンションでヤイヤイ言ってきたので、本気でプツッといきそうでした。

女が特に理由を喋るわけでも無く具合が悪い時は、「そういう時なんだ」と男は察するべきです。20歳になるまでにこのスキルは身につけるべきです。店長(30代前半)は何故察さないのか。察せないのか?(それはそれで問題)

----------------

えーと、非常に申し訳無いんですが、最後のセメスターが忙しすぎるのです。最後なのに一番忙しい。プロジェクトやってたときぐらいの勢いですよ。ってことで、今日からモノクロ絵日記でしばらくやっていきたいと思います。文章が好きだったという奇特な方、どうもすいません。でも、モノクロ絵だったら10分で完成なんだようっ(意外と早い)(ペン1発描きだからね)。暫くの間、お目汚しとは重々承知致しておりますが、これで勘弁してやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理不尽!!

豚インフルエンザが流行してますね。何だかちょっぴり怖いですが、今の所、バンクーバーは大丈夫そうです。これからどうなるかは、まだまだ分かりませんけどね。ちなみに、英語ではSwine Fluって呼ばれてるんですが、コレをニュースのテロップでチラ見して、

「鳥の次は白鳥かよ!」

と、何故かSwine を Swanと見間違え、妙な心中ツッコミを入れたのはきっとウメコだけではないはずだ(何て恥ずかしい奴)。よくよく考えたら、白鳥って、鳥カテゴリに入りますしね。

とにもかくにも、皆様、お気をつけくださいませ。

今日は仕事だったんですが、店の空調が壊れて、恐ろしくクソ暑い中で仕事をする羽目になり、文字通り死にそうでした。ただでさえ、コーヒーメーカーやら、エスプレッソマシンやら、熱を発するものの傍で働いているというのにですよ。

そして、そんな時に限って、ちょっと特殊なお客様がいらっしゃいましてね。クレーマーなんですけども。

お客さん「ヴェローナ(Verona)(っていう名前のコーヒーの種類)は、brewしてるのかしら」
ウメコ「今日のコーヒーは、パイク・プレイス(Pike Place)とシダモ(Sidamo)になります」
お客さん「ヴェローナじゃないの…。あら、そう。じゃぁ、その、シダモって美味しいのかしら」
ウメコ「そうですねぇ。私もヴェローナが一番美味しいと思うのですが、ヴェローナとはまた違った味わいがあって、シダモはシダモで美味しいですよ。サンプル用のミニカップに少しお入れしますね」

…と言って、コーヒーの試飲を勧めたんです。で、案の定それを「ありがとう」って受け取ったんですが、何故か2分後に

「ミルクを入れすぎてちっとも味が分からなくなっちゃったわ!」

と、訳の分からん感じで戻ってきて、結局、「何でもいいか~」みたいなノリで、トール・サイズのシダモを購入されました。すると、更に2分後。

「ちょっと。このシダモってコーヒー。ちっともコーヒーの味がしないじゃない!こんなのコーヒーじゃないわよ!ヴェローナとは程遠いわっ」

と、いちゃもんクレームをつけはじめました。

何の為の試飲やねん!?!?

というか、試飲さしたのに、それにミルクどばどば入れて味分からんようにしたんは、おどれやないかい!!

とまぁ、思ったわけですよ。で・も。そこはお客。お客様は神様です。

ウメコ「誠に申し訳ありません。それでは今すぐヴェローナをフレンチ・プレスでお作り致しますので、5分ほどお待ちいただけますか。」

お客「あー駄目駄目。私、フレンチ・プレスで作ったコーヒーって嫌いなのよ。だから、やめて頂戴」

ウメコ「では代わりに、パイク・プレイスはいかがでしょう」

お客「私、パイク・プレイスは飲んだことがあるんだけど、好きな味じゃないから要らないわ」

ウメコ「では、アメリカーノはいかがでしょうか」

お客「アメリカーノは味が薄っぺらいから、それも要らないわ」

とにかく「NO」としか言わない、カナダ人。

キエェェェェェェイッ!!!   ←この時点で、結構ブチ切れ

お客「もう、いいから。お金だけ、返して頂戴」

………本当ねぇ、接客なんかやってたら、忍耐付きますよね。理不尽な事が多々あるので、強くなりますよね。高々$1.73のコーヒーの味が、しかもスタバごときのコーヒーの味がちょっと自分の好きなコーヒーの味じゃないからって、アレも駄目・コレもイヤって子供じゃねーんだよぉぉぉぉっ!!あと、スタバのバリスタごときに偉そうにしてんじゃねぇーーーーっ!!!

いやー、ハラワタ煮えくり返ってましたよ。壊れた空調故の暑さのおかげで、イライラが6割増でしたよ。

働いてる人間がこういうこというのもなんですが、スタバあたりで偉ぶってる人間って、器が小さいです。本当に偉くて、金もあって、ステータスが高い人は、まずスタバにこないだろうし、来たとしてもそれなりの礼儀で接してくれます。↑みたいな我が侭は、家でやってくれ、と声を大にして言いたい。言ったらクビなんでしないですけども。

今風に言うなら、モンスターペアレント、ならぬ、モンスターカスタマーですかね。いやぁ、厄介でした~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

朝型人間募集

友達のP氏と一緒に図書館で勉強していたらば、何だかちょいちょい面白い事(というか面白い図書館利用者)を見つけてしまい、くだらないのについついウケてしまい、2人して豪快に「ブククククッ」と声を殺しきれてない笑い声(むしろ奇声)を上げてしまうという失態を犯してしまったウメコです。周りに居た人、ごめんなさい…。あー恥ずかしかった。

ちなみに、一旦笑いの波が収まってから、さらに時間差攻撃で「さっきあった面白いこと」について言及し、笑いをぶり返させる、という自殺行為もやります。一目合った瞬間から始まるのは、恋ではなく、トキメキでもなく、合戦です殺らなきゃ、殺られる(勉強しろよ)。

更にどうでもイイ話なのですが、ウメコもP氏も左利きです。で、ウメコはペンの持ち方がすこぶる汚いんですが(正しい持ち方をしていない)、読める字を書きます。P氏は「お手本」みたいな美しいペンの持ち方をするんですが、その手から書き出される文字がすこぶる汚いです。………どっちが良いんでしょうね。どっちでも良いですね。はい。

閑話休題。

あまりにも勉強が心配で、明日の開店シフトを代わってもらいました。ありがたや。ありがたや。でも、彼女の負担が増えてしまうので、それはそれで申し訳ない…。それもこれも、朝から働けるバリスタをちっとも雇わない店長に問題があーーーるっ!

ってことで、あまりにも酷いので、やっていいのかどうか知りませんが、朝の5:30からでも働ける!っていう人を勝手に個人的に募集します!(爆)読者様の中で「スタバで働きたい」「興味がある」、もしくは、「朝のバイト探してる友達がいる」って方がいらっしゃいましたら、是非是非ご一報下さい(→のメニューの下の方に『メールを送信』ってのがありますので、そこからお願いします)。

最低基準としましては、

  1. 最低10ヶ月は働ける(ワーク・ビザ所持)
  2. 英語で日常会話レベルのコミュニケーションが取れる&自分の意思を伝えることが出来る
  3. 平日の朝5:30からダウンタウンで働ける(シフトは最短10:30まで)

の3点を挙げさせていただきます。要は必須事項。

あとはー、個人的には

  1. 朝型人間(寝坊率低い人)
  2. 寝坊しても、起床後10分以内に店にこれる
  3. 背が高い(脚立を持ってくる手間が省けるので)(爆)
  4. 「おっとりしてるね」「のんびりしてるね」って言われない人(朝はペースがクソ速いので)(テキパキ働けるのならOKです)

の4点が望ましいです。特に(2)。

あ、「働きたい!」と申し出ていただいても、必ず働けるようになるとは限りませんのでご了承くださいませ。あくまでも、ウメコが勝手に募集しているだけであって、最終的に雇うかどうかを決めるのは、店長です。

うーん…ウメコももう1人の朝番バリスタの子も、今年中に店をやめるんですが…うちの店長はあんまり先のコトまで考えてなさそうです。新人トレーニングはなかなか時間がかかるのに…。早めにやって、損は無いのに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春学期が終わって ~翌朝の悲劇、そして悪夢~

ご無沙汰してます、ウメコです。

やっと春学期が終わりましたよーーーーーっ!!!!

…ってぶっちゃけ、昨日(月曜)が最終日だったんですけどね。春学期も頑張りました記念(?)で奮発してハーゲンダッツのアイスをセール品でもないのに買ってしまいました。嗚呼、何という贅沢(貧乏人的発想でお願いします)。初めてラズベリー味を買ったんですが、流石はダッツ、あっさり甘酸っぱくて美味。

で、アイス食いながらのんびり過ごして、その日はちょっと早めに寝ちゃったりなんかしたら、

今朝、おもっくそ寝坊しました(爆)。   

【おもっくそ】:思い切り、の意

学校終わった!ってだけで、めちゃめちゃ気ぃ抜けたっぽいです。いやー、体は正直ですよ。まぁ、単純に2度寝しただけなんですけどもね。

おまけに、寝坊記録更新で、なんと、5:25に目が覚めました(仕事は5:30から)。で、仕事場に着いたの5:33。寝起きから僅か8分で仕事ですよ。今日、朝イチでウメコの顔を見たお客さんに全力で謝罪しますよ。汚いもの見せてゴメンナサイですよ。眉毛5割しか無くてゴメンナサイですよ。あと、仕事場に向かう途中、朝の5時半に全身黒ずくめで全速力でドタドタ走って、確実に2人ぐらい驚かしてしまいました。その2人にもゴメンナサイです…(こうなると、最早、ただのホラー)。

唯一の救いは、店開けが店長と一緒ではなかった事!!

店長と一緒だったら、確実にコッテリねちねちと怒られてました…。ついでに、店長の機嫌が悪くなって、その日一日ねちねち地獄な所でした。一緒に店開けやったコはとっても気前が良いので、遅刻にも目をつぶってくれました。ビバ!!

続きを読む "春学期が終わって ~翌朝の悲劇、そして悪夢~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現役バリスタによるスタバ講釈

えー、1つ前の記事のコメントで、「今、カナダのスタバでは何がプロモーションになってるのか」というご質問を頂いたので、丁度ネタも切れ掛かってた所ですので、ご紹介いたしましょう!(Thanx Kana.Kさん!)

Bev_lineup_154x154 現在、カナダ(というか、多分北米全域)でプロモーションされてるのが、Tazo Tea Lattes と Tazo Tea Infusionです。Tazo Teaっていうブランドのお茶を使って作る飲み物をプッシュしてるってことです。

えぇ。スタバなのに。コーヒー屋なのに。コーヒー差し置いて、ティーに逃げましたよ。

余談ですが、経済危機に伴って、アメリカじゃ600ほどの店舗削減が行われたとか行われてないとか。まぁ、これがお茶に逃げたことに繋がるのかどうかは知りませんが(爆)。

さてさて。

ティー・ラテだなんて、ちょっとオシャレぶった言い方してますけど、ぶっちゃけ、普段のティー・ミスト(お茶とミルクの割合が1:1の飲み物)のティーバッグ(ファニングス)が、フルリーフのティーバッグになっただけのことです。まぁ、それゆえに確かに味は良くなってるんですけどね(気のせいかもしれません)。

ティー・ラテは3種類あって、

●ブラック・ティー・ラテ (Black Tea Latte)

●ロンドン・フォッグ・ティー・ラテ(London Fog Tea Latte)

●バニラ・ロイバス・ティー・ラテ(Vanilla Rooibos Tea Latte)

があります。どれも、お茶とミルクを1:1の割合で混ぜて、シロップを入れたものです。ブラック・ティーは一番ベーシックなお茶だと思います。イングリッシュ・ブレックファスト(English Breakfast)なので。

ロンドン・フォッグは、アールグレイ×ミルク×バニラシロップの組み合わせのコトを指します。このプロモーションが始まる以前から、人気がある飲み物です。今回、プロモがかかったので、ロンドン・フォッグの存在を知らなかった人も、ちょいちょい飲み始めているようですよ。

バニラ・ロイバスはかなり特殊なお茶で、味としてはアップルパイとバニラアイスを足したような味の何かを飲んでる感覚です(爆)。要は、リンゴとシナモンの味がするお茶だと思っていただければ。個人的にかなりオススメ出来ません。Σ( ̄ロ ̄lll)

あと、どれもこれもシロップがクソ甘いので、注文する時はhalf-sweetened(甘さ半分)で注文することをオススメします。疲れてる時はディフォルトの甘さでもいいかもしれませんねー。

このティー・ラテ・シリーズと肩を並べてプッシュされているのが、Chai Tea Infusion。こちらは2種類で展開していて、

●Apple Chai Infusion

●Berry Chai Infusion

となってます。えーと、要は、チャイ・ティーの凝縮液(シロップ)とスティームされたリンゴジュース(またはベリィジュース)を混ぜた飲み物です。どうしてこんな、「混ぜるな危険」的なものを混ぜて、商品にしてしまったのか分かりません。

一言で言うなら、大変な味になってます
(゜Д゜;≡゜Д゜;)

とにかく甘い。

でも好きな人は好きみたいです。ウメコの好みではありませんが。どーしても試したい!という度胸と金のある方は、せめてhalf-sweetened(甘さ半分)でベリィの方を試してみてください。

続きは余談。バリスタが思うこと。

続きを読む "現役バリスタによるスタバ講釈"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧